ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 最近読み終えた著書。 | トップページ | 灯火。 »

2011年4月11日 (月)

トウキョウ。

今日は仕事の都合で、早朝に福岡県福岡市にて仕事をした後、午後からは東京都へ移動しました。
本来、今回の仕事のスケジュールは震災直後の3/15から組み込まれていました。しかしながらご存知の通り、震災の影響もありスケジュールを一ヶ月ずらさせて頂きました。

Dsc04808 Dsc04809
Dsc04810 Dsc04811

あの東日本大震災より一ヶ月が経ちましたが、この関東でも羽田空港を着陸した途端、至る所に震災の痕を痛感する風景が飛び込んできました。

Dsc04812 Dsc04813
Dsc04814 Dsc04815

羽田空港で賑やかに動いていた人々、チェックイン関連の機材、お土産屋さんなど全てのものが静まりかえり、電気などの照明は西日本では考えられないほど暗い状態で節電しています。

Dsc04816 Dsc04818

もちろんこの風景は空港だけでなく、東京駅を中心として各駅や街中でも見られます。今日の商談先、後輩との食事の際、タクシーの運転手などの話からしても、このような光景は東京では もはや当然となっており、むしろ最近は落ち着いてきたのだそうです。

Dsc04819 Dsc04820

17時過ぎにも茨城県・福島県にて強い地震を観測し、この東京でも相当揺れを感じたようです。私自身は仕事の真っ最中で全く気付かなかったのですが、タクシーの運転手や後輩にそのことを話すと不思議がられるほど揺れたのだそうです。

Dsc04822 Dsc04823

正直、西日本で暮らしている人々にとっては、この東日本の危機感、状態などは想像もできません。
よく、西日本に住む方々から
「東京から福岡へ戻ってきて良かったね」
と声をかけられます。

Dsc04824 Dsc04825

不謹慎かも知れませんが、そうなのかも知れません。
その度に、その一方で また別の声が頭の中から聞こえてきます。
「東日本に住む大事な友人たち、お世話になった大切な方々は大丈夫だろうか?」
不安で辛くなり、胸が痛くなります。

Dsc04826 Dsc04827

戦後の話などでもよく聞く話ですが、震災にて生き延びた人にとっても 目の前で人が亡くなる姿を目の当たりにしてしまうと、
「あの人を助けることができなかった私が生き延びて、本当に良かったのだろうか?」
などと疑問に感じたり、自分自身を責めてしまう人が存在するといいます。

そのような辛い思いをされている方々への、心のケアも大切にして頂ければと強く思います。

Dsc04828 Dsc04829

そのような中、今日は東京在住中にお世話になった方へ挨拶することができました♪
震災後に愛犬を亡くされたばかりで辛い中、素敵な笑顔を私に与えて下さいましたAさん、
私が去った東京を立派に引き継ぐどころか、更に成長させて素晴らしい実績で会社を支えてくれている後輩のTくん。

西日本に住んでいる私が、東日本に住む人々から支えられてしまった思いです。本当に頑張らなきゃいけないのは、頑張る余力があるはずの西日本に住む私の方であるはずなのに。

Dsc04831

震災から一ヶ月経ちます。しかしながら、まだ終わったわけではありません。いや、むしろこれからが本当の試練を迎える正念場となりそうです。

皆さんはどのような方々から支えられていますか?
また、周囲の方々に対して、どのような力を与えていますか?

Dsc04834 Dsc04832

つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 最近読み終えた著書。 | トップページ | 灯火。 »

■関東地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/39575478

この記事へのトラックバック一覧です: トウキョウ。:

« 最近読み終えた著書。 | トップページ | 灯火。 »