ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 5月に読み終えたビジネス本。 | トップページ | 人生流転。 »

2010年5月31日 (月)

心がつくり出す価値観。

今日は早朝から秋田県秋田市へ向かいます♪
秋田へは数え切れないほど足を運んでいましたが、仕事を早めに切り上げることができたので、今日 初めて「千秋公園」へ寄ることができました(笑)。

Dsc04681_6 Dsc04685_6 Dsc04689_5

約一ヶ月ぶりの遠出の出張となります。会社により“出張”の概念が違うため、人それぞれの価値観の違いに驚かされる時があります。

Dsc04712_4 Dsc04715 Dsc04718

以前、ご一緒に仕事をさせて頂いた方の会社は、職場から60キロ離れた仕事先は“出張扱い”だと おっしゃられていました(笑)。その感覚からだと、私は週の半分近くが出張扱いです♪

Dsc04724 Dsc04728_2 Dsc04732_4

一昨年の嫁さんとの、朝 東京を出る玄関前での会話でも、次のようなやりとりが普通に行われていました。
嫁「今日の帰りは遅くなるの?」
私「いつもよりは少し遅くなるかな。」
嫁「どこへ行くの?」
私「札幌。」
嫁「何時頃に帰ってくる予定なの?晩御飯はどうする?」
私「今日のうちには帰宅できる予定だけど、晩御飯は自宅で食べる。」

Dsc04743 Dsc04755 Dsc04776_2

一泊するか、日帰りするかの会話が省略されています(笑)。
このような会話が何度繰り返されたことでしょうか。

Dsc04760_3 Dsc04763 Dsc04780_6

昨年に入った辺りから宿泊を兼 ねた仕事が増えてきたので、やっと「帰宅するか?宿泊するか?」の会話が盛り込まれるようになりましたが、数年前はこの秋田ですらほぼ毎回日帰りをしていました(笑)。
東京~秋田間を日帰りすると、新幹線の中で約9時間弱を過ごすことになります♪

Dsc04785_7 Dsc04797_2 Dsc04796

そんな中で、今日も一冊の本を読み終えました。その著書の中で、素敵な内容が述べられていました。
「成功やゴールが幸せではない。」

Dsc04798_13 Dsc04800_10

(前略)
ひょっとすると、あなたが目指している「幸せ」も蜃気楼のようなものかもしれません。
たとえば結婚や、念願のお店を持つことを「幸せ」に思って目標にしていると、いざ手に入れたとき、そこに幸せの実体はないことに気づくはずです。

Dsc04803 Dsc04804

(中略)
蜃気楼ばかり追い続けて、本当の幸福を見失わないよう気をつけてください。

Dsc04806 Dsc04807 Dsc04809_4

個人的な意見ですが、これには大きく2点ほど問題(課題)があるように思いました。

ひとつは、心の問題
幸せであるか、不幸であるかは、自分自身の心で決まることが大きな要素であり、決して周囲の環境や状況だけで決まるものではないという点。

Dsc04810 Dsc04812 Dsc04820_2

もちろん環境や状況などにより、多少なりとも外部的な要素が自分の運に影響することはいうまでもありません。
しかし それはほんの一部に過ぎず、ほとんどは自分自身の心の中で決まるということです。

Dsc04816_8 Dsc04822_5 Dsc04827_2

人からああだこうだ悪口を言われても、全く動じずヘラヘラ笑っている人もいれば、冗談で言った言葉を真に受けて、酷く傷付く人もいます。
要は認識・解釈の違いだけなのだと思います(笑)。

Dsc04828_10 Dsc04833_7

もうひとつの問題は「目標に最終地点はない」ということ。
目標や幸せは、追えば追うほど 次から次へと変化し続け、新しい価値観を生ような気が致します。

Dsc04836_4 Dsc04838_4

“幸せになる”ための目標を持つのではなく、“幸せで居続けるため”の目標を持つ。
まず、このことに気づくか?のような気が致しました。

Dsc04837 Dsc04843

いまの環境を幸せに感じられない人に、なにかに到達することで初めて幸せを感じることができるとは思えません。
もし その目標が達成され、幸せを一瞬感じれたとしても、すぐ次に新しい不安が襲い掛かってくるのではないでしょうか?

Dsc04847_2 Dsc04850_2

結婚できたけど、仕事とプライベートのバランスがとれない。
(または結婚後と結婚前で、相手の態度が変わった。・・・笑えない夫婦も意外に多いかも?!)
自分のお店を開店することはできたけど、店を維持することが難しそう。
宝クジに当たったけど、泥棒や周囲の人間に知られるのが怖い。
芸能界に入れたけど、プライベートの時間がなくなった。
野球選手になれたけど、引退後の生活が厳しそう。
などなど。

Dsc04852_3 Dsc04854_3

人それぞれの価値観。
人により大きく違うだけに、他人や環境に依存する生き方でなく、自分自身でいまの環境をどのように感じ、どのように行動するのか?

全ては自分自身の思考と行動で決まるのであるとするならば、傲慢にならず、愚痴をこぼさず、他人の悪口をいわず、環境のせいにすることなく、一歩一歩 自分自身の足で踏み出すしかないのだと思います♪

もう一つ、これは私個人の偏った意見かも知れませんが・・・
「人間は、常に孤独である。」
孤独ながらに、色々な方々から有り難い支えを受けながら生きることができる・・・これが人間だと思っています。
自分自身の孤独さを、他人の存在で紛らわしたり、見栄や名誉でどれほど彩ったところで“孤独さ”は変わらないと思っています。
たとえ孤独でも、人として、自分自身がやるべきことは目の前にある。
皆さんは、どのように思われるでしょうか?

Dsc04844_4 Dsc04832_5

「天国も地獄も自分の心がつくり出したものである。それを知らずに、心の災いを取り除くことなどできようか。」空海

Dsc04863 Dsc04867

皆さんは、いま幸せですか?

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 5月に読み終えたビジネス本。 | トップページ | 人生流転。 »

■東北地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

幸せって価値観の問題?
まあ、色々と考える所も有りますが、幸とか不幸せとかって結局過去の出来事なんではないでしょうか?

だから、その幸せと感じた(思った)直後に不安になるのは過去と比べて、未来が分からないからなのではないでしょうか?

過去を振り返って後悔したら、未来に向かって目標や願望を持つかもしれません。成功した自分を想像して幸せに思うかもしれません。が、それは幸せを感じたのではなく、想像したにすぎないと。。。

幸せを感じるのは、過去の出来事なんだと私は思います。
だから幸せにゴールは無いし、さらなる目標を持つのでは無いでしょうか?

こんにちは。
見させていただきました。
応援ポチ。

おじゃまいたします。
ドキドキしながら拝見しました。
ギクっとくる箇所があったので・・・・^^

目標に最終地点はない。
この言葉が今のわたしにしっくりきました。
変化しつづけるのは、進化しようとしているから
なのかもしれません。

人は孤独 まさしくそうですね。
自分の人生に責任をもっていこうと思っていた
ところだったので、本日の記事にとても
励まされました。

今日もありがとうございます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/34983756

この記事へのトラックバック一覧です: 心がつくり出す価値観。:

« 5月に読み終えたビジネス本。 | トップページ | 人生流転。 »