ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 本物、本心に触れる。 | トップページ | 得るものと失うもの。 »

2011年7月19日 (火)

自分らしき選択。

昨日は、嫁両親の家に 嫁兄一家や嫁姉夫婦が顔を揃えていたこともあり、私たち夫婦も顔を出してきました♪(写真は7/13日撮影した北海道札幌市内での風景です。)

Dsc07798 Dsc07799

Dsc07800 Dsc07802

嫁姉はお腹が随分と大きくなっており、出産予定は9月初旬。
そのような話題の中で、子供の名前について いくつかの候補が決まっているとの話で盛り上がりました。

Dsc07803 Dsc07805

Dsc07806 Dsc07811

以前にも述べたことがあります通り(過去ブログ新たな命。』[2011年5月19日]より)、私個人は子供の予定がないにも関わらず、十年以上も前から
「自身に子供が産まれたら」
と、いくつかの名前を想定しています(笑)。

Dsc07814 Dsc07816

昨日は、嫁父が
「将来の子供像に似合う名前」をつけては如何か?
と、嫁姉夫婦にアドバイスしており、興味深く横で聞いていました(笑)。

スポーツ選手のような名前。
政界に歩んでも立派に聞こえる名前。
日本人らしい名前。
などなど(笑)。

横で聞いていながら、私自身も確かに思い当たるフシがあり、我が子には
「世界の舞台でも、(海外の方でも)発音しやすい名前」
を念頭に、候補を出している名前があるのも事実です(笑)。

レイ、リョウ、リュウ、アリサ、サラ、セナなどは、まさにそれにあたります。

Dsc07817 Dsc07825

Dsc07821 Dsc07823

このブログにて時々コメントを下さる“双子の父ちゃん”さんと、以前 食事を楽しんだ際にも(過去ブログGWの過ごし方。』[2011年5月5日]より)、彼は素敵なことをおっしゃっていました。

「子供の名前は、親が子に与える一番最初のプレゼント。」

非常に心を打たれた一言でした。
(彼の言葉は、この後にも「あとは、子供からプレゼントされたり、勉強させられることばっかり(笑)。」という言葉も印象に残りました。)

Dsc07826 Dsc07828

そして、今日。
私の嫁さんの誕生日です。

日頃は、いわゆる“カレンダー行事”を全く意識することがない私ではありますが(私自身の誕生日やクリスマスなども、ここ十数年 一切気にした事がありません。唯一、正月のみ意識します)、今日という日を感謝したいと思っています。

嫁さん自身への感謝はもちろん、
嫁さんをこの世に産み出し、ここまで育てて下さった嫁両親には 感謝してもし切れないほどです。

Dsc07834 Dsc07836

Dsc07837 Dsc07838

私たち夫婦には、まだ子供がいません。

私が未だ存在しない子供へ望むこと、それは

「自分自身の人生を責任持って生き、自立した人生を送ってほしい。」

このことは、子供だけにとどまらず、自分自身にも常に言い聞かせている言葉でもあります♪

Dsc07841 Dsc07842

人生は、選択の連続であり、
自分らしい人生を送るためには、
いまこの瞬間に、
自分自身の意見を持ち、自分が望む、自分らしく、自分自身のためになる
「選択」
をする必要があるのかも知れません。

Dsc07845 Dsc07846

Dsc07850 Dsc07851

「目標もなしに重大なことを成し遂げられる人はいない。目標設定は、人間にとって最大の起爆剤である。」by.ポール・マイヤー

「焦ることは何の役にも立たない。後悔はなおさら役に立たない。焦りはあやまちを増し、後悔は新しい後悔をつくる。」by.ゲーテ

「限界なんて最初から存在しないのよ。あると思い込んでるだけ。」by.レディー・ガガ

「互いに自由を妨げない範囲において、我が自由を拡張すること、これが自由の法則である。」by.カント

「豊かさの本質は、前の人から受け取ったものを、いかに綺麗に次の人にお返しするかである。」by.本田健

「大切なことは勝敗ではない。この言葉を使いたがるのは敗者だけだ。」by.マルチナ・ナブラチロワ

「目的地に達しうるかどうかは頭の善し悪しなどには関わらない。信じて持続できるものを見つけたか否かのみに関わる。」by.堀田善衛

Dsc07856

皆さんは、どのような名前を両親から頂きましたか?

Dsc07858 Dsc07857

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 本物、本心に触れる。 | トップページ | 得るものと失うもの。 »

■北海道地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
子供の名前というのは本当に悩みますね。
付けたい名前に画数なんてものまで考慮していくとどんどん深みにはまり、最良の画数は全然望んでない名前になってしまいます(笑)
たとえ一部が凶角でもある程度は妥協して付けたい名前を付けたほうがいいのかなと…人生を切り開くのは本人ですからね^^
とあるところで子供に望むことはなんですか?との質問を受けたことがあるのですが、私たち夫婦の望むことは一緒で「人間として幸せな人生を送って欲しい」 これしか望んでいません。
根幹は主様と同じで人生を決めるのは子供自身ですから親が夢を押し付けたりはすべきではないと考えています。
来週お会いできるのを楽しみにしています!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/40875883

この記事へのトラックバック一覧です: 自分らしき選択。:

« 本物、本心に触れる。 | トップページ | 得るものと失うもの。 »