ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 人生の金メダル。 | トップページ | 週末は「お出かけ」のススメ。 »

2010年2月18日 (木)

成功する鳥は群れを成して飛ぶ。

今日は先日 紀伊国屋書店さんで購入した『運の管理学(松永修岳著)』を読みました。
この本、非常に読みやすく お薦めです♪「運」をテーマに、思考(脳)・環境作り(整理整頓やアロマなど)に至るまで、非常に分かりやすく具体的に解説しています。

Dsc05607

著書の中で、「運」の定義について
『運とは、自分の思いが実現する好ましい状況を創るもの』
と述べています。

又、「運」を良くする行動と習慣として、
①つきあう人を変える。
②環境を変える。
③考え方を変える。
④行動を変える。
⑤仕事の取り組み方を変える。

と、述べています。
これらは、どのような良書を開いても同じようなことが書かれています。

Dsc05612

山崎拓巳さんもセミナーの中で、同じようなことを言われています♪
「人生」を変えるならば、以下の三つしかない。
①誰と付き合うか。
②時間の使い方。
③住む場所。

一番くだらないのは、「よしヤルぞ!」と もう一度ヤル気を出すこと。
何度もヤル気を出すのではなく、すぐに具体的な行動をせよ。

Dsc05613

更に、成功する人たちの「群れの中に入る。」として次のようなことを述べています。

「成功する人間の数は全体から見て、絶対値でいうとほんのごく一部である。しかしながら、成功する鳥は群れを成して飛んでいるため、その群れの中にいる人たちは ほぼ全員、成功している人たち」
だというのです(笑)。
とすると、
「その群れの中に入ることが重要」である。「ノウハウ(know how)より、ノウフウ(know who)」である。

Dsc05614

確かに、これは不思議と 実際の世の中を見渡しても実感させられますよね♪
PL学園の清原さんや桑田さんとの関係、明石家さんまさんと島田紳助さんの関係、六本木ヒルズに集まった社長たちの関係、その他 数々の芸能人や著名人たちの話を聞いていると、実は成功したり著名になる前から、それぞれが「知り合い」だったという話。

Dsc05615

近年、「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」という映画が話題となりました。
それは「SUPER ROCK'84 IN JAPAN」に出場したバンド(ボン・ジョヴィ、スコーピオンズ、MSG、ホワイトスネイクなどなど)、当時はまだ駆け出しバンドや中堅どころだったバンドが、このライブに参加したことで一気に皆 大スターになっていった・・・唯一、アンヴィルというバンドだけを除いて。というドキュメンタリー映画でした(笑)。
特別な例外があったからこそ、今になってようやくピックアップされた作品♪
遅咲きながら 話題になりました(笑)。

Dsc05616

『成功する鳥は群れを成して飛ぶ。』

Dsc05624

これに関して、松永さんも著書の中で、
「運」の良い人、成功している人 の近くにいれば、自分もその人たちの考え方や行動、習慣に影響を受け、「運」が良くなる方向に変わってくる。
反対に、「運」の悪い人の近くにいれば、そちらに引っ張られてしまう。

ツイていない人の周りには、ツイていない人ばかりが集まって グチを言い合う。
と、述べています。
「幸運」や「不運」は、道連れを求める。

Dsc05625

以前、私も2009年9月22日のブログに「人間は同調しやすい生き物」として、
「普段一緒にいる人と服装が似たり、言葉使いが似たり、息遣いや体調までもが似る。」
というような事を書かせて頂きました♪
これらの話は科学的にも、人間の身体には「ホメオスタシス」という機能が働く中で、次第に同調し合うとして実証されています(笑)。

Dsc05627

そういう意味では、私は周囲にいる友人や同士たちに恵まれている。と言えるかも知れません♪

Dsc05630

皆さんの周囲にはどのような人が集まっていますか?
そして、共に「夢」を語れる友人がどれだけいますか?

« 人生の金メダル。 | トップページ | 週末は「お出かけ」のススメ。 »

■関東地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

一番星 きれいですね^^

みんなに同じ環境であるのに
ある人は、下ばかりをみて
ある人は、まっすぐしかみない

上を向いて、そこにある素敵なもの
まなびを感じる視点をもち、時をすごす

少しつらくなったとき、 [束の間の出喜事]
を見ると ほっとします

ありがとうございます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/33434114

この記事へのトラックバック一覧です: 成功する鳥は群れを成して飛ぶ。:

« 人生の金メダル。 | トップページ | 週末は「お出かけ」のススメ。 »