ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 自分の目。 | トップページ | 自分なりの答え。 »

2010年1月29日 (金)

考える力。

小沢幹事長や鳩山首相の発言などが世間を賑わせている中で、今回も秋田出張で無事に仕事を終えることが出来ました♪一安心したところで、秋田駅に繋がっているビル内の「あじさい」さんにて稲庭うどん定食を頂きました。ここは秋田に来ると毎回寄るのですが、美味しい上に店員の方が明るく声をかけて下さるので、毎回元気を分けてもらえます♪

Dsc04863 Dsc04866

今回の笑顔もとっても素敵でした。「美味しかった?」と聞かれたので「美味しい上に温まりました。その笑顔に」と答えると、更に素敵な笑顔を見せてくれました♪気持ちいいまま再び新幹線内で『ユダヤ人の頭脳活性法』の本を開き、読み終えることが出来ました。この本、過去のベスト5に入るほど心を打たれる著書でもありました。

Dsc04867 Dsc04868

その著書の中で「自分で考えようとしない日本人」というタイトルがありました。先ずこれだけを受けて、皆さんはどのように思うでしょうか?

Dsc04870 Dsc04871

我々 日本人は教育の場で、ほとんどのケースが教師から生徒に一方通行で教える形式です。そして私たちは常に、問い・質問に対して「答えはなにか?」「正解はなにか?」を導き出そうとするクセを身につけています。又、事ある毎に感想文や論文を書かされる教育を受けているのも事実です。

Dsc04872 Dsc04873

社会に入ると、私自身がしているように読書をして勉強したり、知識を身につけようとします。

Dsc04875 Dsc04877

そんな中で、著者は(感想文や論文、読書に関して)
『「参考になった。よかった。」は、感想ではありません。単なる評価です。』
と、述べています。

Dsc04881 Dsc04888

更に、
『日本では、何十万人、何百万人もの人々が一冊の本に群がり、こぞって読む。読むには読むのですが、その後何ら変化がありません。』 
と、述べています。

Dsc04906 Dsc04908

正直、この一言には衝撃を受けました。完璧にノーガード、あるいは余所見をしていて見事なストレートパンチを食らったような気分を味わいました。

Dsc04909 Dsc04911

多少、耳に痛みを伴いますが敢えて更に続けます。『この国民は、知識を求めはするが、知識を肥やしにして、みずから成長し、みずから変化しようとはしないように見えます。』

Dsc04913 Dsc04920

私は布団を頭から被って、隠れてしまいたくなるほど恥ずかしい気分でした・・・。
何とも言えない、やり切れない脱力感や悲壮感の中で東京駅に着き、群衆の中を歩きながら考えていると フッとパン屋からメープルシロップの甘い香りがしてきました(笑)♪

Dsc04922 Dsc04925

それが気分転換になったのか、それとも癒しになったのか「イヤ!それじゃダメだ!立ちあがらなきゃ。その事をきちんと受け止めて、自分なりの答えを持って立ち向かわなければ。」そんな自分自身の声が聞こえてきました。

Dsc04931 Dsc04935

「戦ってください!」と鳩山首相の言葉が頭を過りもしましたが(笑)。これを真面目な言い回しとみるか?皮肉的な言い回しとみるか?に関しては、皆さん一人一人の解釈にお任せします。私にとっては、どう捉えられようと関係のないことです(笑)・・・というのは、それほど人によって『認識の違い』というのは分かれるからです♪

Dsc04943 Dsc04946

どうでしょう?今回のブログの内容は、決して日本人の教育を全面的に否定するものではありません。しかしながら、このことを受けて、日本人ひとりひとりが どのように感じ、どのように考えるか?ということなのだと思います。

Dsc04951 Dsc04966

さて、皆さんはこのブログを読んで、どのように受け止めて、どのように考えましたか?そして皆さんにとって、どのような意味がありましたか?

Dsc04976 Dsc04983

まさか・・・「参考になった」「良かった」なんて答えませんよね?!(笑)

« 自分の目。 | トップページ | 自分なりの答え。 »

■東北地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/33174629

この記事へのトラックバック一覧です: 考える力。:

« 自分の目。 | トップページ | 自分なりの答え。 »