ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ご褒美。 | トップページ | 悩む暇。 »

2011年4月14日 (木)

一輪の花。

今日は北海道紋別市にて朝を向かえ、高速バスに乗り約4時間20分を経て北海道札幌市へ向かいます。早朝に紋別を出発し、昼には札幌に到着、午後からは札幌市内にて仕事です♪

Dsc04954
Dsc04942Dsc04943

紋別市で朝を迎える時、毎回 日の出を見るよう心がけています。今朝の起床は4時半、日の出の予想時刻は4時42分でした(笑)。

Dsc04958 Dsc04960
Dsc04964 Dsc04965

実際には雲(霧?靄?)がかかっており、4時50分頃(だったと思いますが)に美しい真っ赤な日の出を見ることが出来ました♪

Dsc04970 Dsc04972
Dsc04976Dsc04977

漁港での日の出は非常に神秘的です。鳥や色々な動物たちの鳴き声が一斉に聴こえ、空の色と海の色が見事なコントラストで変化していきます♪このような経験ができるだけでも、本当に私は幸せです。

Dsc04986 Dsc04996
Dsc04987Dsc04988

紋別から札幌へ向かう道中は、多くの雪が残っていました。本日は仙台市でも桜が開花したなどという情報がツイッターでも報告されていました。どんな寒いところでも、やがては雪解けを迎えるものです♪

Dsc04997 Dsc05004
Dsc05009 Dsc05010

今朝のNHKでも 震災の津波により、家を流された一家族の様子が放映されていました。家が建っていた場所は土台のみが残り、他は全て流され、跡形もない状態だったのですが、庭先に毎年植えていた花が一輪 奇跡的にも芽を出していました。その家族の方は、何も残されてない地にその一輪の美しい花を見て とても感激されていました。

Dsc05017 Dsc05027
Dsc05032 Dsc05035

日頃は気づくことが少ないのかも知れませんが、私たちの周囲を少し見渡すだけでも、あちこちに美しい花は咲いているものです♪

Dsc05043 Dsc05047
Dsc05051 Dsc05056

毎日の何気ない生活の中から、常になにかに気づき、そして学ぶ。
そんな連続の中、人々は知らず知らずの内に習慣を身につけ、毎日の暮らしの中で、いつの間にか様々な人格を生み出すのかも知れません。

Dsc05058 Dsc05061
Dsc05064 Dsc05063

「今日 誰かが木陰で休むことができるのは、遠い昔、誰かが木を植えてくれたからである。」by.ウォーレン・バフェット

「愛されたいと願うのは、愛したい気持ちが足りぬから。」by.吉田拓郎

「人生にはいくつものドアが待っている。一つのドアの前にくるまでにどれだけの苦悩・苦労・苦心をしたかで開けるドアの向こうの人生が決まる。」by.志茂田景樹

「精神的に向上心がないものは馬鹿である。」by.夏目漱石

「賢く思われる必要なし、賢くあることのみ必要なのだ。」by.中野重治

「やる価値のない事を上手くやっても意味がない。」by.ウォーレン・バフェット

Dsc05072 Dsc05070
Dsc05073 Dsc05076

皆さんは、自分の持てる時間とエネルギーを、成果をあげるためではなく、学習するためにふり向けたら、人生がどのように変わると思いますか?(著書「ストーリーで学ぶ経営の真髄」より)

Dsc05085 Dsc05088
Dsc05091 Dsc05089

つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« ご褒美。 | トップページ | 悩む暇。 »

■北海道地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/39614896

この記事へのトラックバック一覧です: 一輪の花。:

« ご褒美。 | トップページ | 悩む暇。 »