ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 路傍(ロボウ)の石。 | トップページ | シンプルに生きる。 »

2010年7月28日 (水)

バタフライ・エフェクト。

今日も仕事先のルートを確認しながら、その近くを調べると興味深い場所を見つけましたので、途中立ち寄ることにして、スケジュールを調整します♪
このようにしながら仕事を楽しむと、早朝からでも目覚めはいいですね(笑)。

Dsc07916 Dsc07917

途中、立ち寄ったのは幕末の知識が少しでもある方ならご存知かも知れませんが、一般的にはあまり名を知られていない方かも知れません・・・土佐藩第15代藩主の「山内容堂墓」です。
更に、勝海舟墓近くも通りましたが先日のブログ自分磨き。』[2010年7月21日(水)]でもご紹介させて頂いておりますので、今回は通り過ぎます♪

Dsc07918 Dsc07922

山内容堂公の墓は、意識しながら寄らないと非常に分かり辛い場所にありました♪
正直、立ち寄る。というような場所ではないかも知れません(笑)。
幕末四賢候のなかでも最も個性派で、自らを「鯨海酔侯(ゲイカイスイコウ)」と称するほどに、酒と詩をこよなく愛した趣味人です。

Dsc07925 Dsc07924

山内容堂公の墓から仕事先へ向かう途中、車のナビを眺めていると、更に新たな史跡を発見しました♪
初代総理大臣 伊藤博文公の墓です。
こちらの方は、お札でご存知の方も多いはず(笑)。

Dsc07927 Dsc07928

たまたまの発見だったため、予定外のことで仕事先の時間と間に合うか多少慌てながらも、車を降ります(笑)。
この伊藤博文も幕末より活躍しており、憲法の制定に尽力し、近代国家を完成した方です。

Dsc07931 Dsc07932 Dsc07933

さて、皆さんは『バタフライ・エフェクト』という言葉をご存知でしょうか?
中には、洋画のタイトルで目にした方も少なくないかも知れません。これは気象用語としては割と一般的に知られる言葉のようですが、カオス理論の一つ、バタフライ効果というもので
「通常なら無視してしまうような極めて小さな差が、やがては無視できない大きな差となる現象。」
「ある場所での蝶の羽ばたきが、そこから離れた場所の将来の天候に影響を及ぼす現象。」
のことを示すようです。

小さな出来事が重なり、やがては大きな出来事となっていく。
初期条件のわずかな差が時間とともに拡大し、結果に大きな違いをもたらす。

Dsc07934 Dsc07935

我々の一つ一つの行動はもちろん、動物や自然の流れも含め、すべて一つ一つの動きや変化は皆つながっており、
無意識的であれ、意識的であれ、すべての因果関係は結びついている。
ということなのかも知れません♪

Dsc07941_2 Dsc07943

因果関係といえば、
私が高校へ入学したその日、隣の席に座っていたNさんという友人と意気投合し、すぐに仲良くなりました。

彼とはすぐに親友同士になったのですが、当時 私の母も新しい職場先で知り合った方と、すぐに仲良くなった話を聞きました。
その話をよくよく聞くと、「その子の息子さんが、同じ高校に通っていて・・・」。

そう、Nさんの母と仲良くなったというではないですか(笑)。
たまたまとはいえ、このような話が偶然にもあるのだなぁなどと話していたのですが、高校を卒業する頃、私とNさんとの関係は酷い状況でした。
互いに恋した相手が同じで、その仲を取り合う中、親友として互いの家に何度か宿泊までしていた関係が、いつの間にか恋仇として、仲がこじれてしまっていたのです。
Nさんとは、そのまま寂しい別れを迎えました。

Dsc07945 Dsc07957

そして時は過ぎ、私が社会に入って25歳を迎えた頃に、また新しい会社の仲間と親しくなりました。Mさんです。

出会ってすぐに意気投合したMさんから、ある日 コンパへ誘われました。
しかし 当時の私は、自身の環境の変化のこともあり、またコンパ自体が人生で少ない経験だったため、一度は断ったのですが Mさんの強い押しもあり、人生二度目のコンパへ参加致しました(笑)。

Dsc07950 Dsc07952

そこで、出会ったのが今の嫁さんです(笑)。

その後もMさんとは親しくさせて頂き、結婚式の当日はスピーチまでお願いし、今日に至ります♪

Dsc07953 Dsc07937

ところが、このMさんから約2年ほど前、突然 ひょいっと親族話を伺った時に、初めて知った驚愕の真実がそこにありました。

Mさんと、学生の頃の親友だったNさんは、従兄弟の関係だったのです(笑)。

Dsc07967 Dsc07970 Dsc07971 Dsc07974

Mさんとは、(その事実を知った当時)約9年ほどのお付き合いをさせて頂いていたのですが、互いにそのことを知ったのは、その時が初めてでした(笑)。

Nさんにより失恋した私が、そのNさんの従兄弟であるMさんを機に、いまの嫁さんと出会ったのです(笑)。

Dsc07975 Dsc07978

この世には、自分自身すら気づいていない奇妙な因果関係のエピソードが身近にあるものです♪

今日、商談先へ向かう途中で後ろからクラクションを鳴らした若い青年は、商談先で契約して頂いた方の息子さんかも知れないですし、スーパーのレジで隣り合わせになった笑顔の素敵な老婆は、実は将来 お世話になる友人の母親かも知れません(笑)。

この世の因果関係とは、人間が考えられるほど単純なものではない。そう考えると、一つ一つの行動に怯える必要性はないにしろ、見えない深い縁に感謝する必要はあるのかも知れません♪

皆さんの奇妙な体験はなんですか?

つづきはまた今度♪

Dsc07979 Dsc07981 Dsc07984

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 路傍(ロボウ)の石。 | トップページ | シンプルに生きる。 »

■関東地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/35934216

この記事へのトラックバック一覧です: バタフライ・エフェクト。:

« 路傍(ロボウ)の石。 | トップページ | シンプルに生きる。 »