ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 逆境を乗り越えろ。 | トップページ | この世に残るもの。 »

2011年6月22日 (水)

残された日本。

今日は仕事の都合で、福岡県福岡市から大分県を経由し、日豊本線を通り宮崎県延岡市にて一件、日向市にて一件の商談をさせて頂きました♪
途中、大分県別府市から大分市までは濃い霧が発生していました。

Dsc06755 Dsc06771
Dsc06796 Dsc06793

福岡市から延岡市まで 片道約5時間の道のりではありますが、大分までの湯布院で見られる風景や、日豊本線の道沿いの風景が非常にのどやかで、とても気持ち良くドライブを楽しめたため、想像したほどの疲れを感じさせませんでした(別府湾は見えませんでしたが神秘的な風景を撮影できました♪)。

Dsc06786Dsc06787
Dsc06801 Dsc06803

福岡県から宮崎県延岡市までは、一度 南下し霧島を経由したのち宮崎市から再び北上するルートや、熊本県の御船から山越えのルートで入るルートなど複数あるようです♪
カーナビの情報が古いようだと、大分からのルートでは検索されないかも知れません(笑)。

Dsc06805 Dsc06809
Dsc06813 Dsc06818

これは個人的な感想であり、異論のある方も多いかとは思いますが、
この延岡市に足を踏み入れてみて、宮崎県は九州の中でも独特の文化や環境が残っている。そのように感じさせられました。福岡県や長崎県、熊本県などはもちろん、佐賀県や鹿児島県、大分県などでも見られない古き良きニッポンの姿。

Dsc06819 Dsc06822
Dsc06823 Dsc06827_2

もちろん、長崎県や鹿児島県、大分県などでも大きな国道から離れた地域などにも、そのような“荒らされていない日本特有の姿”を見ることは出来ます。
しかし、そのような中でも宮崎県では 割りと全域においてそのような姿がまだまだ形を残している。そのように感じさせられました♪

Dsc06829 Dsc06832
Dsc06833 Dsc06834

東北地方でも、特に秋田県や青森県の弘前市などではそのように感じさせられます(唯一、山形県だけは足を踏み入れたことがないので分かりませんが)。
もちろん、秋田県や宮崎県が栄えていない。という意味ではありません。

Dsc06836 Dsc06841
Dsc06843Dsc06844Dsc06845

おそらく、交通(車、列車など)の便などからそのように感じるだけなのかも知れません。

このような地で暮らす子供たちは、きっと周囲の流行や世間体に惑わされることなく、自分自身の独自の考え方や意思を強く持てるのかも知れない、などと勝手な偏見を頭に巡らせながら美味しい空気を楽しんだ一日でした(笑)。

Dsc06846Dsc06847
Dsc06849 Dsc06850

「人生とは、病人の一人一人が寝台を変えたいという欲望に取り憑かれている一個の病院である。」by.ボードレール

「病気は“治す”ものではなく“治る”ものです。癒すべきは病気ではなく“人生全体”かもしれません。自分の夢を生きない人が病気になります。病気は人生の軌道修正を求める魂の声です。」by.河野修一

「女は愛されることを求め、理解されることを求めない。」by.ワイルド

「多くの束の間の愚行、それを諸君は愛という。そして、諸君の結婚は一つの長時間にわたる愚行として、多くの束の間の愚行に終止符を打つ。」by.フリードリヒ・ニーチェ

「財産は来るもので、作るものではない。」by.ヘンリー・フォード

「人生を楽しむ秘訣は、普通にこだわらないことだ。普通と言われる人生を送る人間なんて、一人としていない。いたらお目にかかりたいものだ。」by.アルバート・アインシュタイン

Dsc06851 Dsc06858
Dsc06862 Dsc06865

皆さんは、どこの出身ですか?その出身地の何を大事にしていますか?
また、日本のどのような街を訪問し そこで何を感じましたか?

Dsc06866 Dsc06868
Dsc06869 Dsc06872

つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 逆境を乗り越えろ。 | トップページ | この世に残るもの。 »

■九州地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/40504190

この記事へのトラックバック一覧です: 残された日本。:

« 逆境を乗り越えろ。 | トップページ | この世に残るもの。 »