ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 地球の中での 一つの存在として。 | トップページ | 日々の積み重ね。 »

2010年3月 4日 (木)

変化を恐れない。

今日は昨年を思い返す意味で、お台場にあります「科学未来館」(2009年9月19日観覧)にて学んだ言葉を振り返りたいと思います。

Dsc06168

「自然は人間が施す教育以上の影響力を、その内に抱いている。」(by.ヴォルテール)

Dsc06172

「幸運の女神は準備のできた者のみに微笑みかける。」(by.ルイ・パスツール)

Dsc06181

「一見、無関係に見えるものの間に、共通する性質を見つけ、これを“結びつける”ことで新しいものを生み出す力ができる。」(by.ガリレオ・ガリレイ)

Dsc06183

「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションである。」(by.アルバート・アインシュタイン)

Dsc06184

自分自身の成長を促すためには、日頃のありきたりな生活から一歩ずれたところで、新しい価値観を発見したり、今までに無かった刺激を受けるのが一番だと思います♪

皆さんは、どのくらいの頻度で旅行へ行ったり、県外を離れる機会があるのでしょうか?見知らぬ土地へ足を運ばせることは非常に刺激的で新しい知恵を授かることができます♪よく、海外旅行を経験された方とされてない方とだけでも単純に大きく価値観が変わるといわれています。

Dsc06188

私の経験からしても、海外旅行は最大の刺激でした♪普段は伝わるはずの言葉が通じない中での極限の経験・・・経験された方はよくご存知の通りです(笑)。日頃から海外へ旅行・出張されている方などは、日本を一歩も離れたことない方と比べると全く価値観や習慣までも違っているのかも知れません。

もちろん、単に海外へ足を運ばせた方だけが大きな成長を遂げているわけでもありませんが(笑)。日本国内中を旅される方もされない方と比べると非常に大きな経験を味わえますし、極端にいうと展示会や美術館などの芸術・文化に日頃から触れている方と触れていない方でも色んな意味で、思考の違いに差が出ているのだと思います(笑)。

Dsc06190

「自分は変化を望まないタイプである。」そう思い込んでいる方も多くいると思います♪

実は私も元々はそのタイプでした、嫁さんと出会うまでは(笑)。

私は「自己主張」だけは一人前のように持っていましたが、「変化」を望まない性格でもありました♪嫁さんとは、全く違う感性の中で育ってきたのです(苦笑)。でも、嫁さんが生き生きとした姿で「変化」を苦もなく受け入れ、更に成長する姿を見せつけられ 私も刺激を受けてきたのは明らかです(笑)。「自己主張」は大切な事の一つでもありますが、己を見ずに自己主張ばかりする方が多いような気もします。見栄や意地というものは、自己破滅の原因でもあります。

Dsc06192

この場を借りて、私に「自己主張できる強さ」を与えて下さった両親に感謝致します。そして、私に「新しい刺激」を与えてくれている嫁さんと、嫁さんを育てて下さいましたご両親にも感謝致します。更に、私の我がままを温かく見守ってくれたり 見逃して頂いた古くからの友人や仕事上の先輩方々へも深く感謝致します。

Dsc06194

皆さんが、自分自身の変えたいところがあるとすれば 何ですか?そして、変われていない理由は何ですか?

« 地球の中での 一つの存在として。 | トップページ | 日々の積み重ね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログを楽しく拝読させてもらっている証としてコメントを送ります。
感謝という気持ちは大切ですよね。分かっている様で忘れやすい言葉です。特に親への感謝は私が自覚した時は亡くなっていたという経験から身にしみて言える言葉です。
ところで「人徳」という言葉を聞いたことがありますか?人徳とは広辞苑で「その人に自然に備わっている徳」とあります。人徳がある人は輝きがあります。人に好かれる要素に大きいと思う。最近そんなことを考えるようになりました。同じ言葉を言ってもその有る無しでは、例えば「セクハラ」という事件でも受け取り方が違います。現在学校では「道徳」教育など無いようで、常識とかマナーが乱れる傾向にあるのが気になりますね。
「旅行」という言葉でコメントします。価値観が変わるとか思考レベルに差が出るのでは、同感です。昔々始めて札幌へ出かけた時、この地が爽やかな澄み切った空気を体験しました。それはこの地は「湿気」が少ないという(水虫になっている人はいないのでは=笑い)ところから身体で感じました。また、初めての海外旅行は香港でした。香港空港に降りた時、むっとくる生暖かい湿気と油っ気の匂いを肌で感じました。これらは本で読んで頭で知っていても、肌で知ることとは思考のレベルが異なります。よく聞く話で「屋久島」です。行くと人生観が変わると聞きます。私は行ってないのでよく理解できませんが、頭では分かるような気がします。
「変わる」ということで、ひとつコメントします。おふたりに子供が生まれると、またまた大きく人生が変わり生きる喜びが加味されます。ブログにいつ載せられるかご両親は楽しみにされていると思いますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/33636032

この記事へのトラックバック一覧です: 変化を恐れない。:

« 地球の中での 一つの存在として。 | トップページ | 日々の積み重ね。 »