ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 知識より想像。 | トップページ | 読書で得られるもの。 »

2010年4月 8日 (木)

信頼。

昨日のブログを読まれてない方は、もしかすると昨日のブログ『知識より想像。』から先に読んで頂けた方が、楽しめるかも知れません。
もし、昨日の なぞなぞの答えを楽しみにされている方がおられましたら、お待たせ致しました(笑)。答えは、このブログの後半に記載させて頂いています。

Dsc01589 Dsc01587

TVの電源を入れたり、パソコンでニュース欄を開きますと、平沼元経済産業大臣と与謝野元財務・金融担当大臣らが中心となり、結成致しました新党の名前が「たちあがれ日本」に決まったと報道されています。
どのような党も、立ち上がりはそれなりの期待がされるものです。
民主党の鳩山首相が、普天間移転計画の問題に関しまして、オバマ米大統領に「私を信用してほしい。」と伝えていたことが報道され、様々な意見が議論を呼んでいましたが、いま私が読んでいる著書は“信頼”において、以下のように述べていました。

Dsc01594

信頼が欲しければ行動で示せ。

現代では、自分自身を信じているということを おおっぴらに言う人は かえって他人からは信用されない。
そんなことを言う人は、自分に酔っているナルシストか、自己愛のために自己認識が はなはだ甘くなっている人間でしかないからだ。また、人間というものが いかに脆い(もろい)ものであるか、ほとんどの人が知っているからだ。

Dsc01600 Dsc01601

人から信じてもらいたければ、言葉で自己を強調するのではなく、行動で示すしかない。しかも、のっぴきならない状況での真摯(しんし)な行動のみが、人の信に訴えるのだ。

もちろん、この言葉は普天間移転計画に対しての言葉ではありません。
あくまでも“信頼”という事をテーマにした上での言葉です♪「有言実行」を善しとする方もおられれば、上記のような「不言実行」を善しとする方もおられ、人間の認識というのは本当に様々なのだと考えさせられます(笑)。

Dsc01599

さて、昨日の なぞなぞの答えの件です。
親族や身近な方にお医者さんがおられる方や、医療関連に努めている方には何の疑問もなく、答えが瞬時に分かった方も多くおられたかと思われます♪
答えは、「医者=男」という思い込みを捨てた瞬間に閃きます。
医者は負傷した男の子の母親です♪

実は、昨日のブログ内では問題を出す前(もしくは問題中)に敢えて、男性を彷彿させる内容の記事を含めていました・・・「なまはげ」「男鹿市」「アインシュタイン」「ある男性」・・・。
ですので、「医者=男」という認識が脳裏で無意識の内に、判断をされてしまった方もおられるかも知れません。

Dsc01602

このような深層心理など、興味があるようでしたら『第1感-「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい-(マルコム・グラッドウェル著)』をお読み頂くと、新しい世界観・人生観にお気づき頂けるかも知れません♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 知識より想像。 | トップページ | 読書で得られるもの。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/34139993

この記事へのトラックバック一覧です: 信頼。:

« 知識より想像。 | トップページ | 読書で得られるもの。 »