ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 得るものと失うもの。 | トップページ | 壁の向こう。 »

2011年7月29日 (金)

ちゃんぽん麺。

ここ最近、会社の仲間や仕事先の方々と夜お酒を飲みに行く機会が増えました。
この数日間 暑い日が続いていますが、仕事を終えた後のビールというのは本当に美味しいものです。(写真は7/26の福岡~佐賀での撮影です)

Dsc07960 Dsc07962

そんな昨晩も、大阪から来られた仕事先の方々数名と、私の会社の仲間数名(福岡の人間と東京の人間)と合同で親睦会をさせて頂き、楽しいひとときを楽しみました。
このように、他県から来られた方に連れて行くお店の代表の一つとして、福岡では「もつ鍋」があります。

Dsc07966 Dsc07968

昨晩も 大阪の方々にはあまり馴染みの薄い もつ鍋の閉めとして何の具材を入れるか?
から福岡(九州?!)と他県での大きな違いが話題として盛り上がりました。

Dsc07970 Dsc07976

関東や関西で、鍋の閉めとして用意される一般的な具材は、
・ごはん(雑炊として)
・うどん
・ラーメン
です。

Dsc07978 Dsc07979

福岡(九州)では、それに「ちゃんぽん」があります。

そこで大阪の方々が
「へぇ、ちゃんぽん麺というのがあるのですね(笑)。あまり見かけないですよね。」
と珍しそうにいうと、横にいた私の同僚が
「ちゃんぽん麺なんて、どこのスーパーやお店でも うどん麺の横に3袋100円なんて表示で、普通に売っているじゃないですか(笑)。」
と極当たり前のように話します。

そう、福岡では ちゃんぽん麺というのが袋状で生麺として売られています(笑)。

Dsc07982 Dsc07983

結局、福岡の人たちは
「ありますよ。」
関西の方々は
「そんなのないですよ。見たことないです。」
となり、そこで約一年前まで東京で暮らしていた私や、現在 東京に住んでいる同僚に話がふられます。

関東では、ちゃんぽん麺は基本的には売られていません(冷凍食品などでは一部置かれています)。

Dsc07986 Dsc07987

このことは、福岡に住む人にとっては あまりに当たり前だったという認識であったために、かなりの衝撃だったようです(笑)。

Dsc07989 Dsc07990

「“自分”という定義に、自分の作った鎧の中に入り込み、枠を作らない。」by.フランソワ・デュボワ

「自分の哲学を持つな。」by.フリードリヒ・ニーチェ

「“知っている”と“やっている”は、まるで別物である。」by.アラン・M・ウェバー

「アイデアは質より量だ。」by.ポール・スローン

「“百聞は一見にしかず”というが、“百聞百見は一験にしかず”ともいえる。」by.松下幸之助

Dsc08014 Dsc08015

皆さんの常識は、本当に広い目から見て常識ですか?

つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 得るものと失うもの。 | トップページ | 壁の向こう。 »

■九州地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ちゃんぽんのお話から
こんな深い話になるなんて・・・・
うーむとうなってしまいました^^

そうですね
私の常識は、他の人にとっては
常識じゃないこと、実はたっくさんありました。
その逆もしかりですね!

(みんな、有名人などのモノマネとかって
しないんですね・・・私はよーくやってました!
いや、現役です^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/40999067

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんぽん麺。:

« 得るものと失うもの。 | トップページ | 壁の向こう。 »