ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 目の前にある奇跡。 | トップページ | いまを生きる(目の前の景色)。 »

2011年5月 5日 (木)

GWの過ごし方。

昨晩はとても大切な友人と一緒に食事を楽しんできました♪このブログでも度々コメントを下さる“双子父ちゃん”さんです(笑)。前回、お会いしたのが福岡に戻ってきた直後(ところがお会いした場所は出張先の羽田空港内でした)ですので約半年前のことです。

Dsc05357 Dsc05359

とても貴重な時間を4時間以上も一緒にさせて頂きました♪非常に感謝しております。
このように、年に数える程度しかお会い出来ない時間を頂けるというのは、本当に有難いことですし、当初予定されていた2時間を大幅に超えて話が盛り上がりました(笑)。一緒に会話をしていて、元気にさせられる友人というのは本当に貴重な存在です♪

Dsc05360 Dsc05361

歳を重ねてくると、友人とお会いできる機会も徐々に減ってしまうものですが、自分のために時間を割いて下さるということが どれほどまでに大事なことなのかを改めて実感させられました♪

特に、彼は双子の父という立場もあり、日頃は自分自身の時間をとることも贅沢にできない立場なのだと思います(笑)。彼の奥様には多少迷惑をおかけすることになったかも知れませんが、非常にお忙しい中だというのに有難い機会を頂きました♪

Dsc05362 Dsc05363

次回、お会いできるのがどれほど先のことなのか?いや、今回お会いしたことで次回の約束までの距離がむしろ縮まったのか?先のことはわかりませんが 今回一緒にお食事させて頂き、GWの貴重な思い出の一つとなりました♪
この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。そしてまた、次回もよろしくお願いします(笑)。

Dsc05365 Dsc05367

このように“人と人がお会いできるチャンス”というのは、実は非常に貴重なことで、「次もまたある」などという意識があると、そのような機会はなかなか訪れてくれないものです(笑)。

珍しい集まりの会や同窓会などが計画されると、不思議と“日頃 多忙と思われている方”や“集合場所から一番離れた所に住まれている方”に限ってきちんと参加していたりします(笑)。

Dsc05368 Dsc05366

以前にも紹介させて頂きました中谷彰宏さんのセミナー“成功する人の時間塾”の中でも、中谷さんは次のように述べていました。

「時間の貴重さに気づいていない人は、ここで時間を逃しても、また次に時間が取れると考えてしまう。つまり、“チャンスに対しての気の緩み”が暇さから生まれてしまう。」

Dsc05371

私も含め、日ごろ「人とお会いできるチャンス」に対して、そのような時間意識までは考えていない人の方が多いのかと思います。
ところが、意識していようと いなくとも、それを無意識(あるいは意識的)に理解している人が、次にとる行動というのは、その“貴重な時間をどのように投資するのか?”という考え方を自然に身に着けているのかも知れません♪

Dsc05376

昨日は「博多どんたく」で賑わう博多駅で食事をしてきたのですが、その博多駅で待ち合わせをする場所に向かう前に、本屋へ立ち寄り『20歳のときに知っておきたかったこと -スタンフォード大学集中講義-(ティナ・シーリグ著)』『ハーバードの人生を変える授業(タル・ベン・シャハー著)』を購入しました。
レジ前で周囲を見渡すと、一人の小学3~4年生くらいの少年が、一冊の本を真剣な表情で、立ち読みしている姿が目に止まりました。

Dsc05377 Dsc05378

少年が持つにしては少し分厚めの本だったので余計に目に入ったのですが、その本は ついこの間まで大きく話題になっていたビジネス書、「もしドラ」こと「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの“マネジメント”を読んだら(岩崎夏海著)」でした(笑)。100万部を突破したベストセラーで、嫁さんもお薦めの著書です♪

Dsc05379 Dsc05381

その少年の親と思われる方が
「もう帰ろうよ。」
と促す中、
「もうちょっと。」
と応えながら次のページを開くその姿に、将来の姿を見た気がしました(笑)。

Dsc05382 Dsc05384

読んだものによって精神的に成長するのでなく、それについて何を考えるかによって成長するのだ。」by.ウォレス・D・ワトルズ

「目に見える世界(現実)を変えたければ、目に見えない世界(思考)を変えればよい。」by.松永修岳

「“そんなことはできない”と言う時、人は自分にできることと できないことの分岐点に立っている。そこで“どうすればできるだろう?”と問えば、前向きに新しい考えを受け入れ、人生の可能性を広げることができる。」by.ロバート・キヨサキ

「試してみなければ、何もはじまらない。」by.ポール・スローン

「“知っている”と“やっている”は、まるで別物である。」by.アラン・M・ウェバー

「目標を達成した時は、お祝いする時ではなく、新しい目標設定をする時である。」by.ピーター・ドラッカー

Dsc05388

思えば、昨年のGWは愛知県の旧友(悪友?!笑)たちと同窓会をして過ごしました(過去ブログ関ヶ原の地。』[2010年4月30日]より)。
彼らは、私にとって 共に青春時代を過ごした とてもとても貴重な戦友♪当時、共に過ごした期間は僅か二年にも関わらず、いまでも一声かければ半分以上の人間が同窓会に集まる頼もしく、本当に大切な友人たち(笑)。

Dsc05390 Dsc05391

皆さんは、このゴールデン・ウイークをどのような方たちと過ごしていますか?
貴重な時間をどのように投資していますか?♪

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 目の前にある奇跡。 | トップページ | いまを生きる(目の前の景色)。 »

■九州地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>“日頃 多忙と思われている方”や“集合場所から一番離れた所に住まれている方”に限ってきちんと参加

それが、そのひと時がとても貴重な時間という事を、感じられるからでしょうね。ヒマな人だったり集合場所から近いと、ありがたみが解らないからなのかもしれませんね。
日頃から当たり前の事に感謝したいですね。

こちらこそ楽しい時間を過ごさせて頂きありがとうございました。
前職場を離れて10年程月日は流れていますが、10年前と同じ…いや、10年前以上に話が盛り上がり、月日の流れはまったく感じられない自然体で接して頂ける貴重な友人と改めて認識致しました。
ほんとに楽しい時間をありがとうございました。
いつかギター教室楽しみにしています(笑)。歩き方から教えて頂く必要がありそうです(笑)。
主様も忙しいと思いますが、また近いうちにお会いしたいものです。
この場を借りてお礼申し上げます。
勢い余って昨日4年ぶりくらいにギターの弦を張り替えました…。なかなか練習に向かえないのですが(泣)

おじゃまいたします。
GW有意義に、充実した時間を
お過ごしでいらっしゃいますね。

私もあることがあり、
より一日を大切にめいっぱい過ごすように
なりました。

また多忙と思われている方って意外と会に参加されてますよね~納得です^^

チャンスに対する気の緩み
チャンスが一瞬であること
そのときしかないと思うこと
その一点どうであるか?で
まったく異なりますね♪

今日をどう過ごすか?
新しいヒントをいただいた気がします。
ありがとうございます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/39867196

この記事へのトラックバック一覧です: GWの過ごし方。:

« 目の前にある奇跡。 | トップページ | いまを生きる(目の前の景色)。 »