ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ファナナ。 | トップページ | ささえ。 »

2010年8月10日 (火)

自らがその変化となれ。

以前から、このブログ内で
「“自分が発する言葉”が自分自身をつくり上げている」ことを述べさせて頂いております。

ここ最近、仕事中でもよく感じることですが、

どれほど地位や名誉がある方であっても、
どれほど仕事をさばくことができる方でも、
どれほど頭の回転が速い方でも、

“言葉遣い”
が下品であったり、トゲがあったり、相手の様子を見ながら見下すような話し方をしていると、途端に説得力に欠けたり、ガッカリさせられたり、違和感を感じさせられるものです。

Dsc08705

もちろん、“言葉遣い”どころか“発する言葉自体が、悲観めいた内容ばかり”だとか“ネガティブな言葉ばかり”ともなると、それ以前の話になってしまいます(笑)。

Dsc08706

世間を見渡しても、
立派に活躍されている方は、地位や名誉があっても、どれほど頭の回転が速い方でも、どんな方を相手に話しても常に、驚かされるほど“言葉遣い”が丁寧であるものです(笑)。

Dsc08707

私も、身内に対して話す言葉遣いは、決してよくないかも知れません(笑)。
気づいているのに、“今までの癖”に身をまかせ、直せていない点は反省すべきです。

Dsc08709

「私たちの目に“悪”として映るものは、実際には単に未熟な状態であるだけである。」by.ウォレス・ワトルズ

「“知っている”と“やっている”は、まるで別物である。」by.アラン・M・ウェバー

「試してみなければ、何もはじまらない。」by.ポール・スローン

「世界に変化を望むなら、自らがその変化となれ。」by.マハトマ・ガンジー

「“百耳は一見にしかず”というが、“百耳百見は一験にしかず”ともいえる。」by.松下幸之助

皆さんは、日頃どのような話し方をしていますか?
また、その言葉の使い方や、話す内容が、聞く相手にどのような印象を持たせているか、ご存知ですか?

“自分が発する言葉”が自分自身をつくり上げている。

つづきはまた今度♪

Dsc08710

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« ファナナ。 | トップページ | ささえ。 »

■関東地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

深く共感します。
そしてその言葉に心をこめていきたいな~っと
思っています。
言葉は人そのものをあらわしているのかも
しれませんね♪

相手にも自分にも心地よい言葉
発していきますね!!

応援凸

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/36110590

この記事へのトラックバック一覧です: 自らがその変化となれ。:

« ファナナ。 | トップページ | ささえ。 »