ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 「各々の人生」=「一つの歴史」。 | トップページ | 新たな気づき。 »

2010年5月18日 (火)

命をかけて残すもの。

ゴールデンウィークが明けてから2週間が経とうとしています。
私の周囲もかなり忙しくなってきましたが、皆さんはいかがでしょうか?
この時期、昼と夜の寒暖の差も激しいので、身体には充分に気をつける必要がありそうです♪

Dsc04024 Dsc04025

さて 先日の商談の際に、とある病院先で病院理事長のお母様が亡くなられた話が話題にあがりました。
先月、お亡くなりになられた時は93歳を迎えていたというのですが、90歳を越える年齢を迎えられるというのは かなり長寿といえるような気がするのですが、いかがでしょうか?

Dsc04026 Dsc04027

その方の生前のお話しになるのですが、その方は若くして結婚をされたのだそうです。
親が医師をしており、旦那様も医師をしていたため、二つの医院を合併させた形で、新たな一つの病院として再出発したのが、現在の元となる病院になったのだそうです。

Dsc04028 Dsc04029

しかしながら、その病院が新たな門出を迎えたすぐ後に、旦那様が若くして先に亡くなられたため、病院の経営を女手一人で支え、大変なご苦労をなさったのだそうです。

Dsc04032 Dsc04034

そして娘が生まれ、娘である現在の理事長が、今の立派に成長を遂げた病院の経営を引き継いでいるわけです♪

Dsc04038

病院の経営を引退した その方は、86歳を迎えた段階で
「自分には、もっと世の中の役に立てることがあるのではないか?」
との意思で老健(老人保健施設)を新たに立ち上げ、そちらの経営を、精力的に活動を行っていたというのです。

Dsc04040 Dsc04042

86歳を迎えながら、新たなビジネスを始める。
もっと、この世の中で 自分が何か役に立てることはないか?と思える。

非常に感動的なお話しでした♪

Dsc04043 Dsc04045

年齢と共に、肉体が老いることはあっても、精神が老いることはない。
という言葉が頭に思い浮かびました。

Dsc04046

現在の理事長も非常に素敵な方です♪
亡くなられた理事長のお母様のご遺志は、確実にいまの理事長の中で生きています。
初めてお会いした時から、素敵な理事長だとは思っていましたが、その理由がよく分かった気が致しました。

病気になった際は、身体を安心して預けることが出来る。そんな病院が今後も増えることを期待しています♪

Dsc04052

このブログを目にする方の多くは、おそらく80歳を迎えていない方がほとんどだと思います(笑)。
皆さんが80歳を迎えたとき、どのような生活を送っているでしょうか?

↓この病院を応援したい!と思われた、もしくは新たな“気づき”があれば、ポチッして頂けると幸いです♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 「各々の人生」=「一つの歴史」。 | トップページ | 新たな気づき。 »

■関東地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

命がけの思い

命をかけて残すものですか
中々思い浮かびませんが、自分の行った行為によって自然に何かが残れば良いかな〜とおもいます。

ただ何気なく言った言葉だったり
知らないうちにそうなる物だと

歴史上の人物の偉人もそうだと思いますがが、自分で気がついた事より何かの外的要因がキッカケで気付きが生まれ、偉業を成し遂げたのだと。

私には子供がいます。
最近、親を尊敬出来ない子供が多い気がします。
そんな子にならない様にする?のが
命をかけて残すものかな

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/34759617

この記事へのトラックバック一覧です: 命をかけて残すもの。:

« 「各々の人生」=「一つの歴史」。 | トップページ | 新たな気づき。 »