ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 足元の風景。 | トップページ | 小さな光。 »

2010年5月14日 (金)

心の扉。

今日は朝一からとんでもない幕開けを迎えました(笑)。

今日は、午前から静岡にて商談というわけで、早目に起床をしていました。
しかしながら、予想外のことは必ず起こるものです・・・お腹がギュルギュルギュルっと(笑)。

Dsc03627

新幹線の時間があるため、慌ててトイレに駆け込み時間ギリギリまでトイレの中で頑張ると、今後はトイレットペーパーが切れて、新しいペーパーを補充しようとタンスを見ると、普段片付けられているタンスが今日に限って服で埋め尽くされています(笑)。

更に、慌てて今度は玄関へ駆け込むと、日頃は片付いている玄関が今朝に限ってスペースがないほど靴が散らかっていました(笑)。

Dsc03631

私が幼少の頃、玄関が散らかっていると、鬼のような顔をした父が必ず私に怒鳴り声をあげていました。
「玄関だけは常に綺麗にしろって言ってるだろうが!」
その父の気持ちが今日になって初めて、理解出来ました(笑)。

Dsc03633

その玄関の散らかっている靴を片付けるために、屈んだ瞬間・・・股間からベリベリベリッ♪
最も聴きたくない音が聞こえてきました。
そこには、2年間愛用し続けていたHUGOのスーツのズボンがパックリと股間で裂けていました。数ヶ月前、手直しのためにメーカーに出して、戻ってきたばかりのズボンです(笑)。

Dsc03634

もう間に合わないほど時間を圧している!
そう思いながら着ていたスーツを脱ぎ、慌てて取りだした次のHUGOのスーツは数日前にクリーニングから戻ってきたばかりのスーツでした・・・
しかし、事前に購入していた新幹線のチケットは、学生の団体によって既に「禁煙席」の指定席の多くを買い占められていました。
仕方なく予約したチケットは「喫煙席」(その時は、東京~静岡間は1時間だから我慢すれば良いと判断したため)だったため、クリーニングあがりのスーツに煙草の臭いが・・・・・(笑)。

Dsc03636

起こった事実に対して、嘆いたり、悲しんだり、怒りを感じても仕方ありません(笑)。
事実とどう向き合うか?同じ失敗を二度と繰り返さないよう今後どうするのか?

失敗は 多くのことを教えてくれます♪

Dsc03637

そんな酷い朝を一掃してくれたのが、車の扉を開きながら「どうも、ご無沙汰してます♪相変わらず いつも忙しそうですが、元気そうなので安心しました。」と迎えてくれた笑顔でした。
そう、静岡駅にて待ち合わせていた仕事仲間です♪

Dsc03638

「また爽やかな笑顔ですが、なにかいいことでもありましたか?」
そう、そう言って下さるその瞬間は忘れていました・・・朝からいいことなんて何一つなかった(笑)。
唯一、新幹線内で読書に夢中になっていたため、朝の一連を全て忘れていました・・・「いいことでもありましたか?」と言われるその直前まで(笑)。

Dsc03639

その静岡駅から商談先に向かうまで約30分、その方とはまだ3度しかお会いしていませんが密度の濃い話をさせて頂きました♪その方も、おっしゃっていましたが初対面の時からプライベートな話ができるというのは、素敵だと思います(笑)。

Dsc03645

「どうしてだろうなぁ~?!私は日頃からプライベートな話を人とペラペラとするタイプではないのですが、いつも楽しくお話しさせて頂けるので、会う度にワクワクさせられちゃいますよねぇ。」
嬉しいことを おっしゃって下さいます(笑)。こちらの方こそ、いつもワクワクさせられています♪

Dsc03650

車の中で、多くの“気づき”を頂きました。

「“瞬間”の大切さ」
現代は効率化が進み、時間を有効に使うツールや手段が非常に多くなりました。
ところが、それらの“手段”や“テクニック”にばかり目を向け過ぎるため、“瞬間”の大切さに気づけなくなりがちになってきたのではないか?というのです。

Dsc03652

その点に比べ、坂本龍馬や戦国時代の方々の時代は“瞬間”や“一期一会”の大切さを「当たり前にして」知っていたのではないでしょうか?
誰かに会う(または商談する)ために、事前に電話が出来る状態でもないのに、何カ月もかけて歩いて、その人と会う時代です。
「○○さんは、今日はご不在です。」といわれて、
「そうですか♪」と簡単に諦めて帰れるはずがないのです(笑)。
「では、待たせて頂きます。」
それが何日か何カ月かは分かりません。
しかも会えたところで、話しが成立するとは限りません(笑)。

Dsc03654

いまは移動の手段も楽になりました。
「では、またの機会に♪」
そんな台詞も日頃からよく聞かれるような気が致します(笑)。

粘り強さ。我慢。情熱。
これらが昔と比較すると、薄れつつあるのではないでしょうか?
“瞬間”の大切さに、気付けていない可能性があるのではないでしょうか?

Dsc03659

もちろん昔と現代を比較し、昔のモノやコトが全て優れているというつもりはありません。
いや、むしろ現代の方が優れている点は多いと思います♪

Dsc03660

「昔の方は、その商談に向かう際、“この商談が上手くいくかなぁ。失敗するかも知れないなぁ。”なんて思いながら何カ月もかけて商談先に歩いて行っていたわけじゃないと思うんですよねぇ(笑)。“必ず成功させる。”そう思ってないと何カ月も歩いて来れないですよねぇ(笑)。」

彼の言葉を聞きながら、遠くの“目標”を見つめながら日々努力している昔の人々と、目先のことで精一杯に日々を追われながら“手段”で悩まされている現代の人々の姿が頭に浮かびました。

Dsc03664

今日の商談は大成功でした。大成功というより、とても素敵な商談でした。
あの商談の中で交わされた多くの話題(仕事の話はほとんどなく世間話ばかりでしたが)は、私の気持ちだけでなく、あの場にいた全員の心に残る深みのある会話ができていたような気がします(笑)。それは・・・言葉ではなかなか伝え辛いのですが、人と人との繋がりが“一つの点”から(水面に石を投げた波紋のように)“円になり広がっていく”ような感覚を肌で感じました♪
まさに“奇跡”の瞬間を見たような気が致しました(笑)。

Dsc03665

良い種を植えても、悪い種を植えても、やがてその種は早かれ遅かれ育っていきます
自分自身が日頃 何気なく蒔いている種、それはどんな種なのでしょうか?

良いことも、悪いことも、全ては大きな波紋となり繋がっていく。
そんな気が致しました(笑)。

Dsc03666

思えば、朝のスーツのズボンが一気に破れたように、その銃声が鳴るまで、引き金がひかれるまで、弾が刻々と積められている準備は迫っていたのかも知れません(笑)。
お腹の調子、トイレットペーパー、玄関の状態・・・
もちろん、これらは全て“思い込み”といい替えるのは簡単だし、事実 その可能性も大きくあります♪

Dsc03667

“全ての捉え方、種の蒔き方は 自分自身で決めることができる”のだと思います(笑)。
全ては世の中でなく、自分の心の中で決めているのだと思います♪

“世の中で起きている”と思い込んでいることの多くは、“自分の心の中で起きている”
そんな風に思うのは、極端過ぎる話とはいい切れないかも知れません(笑)。

Dsc03669 Dsc03670

素敵な扉は、車の扉が開いた瞬間の笑顔から始まっていました。
いや、そもそもその前から開かれていたのかも知れません♪

Dsc03671

今日、私と同行して頂いた仲間はもちろん、その場に居合わせた方々は今日の話の中で“奇跡”が生まれる瞬間の数々を共に感じて頂けたと思います(笑)。
このブログでは、とてもではありませんがそれらの内容全てが書けるはずもなく、ほんの一部のみ掲載し、そのほとんどを割愛させて頂きました。
その場に居合わせた方々、そして今日という素敵な一日へ、深く感謝致します。

また、今日は長文の記事となりました(笑)。
最後までお読み頂いた方々へも深く感謝致します。

Dsc03674

幕は既にあがっています
皆さんがいま、開こうとしている扉の先にはなにが見えますか?

↓新たな“気づき”があれば、ポチッして頂けると幸いです♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 足元の風景。 | トップページ | 小さな光。 »

■中部(北陸・中央高地・東海)地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/34696771

この記事へのトラックバック一覧です: 心の扉。:

« 足元の風景。 | トップページ | 小さな光。 »