ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 自分磨き。 | トップページ | 大切なひと。 »

2010年7月22日 (木)

旅立ちの船。

暑苦しい日が続きます(笑)。しかも、東京の夜は非常に寝苦しい(苦笑)。
この暑さは8月まで続くというような話も伺いました。

そんな中、明日で 会社の仲間が一人また去っていきます。
次なる舞台のため、ステップアップさせた世界で更なる挑戦をしたいとの意向のようです。
実際、とある外資系の大きな企業への転職が決まっているようですが、本人も就職先で成功できるかどうか(もちろん家族を支える大黒柱としても)不安を持ちながらの新たな挑戦を覚悟しているようです。是非、長年の夢を実現させてほしいものです♪

Dsc07690

ほんの10~30年くらい前までは、一つの会社に留まりコツコツと業務をこなして会社に尽くすことが善しとされてきた傾向があったと思われます。
ここ最近は優秀な人は次々と新しい職をこなしては、また更なるステージを見つけ挑戦し続ける姿が見られるような気が致します。
そういった意味では、“会社にしがみ付く人”と“会社を利用してステップアップしていく人”という構図とに分かれてみえる傾向があるように感じる時があります。

Dsc07694

そのように、“次々と挑戦し続けたりする人”や、“新しい舞台を怖がらずに飛び込んでいく人たち”と、“この会社をクビになったらどうしようと怯えて働いている人”たちとの違いは、どこにあるのでしょうか?

才能?環境?経済力?年齢?家族構成?

情熱?探究心(追求心)?根性(粘り)?

Dsc07812

しかしながら、誰もが共通して持っているものもあります。
それは“恐怖心”“苦手意識

Dsc07813

苦手意識について、著書『たった1分で人生が変わる片づけの習慣』の著者である小松易さんは次のように述べています。

何についてもそうだが、
「やり方がわからないもの。」
「あまり経験がないもの。」
「成功体験の少ないもの。」
これらは、おのずと苦手意識が生まれる。

Dsc07814

そう、誰にでも最初は恐怖心や苦手意識があるものなのだと思います。

問題は、そのことにきちんと向き合い挑戦しているかどうか?
実際に経験してみて「好き」とか「嫌い」などが判断できるレベルまで実践してみたかどうか?

Dsc07816

「失敗とは最悪の事態を経験する練習である。」by.本田直之

「人と比べるな。“むかしの自分”と比べよう。」by.齊藤茂太

「結論を急ぐな。」by.ポール・スローン

港にいる船は安全だ。だが船はそのためにあるのではない。」by.アルバート・J・ニメス

Dsc07817

去っていく会社仲間の姿を思い浮かべながら、そのようなことを考えさせられた一日でした。
彼の熱い(いまは“暑く”、場合によってこの先は“厚い”かも知れません)航海はいま、始まったばかりなのかも知れません。

皆さんは、いまの仕事、いまの家族との暮らし(環境)、そして自分自身に満足していますか?

つづきはまた今度♪

Dsc07803

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 自分磨き。 | トップページ | 大切なひと。 »

■関東地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/35855388

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちの船。:

« 自分磨き。 | トップページ | 大切なひと。 »