ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 心はお香、体は花。 | トップページ | それぞれの時間。 »

2010年8月19日 (木)

エネルギー。

今日は、秋田県大仙市秋田市にて商談です。

大仙市といえば、約一週間後に開催される「第84回全国花火競技大会」でいま非常に盛り上がっています♪
明治43年から始まった大曲の花火は、今年(明治43年)で100年を迎えるのだそうです。
途中、戦争のため一時中断はあったものの、2010年で84回の歴史を数えるにいたっています。今や世界一のレベルにまで発展進化した、それが「大曲の花火」なのだそうです。

Dsc08954 Dsc08959

その大仙市では少し大きなビジネスの話で大いに盛り上がりました。
詳細な話はここでは出来ませんが、そこで出会った とある方は大仙市に大きく貢献している地位も名誉もある素晴らしい方でした。

Dsc08963_2 Dsc08965_2

今後の10~20年後に向けての街づくりのために、大きな夢を持っており、自分自身がこの街にどのような貢献が出来るのかを常日頃から考えている、とても素敵な方で大きく感動させられました。

Dsc08970 Dsc08976

その方は現在63歳。
年齢からは想像も出来ないほどのエネルギーを放ち、その夢を語る姿は“仕事をリタイアしても良さそうな年齢”からは想像出来ないほど元気でした。

Dsc08978 Dsc08980

「先人たちが残して下さった良い文化や環境を、俺たちはねぇ、次の世代の人たちにきちんと残していかなきゃならんのだよ。ねぇ、そう思わない?」

リタイアどころか、まだまだ街の貢献に力を注ぐエネルギーで満ち溢れています(笑)。

Dsc08981 Dsc08982

話に意気投合した私たちは、時間をすっかり忘れて(元々、話好きな私ではありますが)2時間以上も話し込んでしまいました(笑)。

商談後は、一週間後に迫った花火大会の現場へ連れていって下さいました♪一週間後とはいえ、その規模の大きさを物語る光景が 既にそこには広がっていました。

この方は今後も活躍される方だと思われます。
私も一つでもその手助けをさせて頂ければ幸いです。

Dsc08985 Dsc08986

さて、今日も新幹線の中で著書「才能が目覚める男の生き方(里中李生著)」を開きます。
その中で、“才能を開花させる方法”として次のようなことが述べてありました。

若い人は努力する。ひたすら努力する。
若くない人は休む。休んでアイデアが出てくるのを待つ。
年齢は関係ない。
自分が若いか若くないかは、あなた自身が決めるのだ。

Dsc08991 Dsc08992

また、“運がいいだけの成功者を疑え”では次のように述べています。

強者が弱者を虐めたり、集団が個人を攻撃したり、全体主義が個性を潰したりするのは醜い。
だが、強者が強者を見下すのは、闘いである。
そこから生まれるのは、劣等感ではなく、エネルギーだ。
あなたは、長いものに巻かれていないか?
それがあなたの反骨精神を目覚めさせないのである。
自分を弱者だと思ってはいけない。
庶民だと思ってもいけない。
どんなに苦しい生活が続いても、努力して這い上がる意思を持たないとだめだ。

Dsc08993 Dsc08994

日頃から、自分自身のことを弱者だとか庶民だとか思っている人がどれほどいるのか、私にはわかりません。
私自身、そのようなことを日頃から考えていないということもありますし、もちろん強者だとか成功者だとかも思ってもいません(笑)。
私にとっては そのような肩書きはどちらでもよく、問題は
いま何をしているのか?
これから何をしたいのか?

それだけで、自分自身の居場所がわかるような気がしています(笑)。

Dsc08999 Dsc09025 Dsc09005

以前にも、このブログ内で述べさせて頂きましたが、この里中李生さんは非常に毒舌なものの書き方をされるため、賛否両論あるかと思います。
私自身は、否定するつもりも全くなく、むしろその挑戦的なものの言い回しが、以前の私の荒れていた頃の生き様に共感する部分もあり(いま現在としては“ものの言い方”としては好みませんが)、彼がどれほど苦しい中で頑張られてこられたのか伝わってきます(笑)。

Dsc09002 Dsc09003

そんな彼が敢えて悪者になり、男たちに次のような激を飛ばしています。

「悔しかったら、這い上がってこい。存在価値がない男のままでいいのか。女に慰められているだけの男でいいのか。」
おまえの女は言うだろう。「あなたは、今のままでいいの。お金がなくても、あたしは幸せよ」と。
そんな言葉はクズだ。
男を甘えさせる最低の愛の表現だ。
才能があれば突き進め。才能がなければ努力しろ。
女は「お金がなくても幸せよ」と言ってもいいが、男は「金がないとダメだ」と歯を食いしばらないとだめだ。

Dsc09004 Dsc09010

毒舌ぶりが耳元で伝わってくるような台詞ですが、皆さんはどのように思われるでしょうか?(苦笑)
重要なのは“ものの言い方”や“お金”という部分ではなく、“なにを伝えたいのか”という本質の部分だと思います。

Dsc09018 Dsc09019

今日、お会いした方にしろ、里中李生さんにしろ、熱くものを語るその後ろ姿には、なにか大きなものが写っているのかも知れません(笑)。

Dsc09026 Dsc09027

皆さんは、人に語れる素敵な夢をお持ちですか?

今日も長文に お付き合い頂きまして、まことにありがとうございます。
つづきはまた今度♪

Dsc09029 Dsc09040

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 心はお香、体は花。 | トップページ | それぞれの時間。 »

■東北地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/36250584

この記事へのトラックバック一覧です: エネルギー。:

« 心はお香、体は花。 | トップページ | それぞれの時間。 »