ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 5月末までに読み終えた著書。 | トップページ | 生命の泉。 »

2011年5月28日 (土)

心を強く持って。

今朝は、読書ではなくDVD鑑賞から朝が始まります♪
先日レンタル店にて借りてきたDVD「ヒクソン・グレイシー無敗の法則」です。

ヒクソン・グレイシー 無敗の法則 ヒクソン・グレイシー 無敗の法則

著者:ヒクソン・グレイシー
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

格闘技ファンの方なら誰もが知る存在、ヒクソン・グレイシー
ルール無用の総合格闘技という過酷な世界の中、400戦無敗で戦い続けた伝説の男。

Dsc06140 Dsc06141

このDVDには、日頃のヒクソンの紳士的な姿から、ファンや周囲の人を大切にする人間性、そして著書「無敗の法則」が書かれた経緯、長男の息子さんを亡くされた時の悲しみや 乗り越えるまでの心情などなど、“ヒクソン・グレイシーの生き様”が滲み出ており、ファンならずとも とても勉強させられる内容でした。

Dsc06142 Dsc06143

特に、息子さんを亡くされた時には人生最大の敗北感と失意を感じ、自殺まで考えたのだそうです。
その困難と立ち向かい、その辛い人生経験を通して

「明日には今という時間はなく、本当に今を懸命に愛さなければ後悔しても遅い。」

という事を学んだのだそうです。

Dsc06145 Dsc06144

また、日本人が抱える問題点も指摘されています。

「日本は“負ける”という言葉に特別な感情を持っていると思う“負け=終わり”というイメージが強い。新たなスタートというイメージはあまり日本人にはなく、負けたことによって“すべて”を失ってしまうような気がする。私は再チャレンジしない人こそ負けだと思う。

Dsc06146 Dsc06147

その他にも、日本特有の『恥の文化』については

「他人の目の中に映る自分を見ずに、自分自身をまっすぐ見つめて、自分本来の姿を見つけてほしい。」

と述べています。

Dsc06148 Dsc06149

その他にも次から次へと心に響く言葉が続きます。

「正しい答えは、いつも自分自身の中にある。」

「本当に価値があるものは何かを決めるのは自分だ。」

「いつもチャンスはある。一つの失敗だけで、すべて台無しになったりしない。」

「例えば “負ける”ということが、とても重要な分岐点になる。」

「解決策は、自分の中からしか出て来ないものである。」

「多くの人に気づいてほしいのは“実現する力は、誰もが既に持っている”ということだ。」

Dsc06151 Dsc06150

また、いまの日本の若者に向けて次のようにも述べています。

「言われたことをやるのではなく、何がしたいのか”を考えてほしい。向かう先が正しいのかどうかも、やり続けなければわからない。」

Dsc06153 Dsc06152

いつどんなときでも、最後の最後まで、全力投球の姿勢を貫くヒクソンの姿に心をうたれました。

400戦無敗の男、彼は目の前を立ち塞がるライバルたちはもちろん、日頃の自身の生活とも戦い続ける偉大な男でした。

Keep Your Strong Spirit.

「ヒクソンの闘い方」を大きく参考とできるDVDでした。興味のある方は、著書「ヒクソン・グレイシー 無敗の法則(ヒクソン・グレイシー著)」の方もいかがでしょうか♪

ヒクソン・グレイシー 無敗の法則 ヒクソン・グレイシー 無敗の法則

著者:ヒクソン・グレイシー
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「この世に失敗はない。あるのは結果だけだ。」by.アンソニー・ロビンズ

「今日なしとげたことは、明日やることの2倍の値打ちがある。」by.ベンジャミン・フランクリン

「プロの作家とは、書くことをやめなかったアマチュアのことである。」by.リチャード・バック

「横綱になるのは難しいが、務めるのは それ以上に大変だった。」by.曙太郎

「大事なのは“勝つ”ことではなく、絶対に負けないこと。」by.ヒクソン・グレイシー

Dsc06156 Dsc06157

皆さんが経験した中で、一番辛かった出来事は何ですか?また、それを乗り越えられたことは、「今」どのような糧となっていますか?

Dsc06158 Dsc06159

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

Dsc06161

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 5月末までに読み終えた著書。 | トップページ | 生命の泉。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

とても ぐっと来る内容でした。ありがとうございます。

再チャレンジしないことこそ 負け
確かにそのとおりですね!

結果が出れば、自信が出てくると考えている人は 結果も出ずに 自信もほど手に入れれないです。

お金さえあれば・・・何でもできると言っている
人にお金はきません。

つまり、受身の人間には 何も得られるものは 無いという事なんだと思います。

だからこそ、挑戦する必要がある。

悩む事  考える事

これは、どちらも 頭を動かしていますが大きく違いますよね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/40164753

この記事へのトラックバック一覧です: 心を強く持って。:

« 5月末までに読み終えた著書。 | トップページ | 生命の泉。 »