ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 星屑。 | トップページ | 継続の力。 »

2010年10月17日 (日)

亀山社中の志士たち。

一昨日は長崎市内にて、仕事の合間に長崎観光を楽しんできました。
先ず最初に訪れたのが、「龍馬通り」の長い長い階段を上った先にある「亀山社中跡
日本初の商社、坂本龍馬とその同士により設立された結社です。

Dsc00459 Dsc00463 Dsc00464

活動期間は約2年と短いものであったにもかかわらず、海運業、通商、商業活動の他に、薩長同盟など討幕運動にも参画し、幕末・維新史において、重要な役割を果たしました。

Dsc00460 Dsc00461

Dsc00465 Dsc00468

Dsc00518 Dsc00519_2

当時の建物に限りなく近い形に改修・復元され、平成21年8月に「長崎市亀山社中記念館」としてオープンされました。近くには「龍馬のぶーつ像」もあります(笑)。

Dsc00472 Dsc00475 Dsc00477 Dsc00480

更に坂を上っていくと、若宮稲荷神社」「風頭公園」があります。

風頭公園内には「坂本龍馬之像」「司馬遼太郎“竜馬がゆく”文学碑」があります。
この風頭公園から眺める長崎港は非常に美しく、まさに絶景でした。

Dsc00483 Dsc00484 Dsc00486 Dsc00488

気のせいかも知れませんが、高知県の桂浜にある龍馬像より長崎の龍馬像の方がかなり小さく感じられました。
とはいえ、このような高い地に像を立てるとなると一筋縄ではいかないのかも知れません♪
なにせ、この風頭公園に辿りつくまで私も隣にいた仕事仲間も汗だく状態でした(笑)。

Dsc00490 Dsc00495 Dsc00496

坂本龍馬之像のすぐ下の墓地の一角には「上野彦馬の墓」があります。
日本初のプロカメラマンとして有名ですが、龍馬だけでなく、多くの幕末の志士たちを撮影し、後には西南戦争にも従軍しています。

Dsc00501 Dsc00510 Dsc00517

その後、会社仲間の希望もあり急ぎ足で「本蓮寺」にある「沢村惣之丞の墓」へ向かいます♪
本蓮寺は長崎三大寺の一つといわれており、幕末に勝海舟が海軍伝習所で航海術を学んでいた頃、このお寺の一角に住んでいたのだそうです。

Dsc00522 Dsc00525 Dsc00526

また、沢村惣之丞は坂本龍馬と共に土佐藩を脱藩し、勝海舟の元に入門。龍馬と共に海援隊で活躍します。
墓碑の側面には「俗名 関雄之助延世」の名前が刻まれていました。

Dsc00528Dsc00527

Dsc00530 Dsc00531

今回は仕事の合間、仕事仲間と共にの行動だったということもあり、多くの希望の地へ訪問するまでには至りませんでしたが、また近日中に長崎へ旅に行きたいと思っています♪

皆さんは、旅に出る目的はなんですか?

Dsc00532 Dsc00512

つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 星屑。 | トップページ | 継続の力。 »

■九州地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/37270369

この記事へのトラックバック一覧です: 亀山社中の志士たち。:

« 星屑。 | トップページ | 継続の力。 »