ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

2009年10月31日 (土)

実が生り始めました。

今朝、早く目覚めたので健康も含めウォーキングをしてきました♪

ここ10日間程ほぼ毎日1時間ほどのウォーキングをしているのですが、昨日は仕事で帰宅が遅くなったため、その罪滅ぼし感覚で(苦笑)。福岡に住んでいる頃は毎日数ヶ月続けていたのですが東京にきてからは・・・

Image234 Image236

昨日は以前にもブログで紹介した守矢院長と会ってきました♪もちろん仕事がメインなのですがその他色々と話し込んでいると2時間ほど時間が経っており、毎度のことながら色々と勉強させて頂いております。前回8月31日に訪問した際に色々と教わったことを教訓に、守矢院長の影響を受けて「本当はヤバくない日本経済(三橋貴明著)」を購入し、それと同時に数冊の本を大人買いしたのですが、そんな中で様々な本やセミナーCD・DVDなどの教養素材と出会い、勉強している内に私の人生観が劇的に変化しました。元より、何にでも影響を受けやすい性格ではありましたが(苦笑)♪

あの守矢院長との何気ない会話から丁度2ヶ月が経つわけですが・・・その間に乱読した本は30冊を超えました(苦笑)。普段聴く音楽の種類も格段に増えたし、全く興味がなかった事にも手をつけ始めました(苦笑)。

ところで今朝、嫁さんの歓喜の声で気付かされたのですが、嫁さん栽培のボリジの花が咲き、イチゴの方は小さな実が生り始めました♪

Dsc01427 Dsc01430

人生も実りある生活を送るために・・・

Dsc01424

2009年10月29日 (木)

東京アクアライン(海ほたる)

今日は仕事で先ず『東京ビックサイト』へ。

Dsc01343 Dsc01349

その後、東京アクアライン経由で千葉県木更津市と君津市へ2件の商談です。途中、フジテレビ前を通りました。

Dsc01352

普段、東京アクラライン(海ほたる)は休憩程度にしか寄らないのですが、今日は豪華なランチに挑戦します♪

Dsc01357 Dsc01368

『木更津庵』さんの「海ほたる天丼セット(\1,560)」を頂きます(「嫁さんゴメンなさい!今日は豪華にいかせて頂きます」)♪

Dsc01370

無事に商談も終えて帰路の途中で再びアクアラインに寄ると非常に美しい東京湾を黄金色に染める夕日に遭遇しました。

Dsc01382 Dsc01410

ところで『イメージ・ストリーミング』のための夢日記をつけ始めて随分と経ちますが、ハッキリ言って凄いです!夢日記に書いた内容の夢はほとんど8~9割で思い出せるため一日の時間が長く感じる上に多くの経験をしている気分になります。しかも最近は一日に平均3~5回の内容の夢、多い日は8回の夢を見ている事が分かりました。

この行為がどのような効果をもたらすかは未だに半信半疑ですが、著書『アインシュタイン・ファクター』の内容を信じれば「これは“明晰夢”を鍛える働きがあるらしく、何かを発明する瞬間に無意識の流れに触れることができ、鮮明で強力なイメージを思い描くことができるようになる。」らしいです。詳しくは『アインシュタイン・ファクター』内に記載されているのでご参考下さい。

Dsc01411

何事も、やらないよりはやった方がいいと思います♪

2009年10月28日 (水)

人生の転機

ところで・・・最近、嫁さんの様子が変わってきました(笑)。実は私も先月9月17日に北海道帯広に向かう電車内であの『ユダヤ人大富豪~』と『本当はヤバくない日本経済』の本を読んでいる最中に『その転機』は訪れました。

それ以前も様々なビジネス本を読んで勉強しており、少しづつその卵の殻が割れかかっている事に気付いていましたが、あの瞬間に殻が見事に割れ中から何とも素敵な光が輝いたのを今でもハッキリ覚えています。その感覚が現状も続いたまま毎日を過ごしています。

嫁さんの方も『ユダヤ人大富豪~』を読み始めて未だ一週間経ちませんが、人生観がガラリと変わり始めている様子で、何やら最近はいままでと様子が違います。具体的には、急に様々な勉強をし始めたり歩き始めたり・・・。

今日はまた非常に天気も良かったです。人生のテンキ以来、私の心は毎日のテンキが良く自分自身の感情をコントロール出来るようになりました♪

とうふドーナツ

今日は近所の豆腐屋『とうふ屋らるご』さんの「とうふドーナツ」を購入してみました♪

Dsc01340

立地条件は決して良いとはいえない場所に店を構えていますが、店頭で営業する姿に心を打たれて「頑張って欲しい!」という気持ちも込めて食べさせて頂きました。
非常に美味しかったです♪味は普通のドーナツより甘さ控えめながら、食べた感触がモチモチしており「また食べたい!」と思いました。ドーナツのサイズは小さめの一口タイプ。5個で\250で高いか安いか賛否両論なのかも知れませんが、店頭で頑張る姿や買った時に非常に嬉しそうな笑顔で「ありがとうございます」と声をかけて下さる姿を見て、色んな意味を含めて「たかが\250、されど\250」を愛情いっぱい感じさせて頂きました。

「頑張って下さいね!」と声をかけると、「店内で食べて行かれませんか?」と嬉しそうに笑顔で親切に声をかけて頂きました。今日は遠慮しましたが今度は店内のほかの手作り豆腐も見ながら、とうふドーナツや豆腐に懸ける想いを聞かせて頂きたいと思います♪

2009年10月26日 (月)

宿題・作文代行サービス

先日、嫁さんから聞いた信じられない話・・・

最近は親が学校の先生に対して「うちの子供は塾で忙しいから読書感想文や夏休みの宿題をする暇がないんです!」と苦情をもらす大人がいるらしい・・・そんな中で、出回っているのが『宿題・作文代行サービス』という職業。

そんな事実・職業が世の中に本当に出回っているのか?ネット上で検索すると・・・出てきます(苦笑)。小学生・中学生・高校生、400字詰め原稿用紙1枚で5000円・6000円・8000円。または原稿用紙4~5枚で9000円前後などなど・・・

また、色々と検索して調べてみると8月27日の某TV局でも特集になっていて番組内でも賛否両論あったが、60パーセント近い親が読書感想文の手助けをしている・・・との内容もあったようです。このTV放映の内容が正しい情報かどうかは分からないですが、上記にあるように実際にそのような業者が出回っているのは事実のようです。

本を読むのが苦手、とか嫌い・・・とかそういった個々の事情はさておき、読書以上に手軽に確実に勉強になる方法が他にあるのでしょうか??(もちろんセミナーなど立派な教育は別として)まして、「塾で忙しいから・・・」って(笑)。

人間を教育するのは人間です・・・。私は子供が出来たら、どんな塾に通わせるより伝記の本を沢山読ませたいし、沢山の夢のある本を読ませたい・・・他の親に「そんな幻想的な話!」とか「現実的には・・・」とかどう言われようと、私の信念は変わりません♪その子が大人になったらわかります・・・・・

私は、沢山の本を読ませてくれた私の両親に心の底から感謝しています。私の親は「読書の面白さ」を私に教えてくれました。今でも「ロビソン・クルーソ」「十五少年漂流記」「ライト兄弟」「アルセーヌ・ルパン シリーズ」を読んだ時のあの感動を忘れていません♪おかげさまで、今でもビジネス本やミステリー本を中心に読書漬けです(苦笑)。

僕のギモン

今日は都内で仕事をしていたのですが、とある地下鉄駅内で非常に面白い広告を見つけました。

Dsc01330

『R25.jp』[アールニジュウゴ]というサイトの広告なのですが、キャッチコピーが「世の中の不思議がちょっとわかる」「あなたのギモン&不思議にR25がこたえます」「僕らのギモンが日本を変える」と名付けられています。
この時点で、私がブログに掲載している事を含めると広告として成功を収めたともいえるのでしょう。ここでどうして私が非常に面白いと思ったのか・・・広告の内容を見るとすぐ分かって頂けるはず♪

「ネットの口コミって信用していいんですか?」「満員電車のベストポジションを確保するには?」「食べずに美味しい店を見分けたいんですけど・・・」などなど非常に馬鹿馬鹿しい質問や疑問(?!)が並んでいるではありませんか(笑)。

そこで僕のギモンです・・・「こんなくだらない質問をする人が本当にいるのだろうか?」「この広告・質問内容を見て、なるほど!そのギモンは僕も考えていたからこのサイトを見たい気持ちになった!と本気で思う人がいるのだろうか??」

もちろん、先ほども述べましたが広告としては大成功だと思います。ただし、本来の目的はこのサイトにアクセスしてユーザー数を増やすことなんだろうと思います・・・

非常に面白いキャッチコピーと質問事項♪残念ながら私はこのサイトを見る気になりませんが、興味のある方や時間が有り余る方、もしくはこれらの質問に同調した方がおられるようでしたら、見て頂いてもよろしいかと思います♪

ちなみ僕が個人的に興味あるギモンです・・・「どうして戦争はなくならないのか?」「宇宙のバランスはどうやって成り立っているのか?」

2009年10月25日 (日)

カフェオレ大福

いきなりですが、昨日買ってきた『カフェオレ大福』を食べました。

Dsc01326 Dsc01327

この大福・・・売られている状態が冷凍状態のため、解凍するのに30分程度待つ必要があります。この「30分待たせる」ってのがいいですよね♪その30分が楽しみでたまりません(笑)。ドキドキワクワクしながら30分を楽しんだ後はパックリ♪

Dsc01328

味わう前に、ヒンヤリとした冷たさが口の中を刺激します。その後、餡の味がフワッと広がりながら ほのかなコーヒーの香りが口を満たします。大福のもちもち感を楽しみながら1つ\157という安さで、30分と少しの時間を楽しませてもらいました♪

2009年10月24日 (土)

伝説の・・・

今日は荻窪の伝説の風味焼き『ぶたや』へ行ってきました。

Dsc01313

荻窪近くに住んでいながら、この『ぶたや』さんに今まで1度も来なかったのは不思議なくらいですが、とんねるずの木梨憲武さんが「とんねるずのみなさんのおかげでした」の中で思い出の味第1位として紹介したことや、「王様のブランチ」などでも紹介されて有名ですが、元々は成城で四十年間続いた定食屋のメニューで風味焼きがあったらしく、そのお店は惜しまれながら閉店。現在の店主が何とか復活させたいと思い悩んだ末、会社を辞めて当時の店主を探し出し了解を得て秘伝のたれを伝授してもらって開店させた・・・との事で「伝説の風味焼き」と名付けたようです。

店外から見ると風貌はどこにでもある普通の店ですが、店内は意外にフランス風(?!)なイメージ(フランスに行ったこともない私がイメージするのも変ですが)。

風味焼きロース(L)とライス(M)を注文し頂きます♪

Dsc01318

タレが美味いとの評判でしたが確かに美味しかったです。ソースと卵が混ざったような・・・それでいてキャベツが絶妙にマッチしていました。そして、何よりもこの店がオープンに至るまでのドラマがいいじゃないですか♪そういうの好きです。

帰宅途中で以前から気になっていた「カフェオレ大福」に目がとまり、カフェオレ大福を2個(1個\157)購入・・・まだ食べてませんが楽しみです。

Dsc01323

このお店、和菓子の亀屋さんは創業82年目を迎える老舗の和菓子屋!店内は風格も情緒もあります。

うちの近所にも沢山の良いものがあるのですが・・・普段は気付かないまま通り過ぎちゃうものですね(苦笑)。

フッと自分の周囲を見渡してみると、私の周囲は大切な宝物の山でした♪その全てにドラマがあり、私なりの伝説が存在していました。

かっこ。

昨晩は嫁さんが『かっこ』というお店を紹介してくれました。いくつかチェーン店としてあるようでしたが昨晩 我々が行った店は荻窪店です。

非常に雰囲気も良く、決して安いといえる値段ではないにしろ充分に満足出来る味と料理の運ばれてくるスピードには驚くほどでした♪そして何よりも店員の活気が良くて素晴らしい!

最近になってよく思うのは、安い値段を払って居酒屋に行くと確かに安く食べれるので得した気分も若干はあるのですが、それが「ゆっくりと落ち着いて食べれたか?」と自分に質問を投げかけると決してそうでない場合が多く、隣の席に学生がいて騒いでいてゆっくりと会話を楽しめなかった・・・とか、店員を呼んでも来るのが遅い・・・とか、そんな店が多い(格安店すべてがそうであるとは限りませんが)と思うんですよね(苦笑)。

そういった点を含めると、この『かっこ』さんは満点です♪美味い。早い。気持ちよく食べられる。店の雰囲気も見事!

さて、話は変わりますが昨日朝、嫁さんから「なにか面白い本ない?」と言われて前々からブログに登場している『ユダヤ人大富豪の教え』を薦めました。「うわぁ~。なんかすごいタイトルだね」と一言残し会社へ行きましたが、たぶんタイトルの内容からして読まないかもなぁ・・・と思っていたら、その『かっこ』で「すごい!面白い!読む手が止まらない。」と嬉しい評価♪しかも、その本を読むことによって「人生の見方」が変わってしまう勢いというじゃないですか・・・そうなんです。そんな本なんです(笑)♪

最後に別の本ではあるのですが、興味深い文句があったので記します(アラブの言葉だそうです)・・・。

「両手を開いていれば、砂漠中の砂が手の中に落ちてくる。でも、手を握り締めてしまうと一握りの砂しかつかめない・・・」

2009年10月22日 (木)

慈恵院

今日は仕事の関係で東京都府中市にある『慈恵院』様へ訪問しました。

Dsc01271 Dsc01273 http://www.jikeiin.jp/

こちらへは何度も足を運ばせてもらっていますが、ペット葬儀やペット火葬を中心とした寺院様でその規模は日本最大です。もちろん多くの著名人も訪れるし、実際に著名人のペットのお墓も存在します・・・この場では名前を出すのは控えますが(苦笑)。

私はこの場所に来るのが大好きで、商談がある度に心が躍ります♪東京の中にあって心から安らげる場所だし、ここの人たちも大好きだし、ここで出会う仕事仲間も大好きです。

Dsc01277Dsc01265

昨日見た『ザ・シークレット』の中で出てくる言葉で、私が記述したブログの内容と一致した内容があったので記します・・・「人はたいがい、いまの自分を見て仕方ないと思うが、それは“過去の自分”である。ゆえに、いまの我々は、過去の我々の行動と思考の結果である。」

Dsc01258

「将来どうなりたい。」「こんなことをしてみたい。」などなど・・・たくさんの計画や理想や希望があると思いますが、全ては「いまどのように考え行動するか」によって未来が決まる・・・ということですね♪

この慈恵院内で、心を落ち着かせ風の音や虫の鳴き声を聞きながら目を瞑ると、心の癒しとこの場の独特の希望と光に満ちた空間を感じることが出来ます。

今後は仕事以外でも是非訪問したい場所です♪

2009年10月21日 (水)

ザ・シークレット

月曜日からツタヤにてレンタルしていた『ザ・シークレット』というDVDを見終えました♪

元々世界的大ベストセラーとなった『ザ・シークレット』という著書のDVD版なのですが、非常に面白くまさにいま私が勉強している内容の一つがギッシリと盛り込まれている内容だったので思わず書籍も買いました。

Dsc01254

内容は以前、何度か紹介した『ユダヤ人大富豪の教え』や『史上最強の人生戦略マニュアル』などに非常に近く多くの内容が一致しています。特にこのザ・シークレットに関しては『宇宙』をテーマとする部分もあり、そういった点では先日訪問した池袋のプラネタリウム『バースデイ』とも内容が重なる点も多く「宇宙と人間」との繋がりをやはり「全てのものは、素粒子から作られている」という観点から語っており非常に面白かったですね。

全く意味のない事かも知れませんが、昨日 千葉県浦安市にて仕事中にフッと路上でカマキリを見かけましたので撮影してみました♪草もないこのような路上で一体なにをしてるのだろう・・・と、何となく気になっただけです(苦笑)。もちろんカマキリは何も答えてはくれません・・・「シークレット」ということで。

Dsc01252

それから・・・先日から続けている夢の内容をメモする『イメージ・ストリーミング』の経過報告ですが、続けて一週間近くが経ちます。現在わかっている段階では、確かに一晩の間に2~5回ほどの夢を見ているという点。それと夢をメモし始めてから一日の時間が非常に長くなった錯覚がしています(ホント気のせいだとは思うのですが・・・苦笑)。とりあえず一週間近く溜まった夢メモですが、多くの夢を体験している事に改めて気付かされます。メモをし始める前はそんなこと考えもしなかったのに・・・その夢の内容は「シークレット」ということで・・・

2009年10月18日 (日)

檻の中の人生

今日は多摩動物公園まで足を運びました♪

Dsc01135

本当は、たくさんの写真を撮影しブログに掲載予定だったのですが、画像サイズを間違ったまま撮影し続けてしまい、上のブログ用サイズのみしか掲載出来ないのが非常に残念です(苦笑)。コアラ、ライオン、チーターなどが印象深く残りました。トラが寝ていてほとんど見れなかったのが残念でしたね。

その動物園を散歩している時です・・・フッと嫁さんが「檻に入れられているけど毎日食料に困らず天敵からも安心して生活できる動物園の動物たちと、食料が不安定で天敵から襲われる可能性もある野生の動物たちのどちらが幸せなんだろう?」と面白い意見が出ました・・・これに関しては人間の人生も同じことが言えて、人それぞれ考え方・見解で分かれるところかも知れませんが、私自身の人生観では「野生動物派」です。

最近、知的生産などの勉強をし始めて少しづつではありますが「自分なりの人生の意味」というのが見え始めてきました。

私は学生の頃から「生きる意味」とか「人生ってなに?」と日頃から悩んでおり、社会に入る自分を想像しながら毎日不安を抱えていました。今になって私なりに考えると、それが結果的に親や社会に対しての反抗期にも繋がっていたと思いますし、あの頃から私にとって学校で学ぶ教育自体に疑問を持っていたし、私が勉強したかったことはもっと違った形のものでした・・・なので、あの頃は朝早く起きて神社を3箇所参りながら神社前にある掲示板に非常にありがたい人生の教訓となる言葉が並んでいるのを見ながら、また悩む・・・そんな日々もありました(苦笑)。同年代の人と話すより近所の散髪屋の父親に近い年齢の方と話す方が安心できたし、戦争を経験したお爺さんに気に入られたいあまり囲碁を一緒に打ったほどです(苦笑)。

人生をどのように生きるか?についても解釈は人それぞれかと思います。私にとって人生は「安定した生活を送りたい」でなく「常にワクワクドキドキの感動をしたり情熱的に送りたい」ということです。洋画「マトリックス」は単なるアクション映画でなく哲学作品としても評価が高いですが、まさにそのマトリックスの内容と同じで、人は「なんとなくバランスを取りながら生きている」という価値の中で生きている人もいれば、「目的と真実をきっちり見極めながら自分自身で人生をコントロールしながら生きている」という人と分かれているのも事実です。マトリックスの中で「今の自分に自信が無いのは過去の自分をシッカリ生きていなかったから」「将来を不安に思う必要はない。なぜなら今の自分が存在するのは過去の己の判断と足が自身を導いてきたからだ」という素敵な台詞がありますが、正にその通りだと思います。

私はどんなに安定していたとしても檻の中の人生は嫌ですね・・・。

長生きするための人生・・・だけであれば生きていて辛いです。電車の広告で「貴方が生まれなければ、生まれなかったモノがある」という素敵なキャッチコピーを見かけましたが、自分が自分らしく生きていくためにも、自分なりの存在に意味付けるためにも・・・そうでなきゃ楽しめない♪

2009年10月17日 (土)

新宿みやざき館

今日はまたまた新宿へ♪私と嫁さんは別行動でしたが嫁さんは正月帰省用の格安チケット探しに何件かハシゴ、私はHMVへ入り浸って様々なジャンルの音楽を視聴したり普段は聴かないようなジャンルのCDまで購入しました。

Dsc01122

昼食は新宿サザンテラスにある『新宿みやざき館』に入ってみました♪東国原宮崎知事で有名になった店ですね。そこで私は炭火焼セット、嫁さんはチキン南蛮定食(共に700円と都内ではなかなか無い格安!!)を頂きました。少し量は少なめでしたが、非常に美味しかったです♪

Dsc01124 Dsc01125

他にも宮崎の特産物などあり楽しめました。ガーリックウインナーと宮崎地鶏とチキン南蛮を買って帰りました♪

イメージ・ストリーミング

昨日は仕事上の関係で新横浜へ行きました。

横浜国際総合競技場近くの風景が非常に美しかったので思わずシャッターを切ります♪

Dsc01117 Dsc01118

いま様々な本を乱読中ですが、その中のとある著書の中に面白い記載があったので、ここ数日ではありますが、ある実験を行っています(苦笑)・・・朝、目覚めた瞬間に覚えている夢の内容をメモするという事なのですが、私は昔から目覚めた瞬間はほぼ夢の内容を覚えており、その夢の内容をフッと思い出す瞬間が度々あるのですが(特に夜寝ようとベッドの横になった瞬間、今朝見た夢を思い出します)、いくらよく夢を見て起きた瞬間も覚えているとはいえ数日もすれば忘れてしまいます。そこでメモを取る事により『イメージ・ストリーミング』を鍛えるというものです。『イメージ・ストリーミング』が何か・・・ということは話が長くなるので詳細は触れませんが、簡単にいうと「無意識の中から何らかの問題を解決する能力や閃きが自然と身につく現象」のことでスポーツ選手や科学者などの間でも非常に取り入れられているとの事です。

そもそも『夢』についてまだまだ解明されてない事の方が多いのですが、その一説の中には人は夢を見ることにより自分の頭の中・・・つまり現在の不安や将来のこと、希望・欲・意思・喜怒哀楽、更には今日起こった出来事を振り返ったり遠い過去を思い出したりなどなど・・・を整理しているのではないか?!という説があります。これはパソコンで言うと「デフラグ」されている状態であり、だからこそ様々なものが結びついて普段考えないようなことを考えたり、忘れていた昔の友人が出てきたりだとか、非常にリアルな自分の本物の出来事のように頭の中に現れるのではないか?との事です。しかも人は一夜に平均5回の夢を見ており長いものは実測2時間近くの経験を夢の中でしているとのこと・・・

たしかに数日間試してみましたが、数日前の夢もメモを取ることにより覚えており、頭の中で忘れかけていた夢の内容もメモを見た途端に思い浮かびます!私は学生時代に5年近く毎日日記を書いていたのですが、たしかにその日記の中に「当時の夢の内容」の記述もいくつかあり、その日記を読み返すと明確にその夢を思い出す事が出来るのも事実です・・・

これが何の足しになるのか?・・・多分そういう物理的な問題でないのでしょう。毎晩見ている夢の中に自分が抱えている問題や解決のヒントがあるかも知れない・・・そう考えてみるだけで、「する」のと「しない」のと人生が変わる可能性が1でもあるなら、難しいことでもないのでやってみようかな♪と思っただけです・・・とりあえず10日間くらいは試しに続けてみようかなと思ってます(苦笑)。

Dsc01119

2009年10月15日 (木)

家族の蕾

昨日は新婚旅行帰りの嫁姉夫婦と新宿で合流し、飲み会を楽しんできました♪19時に新宿駅東口近くのABCマートで待ち合わせて、お隣のビル内にある『つぼみ』さんで予約を入れていました。

Dsc01109 Dsc01107

少し変わった雰囲気の店内は一見メルヘンチックにも思えましたが、実際のテーブルに案内されると非常に個室感はあるし、料理の方も抜群(特にサンマの刺身は美味しかったなぁ)でした。周囲を気にせずにオシャベリを楽しめるし、周囲の声も入ってこないのでゆっくりと自分たちのペースで楽しめて大満足でした。
また来たいお店ですが、予約してないと厳しいかも知れないなぁ・・・

Dsc01105

もちろん、ハワイ旅行帰りのお土産話や今後の互いの家族たちの事など・・・非常に多くの話で花を咲かせ、今後の展開が楽しみになってきました♪店を出る頃は23時を回っており、まだ話し足りないくらいでしたがそれは今後の楽しみということで♪

2009年10月12日 (月)

住みやすい環境へ♪

三連休も最終日となりました。今日はニトリで注文していたソファが届きました♪

また、この連休中から我が家では観葉植物の「パキラ」、「とよのか」「わんさか」などのイチゴと「ボリジ」を育て始めました。以前からの育てていた「サンデリアナ」も大きく育ち、鉢が窮屈そうだったので肥料と大きな鉢を買ってきてパワーアップ♪

不要な物はどんどん捨てて、住みやすい環境作りを目指しています。

2009年10月11日 (日)

ジョン・レノンな一日。

今日はとても天気の良い一日でした。

朝からまたまたエクセルシオールで読書&勉強です♪1時間半ほどお邪魔しました。

Dsc00991

その後、井の頭公園へ行き『いせや』の焼き鳥をつまみながら散歩します。この焼き鳥屋はいつも人が多いですね♪

Dsc00993 Dsc00997

井の頭公園を散歩しながら昨日のジョン・レノンが頭から離れません・・・家族愛や恋愛が溢れている公園内で私の頭の中はビートルズやジョンの曲が鳴り響いていました♪

Dsc01002 Dsc01005

ここ数日で、来年のカレンダーなどが販売され始めていますが考えてみるとクリスマスソングというのは、人それぞれ思い出す曲が違いますよねぇ。山下達郎、マライヤ・キャリー、B'Z、稲垣潤一、サザン、松任谷由美、ワムなど・・・
私はジョン・レノンなんですよねぇ。中学の頃からずっとジョン・レノンのハッピークリスマスです。

Dsc01016 Dsc01020

今日はずっとジョン・レノンとビートルズを聴いていました。

2009年10月10日 (土)

Starting Over

今日は『さいたまスーパーアリーナ』へ『ジョン・レノン・ミュージアム』へ行ってきました。今日のアリーナは他のイベント『咲いたまつり2009』の賑わいも見せており非常に多くの人の姿が見られました。

さいたま新都心駅で出迎えてくれたのは『折鶴竜』です。全て折鶴で作られています。

Dsc00928 Dsc00927

駅に着いて早々、先ずはコーヒーブレイク『ドトール』で一休み。その後、アリーナへ向かいます。

Dsc00931 Dsc00932

今回のジョン・レノン・ミュージアムでも非常に学ぶものが多く、特にジョン・レノンの事に関してはあまり知らなかった嫁さんにとっては衝撃的な経験だったようです。

Dsc00938 Dsc00940 Dsc00941

色んな展示会に顔を出しているとは言え、2時間も滞在していたのは初めてだと思います(苦笑)。最初に7分間のミニシアターから始まり、ジョン・レノンの人生を一歩一歩観覧させて頂きました。アーティストとして、音楽・美術、そして平和活動など様々な分野で人々に大きな影響を与えた様子が刻々と分かりやすく展示されていました。真っ白な部屋でのイマジンの撮影風景やビデオクリップは非常に心に染みました。

Dsc00944 Dsc00946

年齢を重ねる毎に、ジョンの心が様々な形に変化する様はメアリー・ブレアと共通する部分もあり、やはり人の心に焼きつくほど影響を与える偉大な人間は誰よりも傷つき、そして何度も立ち上がり、最後に大きなものを得るのだなぁ・・・と思いました。

全てを観覧し終えた時に、私は『大きな愛と情熱』に包まれていました。嫁さんは目に涙を浮かべていたようです。ここでは掲載できませんが、貴重な展示物や資料も非常に多く残っており、誰もに自信持ってお薦め出来る展示会ですね♪

ついでに『咲いたまつり2009』も楽しんできました。

Dsc00934 Dsc00962 Dsc00963 Dsc00965

仙台から牛タン、TVでも話題になった埼玉の豆腐ラーメンを食べてみました。他にも、お好み焼き・のび~るアイスも食べ、いずれも非常に美味しかったです。

『心を開いて「イエス」って言ってごらん。すべてを肯定してみると答えがみつかるもんだよ。』
『過ちを後悔してちゃダメだよ。過ぎた時間は絶対にもどってこないんだから』

『ぼくが これまで どうやってきたかは おしえられる けど きみが これから どうするかは 自分で考えなきゃ』

Dsc00981

2009年10月 9日 (金)

美しいモノを妨げるものたち・・・。

ところで最近、空や雲を写真撮影することが多くて非常に困っている事があります。

Dsc00743 Dsc00181

すぐに気付いてもらえると思いますが、せっかく美しい空なのにセンスの欠片もない多くの電線・・・もう少しコンパクトに何とかならないものでしょうか・・・

かつてオーストラリアを訪問した時に飛行機内から眺めるオーストラリアの街の風景や色彩が非常に美しいのに驚ろいたのですが、バスガイドさんに「実はオーストラリアでは環境や色彩を大事にするために屋根の色を統一しようとしたり、洗濯物を表に見せないための努力を街全体でしている」ことを聞いて、更に驚かされました。エコ対策だの何だの言っている日本で大いに結構ではありますが、根本的な街の美化作りが先かも知れませんよぉ~と言ってみたりして(苦笑)。

はい・・・私も自宅の掃除から始めてみます♪(苦笑)。

久しぶりの郡山です。

今日は仕事で、東京から福島県郡山市へ向かいます。

東京の空は気持ちの良い空でした。

Dsc00889

今日も新幹線の中で勉強です♪非常に貴重な時間を過ごします。

Dsc00894

郡山へ来るのは6月以来なので丁度4ヶ月ぶりですね。

Dsc00897 Dsc00900

新幹線の中で、以前にも紹介した『ユダヤ人大富豪の教え』(本田健著)を読み終えました。読み終えた・・・というより、この本に関しては何度も読み返す機会が多くなりそうですね(苦笑)。

帰宅途中で新宿の紀伊国屋へ寄り、『ユダヤ人大富豪の教えⅡ』を購入しました。

Dsc00910 Dsc00916

明日から3連休です。明日は埼玉スーパーアリーナの『ジョン・レノン展』に行こうと思っています。

2009年10月 8日 (木)

台風の中の美しい景色

台風は通り過ぎ、非常に気持ちの良い星空です。

今日は仕事の関係で栃木まで行ってきましたが、午前は強風の中、雨は止んでいましたが所々で大きな雲の塊があり(その時間帯は長野県辺りに停滞していたようですが)台風を追いかける形で車を運転してました。

Dsc00841 Dsc00848

丁度、台風の切り目と遭遇しました。

Dsc00849Dsc00853 Dsc00876

台風の切れ端から出来上がった雲の形は非常に様々で見応えありました♪雲の形というのは自分が立っている場所から見る光景としても二度と同じ形や質を見る事が出来ないわけで・・・。おそらく私のブログを見ている人は気付いた方もいるかも知れませんが、私は雲を撮影するのが非常に好きなんですよねぇ~(苦笑)。

Dsc00859 Dsc00860

徐々に台風に近づいている感じがしますねぇ♪

Dsc00870 Dsc00871

栃木県佐野市近辺はまだ台風の凄まじい勢いが感じられる雲が存在しました。

Dsc00878 Dsc00881

仕事を追え、東京へ向かう途中で台風が去りつつある中、雲と風と日光が絶妙な美しさを醸し出していました。

Dsc00885

帰路の道中、真っ直ぐに伸びる車道の正面には眩しくて正視出来ないほどの輝かしい夕日が私を照らしてくれました。

余談ですが、今日から嫁さんは「いちご栽培」を始めるそうです。

2009年10月 7日 (水)

ダーウィンの悪夢

台風が近づいていますねぇ・・・しかも最近は急に肌寒くなってきました!

さて、ドキュメンタリー映画の『ダーウィンの悪夢』という作品の話をしたいと思います。

この作品は2006年アカデミーでドキュメンタリー賞ノミネートされるなど数々の賞を獲得する事で話題にもなった作品ですが、東アフリカのビクトリア湖に放たれた巨大魚ナイルパーチが湖の生態系を破壊し増殖。タンザニアからヨーロッパや日本などの外国へ良い食材として輸出、しかしながら1日1ドル以下で生活をしなければならなくなった現地人(ナイルパーチの残骸を非衛星な状態で食す人々)の悪夢を描き出した作品です。しかも側面では武器輸出やその中で育つ子供たち、売春・エイズなど様々な問題を描き出しており、見終えたときは大きな溜息をついて物思いに耽るしかないやりきれない心境でした・・・

この問題は一見遠くの国の問題のように思えますが、実は日本人に大きく関連している話で、しかもその日本人がその事実をあまり知っていない・・・というのが更に問題のような気もします。
元々、裕福と言えないまでも畑を耕して生活をしていた現地人は、湖に放たれた数匹のナイルパーチが食材として加工し大儲け出来ることを知った白人たちに雇われ、漁業へ転進していく過程で、現地の人々の生活が貧困のどん底まで追い詰められていく・・・
しかもそれをある人は「これは小さな悲劇の物語」と言ったり、「弱肉強食の時代だから」と嘆いている・・・しかしこれは、私達が生きている同じ世界で実際に起こっている事実です。

この作品を見て誰もが少しは「このままではいけない!」「何とかしなければならない」と思うはずです。しかしながら「そういっても私達の力ではどうする事もできない!」と思うのも無理はありません。でも、本当にそうでしょうか?もしかしたら、次は自分たちの国や街にも同じような事が起きる可能性だってゼロではありません・・・そう考えると、私達のような小さな力でもこの事実・問題点を人々に伝えることはできるのではないでしょうか?・・・この世界を作ったのは誰なんでしょうか?そんなことを思いました。

レストランや給食で白身魚のフライ、マックでフィレオフィッシュ、回転寿司でスズキなどと食べたことのある人なら・・・この作品を見る責任がある。と言われても仕方ないですね。(苦笑)

2009年10月 4日 (日)

夏の終わり・・・。

昨日は新宿で夕方から後輩カップル(12月に挙式)と飲み会でした。非常に楽しいひとときを過ごさせて頂きました。久々に2件ハシゴしました♪

Dsc00744

その飲み会が始まる前に新宿の街を歩いていると、ある一角で人が一列に並んでいるので何があるのか覗いてみると、とあるペットボトルを無料配布しておりそれを受け取るために随分と並んでいるのでした(苦笑)。チラリと見た感じでは、それが(無料であっても)数分並んでまで欲しいようなモノには見えなかったので素通りしましたが、その光景が気にはなっていました・・・貴重な時間を潰してまで、人々が手に入れたがっているものは何だったんだろう・・・

・・・で、先ほどスーパーに並んでいたので2本ほど試しに買って少し飲んでみました。

Dsc00793

ん・・・1本200円程度でしたが、並んでまで頂きたいようなモノでもなかったかな(苦笑)。とりあえず400円払って勉強させて頂きました♪授業料としては安いかな♪

さて、今日は珍しくとくに出かけることもなく家の中で本を読んだり勉強していましたら、外の方から何やら賑やかなかけ声が聞こえてくるではありませんか♪ワッショイ、ワッショイ♪

Dsc00770 Dsc00773

うちの真下は青梅街道のため、夏の終わり頃になると毎年このようなイベントが行われておりますが、東京の人は本当にお祭りが好きですね♪

Dsc00791

2009年10月 2日 (金)

北海道の空の下、学ぶもの。

北海道最終日、札幌市から本日は北海道中心部近くにあたる旭川市へ移動します。

Dsc00667 Dsc00675

JR特急で1時間20分・・・今回もまた、前回の帯広市移動の時同様に特急内でひたすら本を読み、また新たな発見の連続をしました・・・今回の北海道出張にて1冊の本を読み終え、更に私の人生をまた大きく変える1冊になりそうな本とも出会いました。

Dsc00679 Dsc00680

旭川駅手前で石狩川と遭遇しました。旭川駅に到着してすぐに早めの昼食を取ります。

Dsc00684 Dsc00687

旭川へ来るのは2007年12月ぶりです。前回、訪問した時より人が少なくなった気がしました。

Dsc00692 Dsc00693

今回は仕事の関係でレンタカーを借りて神楽丘へ来ましたが、住宅はお洒落だし非常に環境の良い場所でした。

Dsc00699 Dsc00701

少し時間が余ったのでムーヴの中で虫の鳴き声を聞きながら読書をしたり、考え事などをして過ごしました。仕事を終え旭川空港へ向かう頃は雨が降り出していました。この一週間、関東ではずっと雨のようでしたが北海道最終日はついに雨が降り始めました。

Dsc00706 Dsc00735

東京へ戻ると、2016年オリンピック開催の準備に向けた東京タワーが私を出迎えていました。

Dsc00739

今夜の内に2016年のオリンピック開催地が決まるようですが、鳩山代表や日本のスピーチは世界平和に向けた内容も盛り込まれており非常に良かったとは思います。正直、民主党に対して大きな期待をしているわけではありませんでしたが、今回の日本のスピーチを聞きながら「日本は世界に率先して平和を訴えるだけの力がある!」ことがシッカリとアピール出来ていたし、それだけの努力を今後も続けていく必要があると思います。今回はお土産にまたまたお茶着けを買いました。また、今回読み終えた本は「自助論」、読み終えるまでには至りませんでしたが、察するに私の今後の人生にも大きな影響を与えること間違いない本になりそうな「ユダヤ人大富豪の教え」を半分ほど読み終えました。既にこの段階で私の教本No.5入りをしそうな勢いです。

Dsc00741

Dsc00742

今回も北海道という広い大地の中で、色んなことを学びました。

2009年10月 1日 (木)

未来にかかる虹

今日から10月・・・早いですねぇ。今日も札幌市内で仕事をしました。

今日もいい天気で、少し早めにホテルを出て仕事に備えていると、観光(遠足?!)ですかね・・・小学生たちが引率の先生たちと大通り公園を歩いている姿を見かけました。

Dsc00622_2 Dsc00624

私がこの年齢の頃は、自分自身がこれほどまでに日本中を飛び回る日々がくるだなんて思ってもいませんでした。彼らはこの旅行で何を得るのでしょう・・・また、彼らが再びこの札幌に足を踏み入れる機会はあるのでしょうか(単に遠足かも知れませんが)。彼らが私の年齢になった頃は私は60歳くらいかなぁ・・・彼らが私の年金を支え、今後の私達の日本を作っていくわけですねぇ♪

Dsc00627

彼らが姿を消した後には、噴水場で美しい虹が浮かんでいました♪

仕事先で出会った美しい景色を撮影してみました。

Dsc00628 Dsc00642

再び大通りへ戻ってきた頃は日も沈みかけていました。一部では紅葉も始まっています。

Dsc00650 Dsc00656 Dsc00658 Dsc00662

普段、ビールを飲む時は好んでキリンのビールを選んでいるのですが、札幌のホテル内では意識をしてサッポロのビールを飲むようにしています。以前はサッポロの黒ラベルが大好きで今でも時々飲んではいるのですが、ここサッポロにきて珍しいビール缶があったので買ってみました♪

Dsc00613

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »