ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« シンネン。 | トップページ | 存在感。 »

2011年1月 8日 (土)

小休止。

新年が明けてから一週間過ぎになりますが、体調を崩されている方もおられるのではないでしょうか?
私事ではありますが、ここ数日 喉の痛みが取れず、夜中に咳き込みなかなか眠れない日々を送っています(笑)。

私自身はいまの職に就いてから約8年近くが経ちますが、この仕事をし始めてからは風邪をひく機会もほぼ無くなりました♪
皆さんは、風邪をひきやすい体質だと自分自身で思われますか?

写真選定中

私の場合は、仕事上の関係で病院へ出入りする機会が非常に多いため、日頃からウイルスを纏ったような生活を送っており、自然と免疫力がついている可能性を否定出来ません。
しかし、私自身が、その医院先で何度も言われた『実際には風邪にかかっていても、自分自身でその症状を風邪として認めていないために発症しにくい人がいる。』の中の一人なのかも知れません(笑)。

写真選定中

実際、私は熱っぽさを感じても体温を計る行為をほとんどしません(笑)。体温計を見て、突然 病に襲われた感覚がするからです♪
このブログ内でも紹介させて頂きましたが、数年前に客先の院長先生に年末挨拶を行っている時に、一目見て「貴方、インフルエンザにかかっているわよ(笑)。見ただけで分かるのに、熱はないの?」と言われたほどです♪
おっしゃる通り、次の日の晩には友人たちと飲んでいる最中に発症し、その晩は友人宅に宿泊し大騒ぎする予定が、嫁さんの実家で寝込んでしまい、素敵な思い出深い正月を迎えることとなりました(笑)。

写真選定中

所謂『馬鹿は風邪をひかない。』なんて言葉がありますが、そのように“悪いことには意識しない”方が良いのかも知れません♪

自分自身は体調を崩しやすいと思い込まれている方は、体調を崩しやすい以前に、ネガティブ思想をお持ちであったり、物事を深く考え過ぎて 足元の素晴らしいものに意外に気づいていない。そんなことはないでしょうか?

と、いうのは 実は20代半ばまで、私自身がそうでした(笑)。
物事を前向きにとらえることが出来ず、毎日のように心臓が苦しくなる痛み(原因不明のストレス?!)を抱え、人から自分自身がどのように思われているのかを意識し過ぎていたりもしました。

写真選定中

『体調管理も仕事の一つ。』なんて言われもしますが、これは非常に理にかなっており、プロスポーツでも芸能界でも一流のプロは体調を崩すことなく、与えられた仕事をきっちりこなせています。
これは日頃の生活や考えに一貫性がないとなかなか出来ないことだと思います。

私も「あいつは馬鹿だなぁ」と呼ばれるほど、無邪気に日々を過ごせる人間になりたい♪
だから、いま自然と出てしまう咳すらも楽しんでしまおう。それは生きている証(笑)。なんて♪

写真選定中

「尊いものは人からもらうものではない。自分にある尊さを、自分で発見することだ。」by.境野勝悟

「ときおり仕事の手を休めて、小休止を取るがよい。再び、仕事に戻ったとき、あなたの判断力は、より的確になっていよう。あまりに根を詰めて、仕事をし続けると判断力は、いつしか鈍ってしまうものなのだ。絵画から、少し距離をとって見るがよい。すると、作品がより小さなものに見えて、問題点が、一目瞭然となり、調和や均整が崩れていても、たやすく見て取れるだろう。」by.レオナルド・ダ・ビンチ

写真選定中

皆さんも、時々 小休止を取ってみませんか?
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« シンネン。 | トップページ | 存在感。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/38387910

この記事へのトラックバック一覧です: 小休止。:

« シンネン。 | トップページ | 存在感。 »