ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 基盤をつくる。 | トップページ | 5月末までに読み終えた著書。 »

2011年5月25日 (水)

トラブルの中で。

ここ最近バタバタと仕事に追われ、なかなか自分自身の心や身体のゆとりをコントロールできてない日々を送っています(笑)。
皆さんは、どのように過ごしながら気分転換や自分自身だけの時間を楽しめるよう心掛けているのでしょうか?

Dsc06098 Dsc06102

昨日は、仕事先の顧客様 Mさんから食事をご馳走になったり、ビール券を頂いたりと大変お世話になりました♪

しかしながら、実はそれまで そのMさんとの関係は非常に困難の続く、互いに 友好的とは思えない距離感での交渉を繰り返し、大きな誤解をしていたり、歩み寄りを見せようとしない関係が続いていました(笑)。

それが昨日は一変、やっと気持ちよく心を開きあえた瞬間を迎えることができました♪

Dsc06105

先日、友人の結婚式に参加した嫁さんが、その式を思い返しながら面白い質問をしてきました。
「あなたが、大事にしている友人や、親しく心を開ける友人って、どんな人?」

Dsc06111 Dsc06113

面白い質問だなぁと感じつつ考えてみると、

・趣味が合う人。
・昔からの自分を知る人。

などが真っ先に浮かび上がったのですが、

「自分が頼りにしたり、相談できる人は?」と考えてみると、

・出会った時は悪印象だったり、喧嘩をした仲だが、その後 友好関係になった人。

という共通点があることに気づきました。

むしろ、出会った瞬間は好印象だったり、運命的な出会いを感じた方に限って、意外なほど関係が続いていなかったりするのも事実です(笑)。

Dsc06116 Dsc06117

最初に、感情や違和感を全て吐き出した上で、心の中をスッキリさせた後に入ってくる風というものは、本当に気持ちの良いものです♪

もちろん、喧嘩をしてしまった後に必ずしも仲が改善するとは限りません(笑)。そもそも、一度壊れた関係を修復することは、とてつもないエネルギーを使うものです

Dsc06119 Dsc06121

昨日も 一緒にお食事を頂きながら、Mさんが次のように語ってくださいました。

「とある大学教授の話で知ったのですが、欧米などでは“自分自身から謝る”という行為を行うことが裁判との関連もあり、好まれないケースが多いようですが、それでもなお“自分自身から謝ること”によって“いまの関係がさらに悪化する”ということは先ずないのだそうです(笑)。」

Dsc06125 Dsc06127

確かに そのMさんとも、互いに認識の違いがあったことを認め合い、きちんとお詫びをし合った上で、
「喧嘩をすることが目的で交渉しているわけでなく、歩み寄ることが目的で交渉をしていること」
を確認し合った瞬間、互いに“受け入れる”姿勢が整ったのだと思います。

Mさんとは 今後とも本音で語り合える関係を続けていければ幸いです♪昨日は素晴らしいひととき、まことに有難うございました。

Dsc06130 Dsc06132

「自己嫌悪の強い人は他者に対して真の思いやりの心をもつことは難しい。始まりとなるべき土台がないからです。」by.ダライ・ラマ

「葛藤するのが人間だ。人がもし自分の行動を楽々コントロールできるなら、人間はもっと穏やかな生物だったはずだ。」by.ロバート・マウラー

「ひとりひとり違う存在なのだから、それぞれに似合うスタイルがあるはず。」by.滝川クリステル

「自立していない人に自由はない。自由のない人は神秘的ではない。神秘的でない人には惹きつけられない。」by.コショースコ=モリゼ

「起こったことをあるがままに受け止め、それを最大限に利用しようと考えよ。」by.タル・ベン・シャハー

「最高の出来事が起こるのではありません。起こった出来事を最高のものにできる人がいるのです。」by.タル・ベン・シャハー

「苦しみというのは、ただ無常に対する自分の間違った反応である。」by.アルボムッレ・スマナサーラ

「影を濃く描くことによって、画家は 光の強さを表わす。」by.曽野綾子

Dsc06136 Dsc06138

昨晩は、改めて人間関係の難しさを噛みしめながら、美味しくお酒を頂きました♪

皆さんは、周囲の方と本音でコニュニケーションが取れているでしょうか?また、皆さんにとって、語り合える友人はどのような人でしょうか?

つづきはまた今度♪

Dsc06139_2

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 基盤をつくる。 | トップページ | 5月末までに読み終えた著書。 »

■九州地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/40122294

この記事へのトラックバック一覧です: トラブルの中で。:

« 基盤をつくる。 | トップページ | 5月末までに読み終えた著書。 »