ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 新たな気づき。 | トップページ | 継続力。 »

2010年5月20日 (木)

口は災いのもと。

今日の東京は雨。
暑い上に雨が降ると湿度が上がり、スーツ仕事の方々は大変です(笑)。
今日も仕事先で素敵な仕事仲間やお客様と楽しく仕事をさせて頂きました♪

Dsc04087

仕事の話に限ったことではありませんが、会う度に“いまの自分の実績”や“過去の栄光話”などの自分自身の功績や出身(名門大学出身や ご立派な肩書きなど)を語り始める方も少なくありません。
私は仕事柄、様々な業種の社長や病院院長と接する機会が多いため、このような話は日常茶飯事です(笑)。
しかも、そのような話をする方に限って、とても真面目な方が多い。

Dsc04088_2

これは、私個人が感じる勝手な感想ではありますが、
このような話を聞く度に、
「私の実力はこのようなものではない。」
「もっと自分を評価して欲しい。」
「今よりもっと認められたい。」
という心の叫び声が聞こえるような気がして、心が痛みます。

Dsc04089

その方自身が持つ不安や悩みを打ち消したいがために、一生懸命になって自分の身の周りに鎧を固めるが如く、色々な言葉で埋め尽くそうとする・・・そして、自分自身でハードルをあげてしまい、余計に身動きが取れなくなってしまう。
身動きが取れなくなり不安になることで、更にその埋め合わせをしようと追い打ちをかけるが如く、また色々な言葉や態度で身を固めてしまう・・・完全に、負のスパイラルに陥ってしまいます。

Dsc04090

過去のブログいきざま。 』(2010年5月12日ブログ)の中でも述べさせて頂きましたが、
多くの言葉が、生き様を語ってくれるわけではありません。
黙っていても、実績や評価は与えられる。勝手についてくるものです。

Dsc04092

他人からの評価についてですが、“他人から評価される”というものは、自分自身で語れるものではありません。
極端にいうと“肩書き”や“勲章”“資格”がなくとも、素晴らしい人柄や実績というものは“人間”を見れば分かるものです♪

Dsc04095

仕事に関していうと、会社での上司や先輩からの評価というものは「良い業績(結果)を出している」のであれば、自分自身が黙っていても自然と認められるものです♪

Dsc04096

では、良い業績とは具体的にどのようなことをいうのでしょうか?
「期待通りの業績を出していること」
をいうのではありません。
期待通り以上の業績を出していること」
をいうのです。

Dsc04099

「自分自身の言葉で、自分のことを課題な評価で伝える」ことにより、その言葉を聞いた人間は「それほど、この人はすごい人なのかぁ~♪」と思わず期待してしまう(笑)。
ところが、一瞬でも 本人の言葉ほど実を結ばない状況になると「言葉ほどでもない」という評価になってしまう・・・つまり、自分自身でハードルをあげてしまっているわけです(笑)。

Dsc04101

自分自身にプレッシャーを与える。
私個人の意見としては、そのことが間違いだとは思いません。しかし、それは本当に心の土台の大きな人間がするぶんには効果的である可能性があっても、そのような方は決して多くありませんし、自分の心の弱さを隠すための道具としても あまり有効ではないような気が致します(笑)。

Dsc04102

恋愛も同じです♪
想いを寄せる相手に「好きだ。」「I Love You !」と連呼しても愛は伝わりません。
言葉やプレゼントで“誠意を伝える”ことも重要ではありますが、もっと大切なのは“相手を思いやる気持ち”が滲み出ていることです(笑)。
“愛”“誠意”は伝えるものでなく、“滲み出る”とか“湧き出る”ようなものなのではないでしょうか?

Dsc04103

残念ながら、私自身は“愛”や“誠意”を表現することが 非常に苦手な不器用な人間です(笑)。
不器用ながらにも、自分自身にできることを一歩づつ歩めればいいのかなぁ。
なんて、思いつつ 雨の東京を歩きながら気づき、今回のブログの(不器用な自分自身を、言い訳の一つとして、鎧を身につけるが如く)記事にさせて頂きました(笑)♪

Dsc03483

「幸せな人は、多くのことを知っているのではなく、大事なことを知っている人である。」by.茶谷清志。

新たな“気づき”があれば、ポチッして頂けると幸いです♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 新たな気づき。 | トップページ | 継続力。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/34794921

この記事へのトラックバック一覧です: 口は災いのもと。:

« 新たな気づき。 | トップページ | 継続力。 »