ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 人生観。 | トップページ | 暫くお休みします。 »

2011年3月 9日 (水)

ハードル。

昨日は岡山県岡山市にて朝を迎えました。岡山県井原市広島県福山市広島市で商談を終えた後、自宅のある福岡県へ車を走らせます♪

Dsc03854 Dsc03857

私の同僚には東京から福岡まで車を走らせる仲間も一人といわず複数います。この話を聞いて、別に特別なことでもないと思う方もおられれば、東京から福岡まで車で移動するなど とんでもないと思われる方もおられると思います(笑)。

Dsc03860 Dsc03861

しかし人間というものは素晴らしいもので、一度経験してしまうと どのようなことでも限界を感じなくなったりするものです♪オリンピックの記録が一度破れると、次から次に記録が出るのもその一つの現象といわれています。

昔は「100メートル走で10秒を切るのは無理である。」と長い期間 言われ続けていたそうですが、一度それを破る記録が現れた途端、次から次へと新たな記録が作られました♪

Dsc03862 Dsc03863

さて、またまた10年以上も前の楽器店で勤めていた頃の話です♪
当時、働いていた職場に朝一番で私に会いに来られた一人の男性がいました。以前、私がお付き合いさせて頂いていた女性と現在(当時)お付き合いしている男性でした。

Dsc03866 Dsc03868

これだけ聞くと、なにかしらトラブルめいたものを想像させられますが、その方は目を真っ赤にさせながらお店の開店と同時に「○○さんは、貴方ですか?」と私にしがみ付いてきたのです。

Dsc03869 Dsc03870

彼は私より2つ3つ年上の方で、現在(当時)お付き合いしている女性をどれほど愛しているか語ってくれました(笑)。私としては、既に別れた女性の話でもあり、更に仕事中という思いもあり、複雑な心境でその話を聞いていました。

Dsc03871 Dsc03872

その日の前日、このような出来事があったのだそうです。

その彼女と夜、デートをしに公園のブランコに座っていた時の話だったそうです。
当時まだ就職もしていないのに、夢ばかりを語る彼に対して、彼女からだらしないという言葉や、今まで付き合ってきた男性たちがどれほど根性があったのか、などという会話になったのだそうです(笑)。

Dsc03875 Dsc03878

その話の中で私の名が出てきて、彼女が意地悪なことを彼に言ったというのです。
「このブランコから、その柵をジャンプして越えてみせて。前の彼なら間違いなく飛び越えるわ。」

くだらないように思えるその意地悪な要望に、彼はあまりの悔しさに真剣に受け止めてしまったのだそうです(笑)。

Dsc03881 Dsc03882

皆さんもご存知の通り、(最近ではあまり見かけなくなった公園のブランコですが)大抵の場合はブランコの周囲は鉄の柵で囲まれています。そのブランコと柵の距離は相当なものです。それを、ブランコから立ちあがった状態で漕ぎ、その勢いでジャンプして柵を乗り越えろというのです(笑)。

Dsc03884 Dsc03886

個人的には この無謀で意地悪な発言もどうかと思いますが、彼はただでさえ昔の男たちと比較され冷静な判断ができなかったのか、悔しさのあまり何度も何度も挑戦しようとしたけど、結局 一度もブランコから普通にジャンプすることすらできなかったのだそうです。彼女はその姿に、呆れてしまい先に帰ってしまったそうですが、一人残された彼は 彼女が見ていないにも関わらず、何度も飛ぼうと覚悟したが、結局 怖くなってしまい夜中の0時を過ぎるまで、そこに独り留まったのだそうです。

Dsc03887 Dsc03889

そのことが悔しくて悔しくて、私が仕事中であることを知りながらも彼女へ問い出し、私の職場まで足を運んでしまったのだというのです。その日は結局、仕事をしながらではありましたが2時間近く、彼と色々と話すことが出来ました♪気持ちがまっすぐの、とても素敵な方でした。

Dsc03890 Dsc03895

彼は(当時の夢として)いつかはお洒落なTシャツと帽子屋を経営することを語ってくれました。
私たちは、その場で意気投合し、とても幸せな気持ちにさせられました♪

Dsc03903 Dsc03904

彼は別れ際に、悔しそうな表情で私に言いました。
「そうだね。○○さん(私の名)なら絶対飛ぶわ。」

思わず大笑いさせて頂きました。

Dsc03908 Dsc03919

あれから随分と経ちました(笑)。その後 彼と会うことはありませんでしたが、私は彼を忘れることができません。彼はいま、どこでどうしているのか・・・。
きっと今頃、大きく飛んでいるような気がします♪

「自らに高い要求を。」by.ピーター・ドラッカー

「勇気と努力があっても、目的と方向性がなくては何も達成できない。」by.ジョン・F・ケネディ

「情熱的な生き様は人々の記憶に残るだろう。能力を活性化するにも、偉業を達成するにも、情熱が原動力となるのだ。」by.ジョン・C・マクスウェル

「ピッチャーをやれって言われたら、“やります”という気持ちがあります。」by.川﨑宗則

「普段から、自分がガッツポーズしている場面や、喜んでいる姿とかをイメージしています。」by.北島康介

「できると思っても、できないと思っても、いずれも正しい。」by.ヘンリー・フォード

「あなたは何によって憶えられたいか?」by.ピーター・ドラッカー

Dsc03926Dsc03927
Dsc03936 Dsc03937

あなたは、いま目の前にある柵を越える覚悟は出来ていますか?

本日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 人生観。 | トップページ | 暫くお休みします。 »

■中国地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/39161396

この記事へのトラックバック一覧です: ハードル。:

« 人生観。 | トップページ | 暫くお休みします。 »