ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 今月の5W1H。 | トップページ | 地球の中での 一つの存在として。 »

2010年3月 2日 (火)

努力で幸せになれますか。

今日は、新宿紀伊国屋サザンシアターにて「勝間和代vs香山リカ-リアルガチンコ対談-」のトークショーに嫁さんと参加してきました♪女性が多く集まるのかと思いきや、年齢層も性別も様々なお客さんが集まっていました(笑)。

Dsc06143

1時間40分があっという間に感じるほど、終始楽しいトークショーでした(笑)。
今回、勝間さんや香山さんを目の前にしたのは初めてのことでした。お二人共、著書の中で知る印象やTVでお見かけする印象と、実際に目の前にして話される印象とで、随分違って感じました♪

Dsc06144

特に勝間さんに関しては、どこか冷たい機械的なイメージがあったのですが、お話を聞いている内に非常に温和で親近感を持てました(笑)。
いくつも 為になる言葉が交わされましたが、特に頭に残ったのは勝間さんの次の言葉でした。

Dsc06145

「私は“失敗”するのが当たり前だと思っています♪」
「多く挑戦をする上で3割当たれば、良い方だと割り切っています♪」
「人生の95%は“運”で決まると思います。残りの5%の力で、95%の“運”のブレ幅をどのように好転できるのか?に影響を与えるのだと思います。」
この言葉には非常に同意させて頂きました(笑)。

Dsc06146

今回のテーマの中で、“挫折”しやすい人とそうでない人の話が持ち上がりました。
私が個人的に感じる“挫折しやすい”または“落ち込みやすい”性格の方の傾向として、少しの失敗だけですぐに落ち込んだり、すぐに結果を出そうとして落ち込む傾向があるように感じています。
もちろん中には、色んな努力をしている中で環境が原因であったり、自分自身の力ではどうする事も出来ない状況に陥ることもあるとも思います。ですので“挫折しやすい人”を責めるつもりは全くありません♪“落ち込むのも無理はない”とも思います(笑)。
でも、それで終わってしまうのは 時間が勿体ないですよね(笑)。“生きていられる時間”には限りがあるわけです♪少し落ち込んだとしても、落ち込み続ける時間があれば また次の挑戦をし始めてしまった方が良い♪それが私の考えです。もちろん、そう思わない方がおられても良いのだと思っています(笑)。そうしたいけど「できない」のです!と言いたくなるのもよく分かります♪

「やる」のか「やらない」のかを決めるのは自分自身であって、どちらも間違いではないと思います。どちらの選択をしたにしろ、他人を僻む[ひがむ]ことなく自分自身ときちんと向き合っていれば、どちらの選択でも良いのだと思います♪

ちなみに、かのエジソンは電球を完成させるまで9千回以上の実験を繰り返している事をご存知ですか?

Dsc06148

勝間さんが、「私は“失敗”するのが当たり前だと思っています♪」と述べた直後に、会場からはドッと笑いが起こりましたが、あの笑いは色んな意味で それぞれが別々の観点から感じた笑いにも思えました(笑)。
個人的には、「それはそうだなぁ♪いきなり自転車に乗れたわけじゃなかったよなぁ♪」と思いながら笑いましたが、中には「勝間さんが“失敗”することなんてあるのか?」とか「“失敗するのが当たり前”なんて事は無いでしょ!」などという失笑もあったのかも知れません・・・。
私なんて、幼少時代に自転車の最初の練習で転んで トラウマになってから、次に乗れるようになるまで数年の時を経ました(笑)!今でこそ、何度も失敗を繰り返えせるようになれたり、いまもなお 失敗から色々なことを学び続けている最中ではありますが、昔は逃げてばかりの人生でした(笑)。

Dsc06149

お二人の会話のやりとりを聞きながら、スペンサー・ジョンソン著『チーズはどこへ消えた?』の内容が、頭の中に浮かんできました(笑)。
もし、いま 様々な努力をしているつもりでも なかなか状況が好転していなかったり、今の現状に悩まれている方がおられるのであれば、一読して頂けるとよいかと思います♪童話調で書かれている内容ですし、かなり厚さの薄い本ですので、すぐにでも読み終えることが出来るので 読書の苦手な方にもお薦めです♪

勝間さんも香山さんも、とても素敵な方々でした♪♪お二人は、目指している方向性は似ているのですが、普段からお付き合いする人たちの影響もあって、考え方に「認識」の違いが多少あるだけのことだと思います(笑)。

皆さんは、自分自身の“運”を味方にすることができていますか?

« 今月の5W1H。 | トップページ | 地球の中での 一つの存在として。 »

■関東地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/33608987

この記事へのトラックバック一覧です: 努力で幸せになれますか。:

« 今月の5W1H。 | トップページ | 地球の中での 一つの存在として。 »