ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2月に読み終えたビジネス本。 | トップページ | 今月の5W1H。 »

2010年2月28日 (日)

十年先に向かって。

まことに個人的なことではありますが、明日で結婚7周年となります。

Dsc06072 Dsc06073

明日は仕事で帰宅が少しだけ遅くなりそうな気配なので、今日の昼食に記念として食事を軽く楽しんできました♪
吉祥寺にあります『Mariage』さんのランチコースです。

Dsc06075 Dsc06076

私が選んだのは、2500円のコース(オードブル盛り合わせ、スープ、魚料理、デザートとコーヒー)です。
嫁さんが選んだのは、3500円のコース(オードブル盛り合わせ、温製オードブル、スープ、肉料理、デザートとコーヒー)です。

Dsc06080 Dsc06083

11:30のオープン直後は静かな店内でしたが、1時間もするとほぼ満席状態で賑やか(主婦が多くみられました)になりました(笑)。約1時間半かけて食事を楽しませて頂きました♪この手のレストランの良いところは、普段 何気に食べている食事ですが、時間をかけてゆっくり食べることにより、いつもと全く違う感覚になれることだと思います♪

Dsc06086

昔は、食事に時間をかけるのを全くの無駄だと思っていたのですが、この楽しみを覚えてからは 定期的に敢えてこのような機会を作っています♪自分自身も、所詮は地球の中の一種の生物であること、そして豊かな食材の素晴らしさを一つ一つ大切に味わえること、時間の大切さ。などを気付かされると同時に、普段はあまり活用されることのない「五感」までが研ぎ澄まされます♪

Dsc06089 Dsc06078

結婚7年が経ちました・・・嫁さんと出会ってからは10年が経ちます。
今日も共に食事をしながら、この10年間を振り返ってみましたが、10年前と比較すると随分と(色んな意味で)豊かな生活になりました♪
「10年前」も「10年後」も間違いなく「いま」と繋がっています。

Dsc06091

昨晩、やっと「八甲田山」の映画を観ることが出来ました(笑)。
この作品はみる人の年齢により、きっと様々な視点からの意見が(時代背景も含め)あるのだろうなぁ・・・なんてことを感じました♪
この八甲田山へ、2つの連隊がそれぞれ辿った道(似たような環境の中、コースも距離も全く異なる道)により、一方は奇跡的に生き残り 一方は壊滅状態になってしまうわけですが、個人的には、普段の「心構え」や事前の「備え」により、それぞれの運命が別れたようにも見えました。他にも「極限状態での組織と人間のあり方」「大自然と人間」「友情」「生死彷徨う中での支え合う人間愛」「感謝」「再会」「根拠のない自信がもたらす愚かな結末」など様々なキーワードがあったと思います。

Dsc06092

中でも印象に残った台詞は次の一言でした。
「人間というものは、自分の運命に関係のない妙なことを考えるものです。」
来月はこの八甲田山を見る機会がありそうなので、色んな意味でこの山を眺めることができそうで、楽しみにしています♪

Dsc06093

皆さんは、今と10年前を比較するとどれだけの成長をしましたか?
また、10年前に素敵だと思えた いくつかの事を 忘れずに大切に出来ていますか?
更に、今後の10年をどのように過ごしたいですか?
そのためにいま、何をする必要がありますか?

« 2月に読み終えたビジネス本。 | トップページ | 今月の5W1H。 »

■関東地方」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

妻とは血がつながっていません。
だからこそ、妻を一番大切にする

と、所ジョージさんはいってました。

確かにそのとおりだと思います。
10年前の妻への思いと変わったのは
感謝の気持ちが増しました。

そして、10年前と変わらないの
妻への愛情です。

彼女の笑顔を見ること
彼女を笑わせる事
彼女をおどろかせる事
(何か喜ばせようと思って企画するのがすき)
私の居場所を作ってくれる大切な人です。

おめでとうございます。
10周年なのですね。
ちょうど私も同じくらいに夫に出会ったな--などと
感慨深く思いました。

おいしく料理を味わうためには、
大切な人との時間が必要ですね♪
素敵なデートですね♪

またまた深い言葉をありがとうございます。
この10年は大きな出来事の中で、
たくさんの学びがあったことを実感しています。
こうして記事を拝見したことで、
そちらへ考えをフォーカスすることができました。

いつもありがとうございます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/33571099

この記事へのトラックバック一覧です: 十年先に向かって。:

« 2月に読み終えたビジネス本。 | トップページ | 今月の5W1H。 »