ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 始めるから始まる。 | トップページ | ストレンジャー。 »

2010年4月22日 (木)

岩木山を育てる大きな心。

今日は青森県弘前市へ来ています。
堂々とそびえ立つ岩木山が脳裏に焼くつくほどの美しさを放っています。今日もこの地で素晴らしい出会いがありました♪

Dsc02090 Dsc02091

さて今日、4月22日は“地球の日”であります。
1970年、ウィスコンシン州選出のG・ネルソン上院議員が4月22日を“地球の日”と宣言し、アース・デイが誕生したのだそうです。
46億年もの歴史を誇る地球が、まだほんの短い歴史の存続しかしていない人類から“地球の日”と宣言されてしまうなどと予想もしていなかったかも知れません(笑)。
「地球のために」「地球を救おう」・・・街には様々な綺麗な言葉が並んでいるのがまた皮肉にも感じられますが、まずは人間一人一人が「いま自分のしている行動が、今後(地球にとって、周囲の人にとって)どのような影響を与えることになるのか?」から考える事を始めることから始まるのだと思いました。

Dsc02092 Dsc02095

ところで、私が日頃から親しくさせて頂いている友人の一人に、双子の子を持つ方がいます。
彼と今日、青森県へ移動中の新幹線の中でメールをやりとりしている最中に、彼が次のように述べていました。

Dsc02099 Dsc02101

「子供がギャアギャア言って、イライラする場面もあるかと思いますが、冷静に一歩引いて目の前の小便や汚物をもらしたり、お腹が空いたと泣き叫んでいる赤ちゃんの20年後(又は30年後くらい)の姿を想像してみて下さい♪」
「ギャアギャア言っている赤ちゃんが、未来の自分の子供相手にオムツを取り替えたり、ミルクをあげたりしている姿を想像したら何か可笑しくないですか?」
「結局、子がいずれ親になり、更にその親がまた子を産み、順番に同じことをするわけですから、その姿を想像すると微笑ましくなって、イライラも収まります♪」
「子供を虐待している親が増えている世の中のようですが、逆に、自分が親から虐待されずに生きてこれたのは、両親も同じことを自分にしてくれたということです♪」
「うちは尚更、二人なので一人で大変というのが分かりませんが、三つ子のお母さんからしたら双子なんて楽で仕方ないのでしょうね(笑)♪」

「子供は天からの預かり物で、いつかは手元を離れていくのですから、子供を自分の所有物と思わないことです♪」

「子供は親がいなくても育ちます。だから神経質にならずに、感謝の気持ちなど本当に大事なことだけを教えたらいいと思います♪」

Dsc02104 Dsc02105

実際は、一人の子供を育てるだけでも様々な苦労や自分との(イライラなどの)葛藤があるのでしょうが、そんな彼がそこまで言えるようになったのは、それだけ難しい胸痛を克服してきたからなのだと思います。
結婚前は子供嫌いだった彼がとても大きな存在に感じられました(笑)。

Dsc02107 Dsc02112

きっと彼なら、三つ子を産んでも「でも、四つ子や五つ子を持つ親からすれば~」と笑いながら、自分自身に言い訳を与えない精神力を身につけているのだろう。そんな気が致しました。

Dsc02117 Dsc02118

今日、青森へ移動中の新幹線の中で読んでいた著書の中でも
「赤ん坊には、世間でいうような才能や能力といったものはないかわり、生命を連続させる“生きる”という才能が純粋な形で表れている。」
と述べていました。

Dsc02135 Dsc02137

残念ながら、そんな彼とは数年お会い出来ていません。魅力的な方とはどんな人でしょうか?

彼の姿を思い出しながら新幹線から外の景色を眺めると、大きく美しい岩木山がそこにありました。

Dsc02143 Dsc02146

今日は遅い時間までお食事誘って頂きましたK社の方々、非常に楽しい時間を過ごさせて頂きました。まことにありがとうございます。素敵な出会いに感謝しつつ、人生の面白さに改めて気づかされました♪

Dsc02148 Dsc02153

皆さんの最近あった素敵な出会いは何ですか?

また、魅力的に感じた方はどのような方でしたか?
そして今、その方(またはその出会い)とどのようなお付き合いをされていますか?

↓新たな“気づき”があれば、ポチッして頂けると幸いです♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 始めるから始まる。 | トップページ | ストレンジャー。 »

■東北地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の事で正直気恥ずかしい気もします。
私は特に何もしていませんが、毎日子供達と向き合ってる嫁さんはホントにすごいと尊敬します。
思い返せば、育児で夜中の12時にご飯を食べる日々が続き、夜鳴きで寝不足、急激な胃もたれを起し人生初の胃カメラを飲んだ結果…逆流性食道炎の診断されたり、、帯状疱疹になったりと(笑)
ただ、これが育児が原因とはホントに思いません。
胃カメラもある意味素敵な体験ですね(笑)、次は飲みたくないですが…
主さんも知ってるように趣味人間の私が、子供が生まれて以来まったく趣味に手を付けてませんが、何のストレスも後悔もありません。。
今度は子供達と釣りなど楽しめたらという別の楽しみがあります。
うちの子は双子の上に二人とも手がかかる子供みたいで、特に毎日ひどく泣き叫んじゃなかなか寝付かない双子の弟の世話をしながら嫁さんと「うちじゃなかったら虐待されて殺されてるかも・・・」なんて冗談交じりに話してたのを思い出しました。。
嫁さんと育児を始めた頃に、「笑って振り返れるように頑張ろう」と話したことを思い出しました。。
虐待などせずに笑って育児を振り返れるようにと交わした会話です。
子供は裏で何を考えてるか分からない大人と違って、120%両親を信頼してます。
その笑顔と信頼を裏切らないように頑張りましょう。。
子供は手をかけた分応えてくれますよ!! 今では二人とも以前がウソの様に寝るようになりました(笑)

どーもどーも!
地球の日生まれですhappy02
来週、数年ぶりにお会いできるのを楽しみにしていますよheart01heart01heart01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/34340217

この記事へのトラックバック一覧です: 岩木山を育てる大きな心。:

« 始めるから始まる。 | トップページ | ストレンジャー。 »