ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ビジョン。 | トップページ | 有難う。 »

2010年12月 8日 (水)

可能性。

今日は広島県竹原市福島市で仕事です。

Dsc02343 Dsc02344

九州福岡県の朝は雨が降っていましたが中国地方は所々で太陽も見られました♪先週も広島県広島市を日帰りで運転しましたが、片道3~4時間程度なのでそれほど遠い距離には感じられませんでした(笑)。

Dsc02345 Dsc02348

ところが、これが関東の運転ともなると話が少し違ってきます(笑)。
福岡県福岡市から広島県福山市間をgoogleマップで概算400Kmで約5時間と算出されます。

Dsc02356 Dsc02362

しかしながら、以前 私が住んでいた東京都杉並区から片道3~4時間で行っていた場所は静岡県静岡市近辺ですので、同じようにgoogleマップで概算算出を行うと約200Kmの2時間30分で算出されます(笑)。
(杉並区から東名高速道路に乗るまでに約1時間近くかかるという点も大きいですが)

Dsc02370 Dsc02369

そういう意味では、東京で車に乗って仕事をしている時は毎日の平均の乗車時間が片道約2~3時間でしたので、いまの九州で車で仕事をする分には非常に楽になりました♪

Dsc02368 Dsc02367

九州の福岡の私の自宅を基準にすると、長崎市内まで約2時間半、鹿児島市内まで約3時間半、中国地方においては広島市内まで約3時間半で着きます。

Dsc02371 Dsc02373

以前、私が住んでいた杉並区の自宅を基準にすると、千葉市内まで約2時間、群馬県まで約2時間、長野市内まで約3時間半、静岡県浜松市内まで約4時間、名古屋市内まで約5時間~5時間半くらいだったと思います。

Dsc02374 Dsc02376

九州内の友人たちに「今日の仕事は鹿児島。」「今日の仕事は広島。」などというと、遠い場所のように驚かれることがありますが、私にはそれほど遠く感じられませんでした♪

Dsc02384 Dsc02385

私の周囲の仕事仲間(特に関東での友人)は、私など比較にならないほど頑張っている方々が多くいます♪先日、四国の香川県高松市にて一緒に仕事をした方は、東京から車で運転して現地にかけつけていました(笑)。

Dsc02386 Dsc02389

私の上司も東京(もしくは茨城)から福岡まで車で里帰り(ちなみにgoogleマップで茨城県つくば市から福岡県福岡市は約1,200Kmで、約15時間と算出されます)していますし、茨城にて大変お世話になった仕事仲間は里帰りで毎年 青森県まで(ちなみにgoogleマップで茨城県取手市から青森県青森市は約700Kmで、約9時間と算出されます)車で運転して帰省しています(笑)。

Dsc02391

ましてや引越し業者さんや宅配屋さんなどの運搬業の方々は、そのような大変な苦労を毎日何年間も続けているわけです(笑)。
このように、考えると何事でも一度経験してしまえば、今まで見えていなかったものや、今まで自分自身の頭の中だけで片付けていた思い込みが鮮明に見えてきます。

Dsc02393 Dsc02394

やってみたことがないことに関しては、ひとまずやってみてから自分の意見を持つ。

“可能性”を“実現”に向ける第一歩。
当たり前のことながらに、非常に重要なことだと思います。

Dsc02397_2

環境やタイミングのせいにして、自分からなにも行動を起こさないのは簡単なことです。
そして同時に、それは“その現状”から一歩も抜け出せないことを意味します。

Dsc02400

そうして得た、他では味わえない経験や特殊な能力が自分自身の最大の武器になります♪
皆さんは、どのような自慢の武器をお持ちなのでしょうか?

Dsc02401 Dsc02404

「即戦力なんていない。だから育てるのだ。」by.スティーブ・ジョブズ

「できると思っても、できないと思っても、いずれも正しい。」by.ヘンリー・フォード

Dsc02405 Dsc02407

皆さんが経験したことで、他人よりも多くの経験・積み重ね・実績があるものは何ですか?

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

Dsc02410 Dsc02411

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« ビジョン。 | トップページ | 有難う。 »

■中国地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/38005730

この記事へのトラックバック一覧です: 可能性。:

« ビジョン。 | トップページ | 有難う。 »