ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の記事

2011年9月30日 (金)

ヘッドホン。

今日は嗜好を変えて、完全に趣味に特化した内容です。
私が日頃 愛用しているヘッドホンをいくつか紹介致します。

と、いいますのは 東京在住時から愛用していたヘッドホンの一つであったBOSE製のヘッドホン『Bose mobile on-ear headset』が数年間使い込んだせいもあり、イヤーパッドの皮部分が剥がれてしまって ボロボロ状態になっていました。

Dsc09448 Dsc09449

ずっとメーカー品切れ状態だった交換用のイヤーパッドが、先ほど届いたので交換しました。これで新品同様に戻りました♪

Dsc09451 Dsc09450

BOSE製のヘッドホンを最初に買ったのは『Bose mobile in-ear headset』でした。いわゆるiPod用に販売されたインイヤータイプといわれる、耳の中に入れ込むタイプのヘッドホンです。おそらく、購入したのは4~5年前くらいだったと思います♪

BOSE公式ホームページ
http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/headphones/mobile_headset/index.jsp

Dsc09460

BOSE製のヘッドホンを気に入ったのは、日頃から手放さずに愛用している携帯音楽プレーヤーの iPodでは不足になりがちな低音が、BOSE製のヘッドホンではボリュームある温かいサウンドに生まれ変わるからです♪決して解像度が高いとは言えませんが、独特の温かみある音は多くのファンがいるのも納得できます♪

少し音楽に興味のある方はご存知かと思いますが、非常に人気の高いBOSE製品ではありますが、ネット販売やオークションなどでは 海賊版も大量に出回っているため、注意も必要です♪

Dsc09453 Dsc09461

最近、お気に入りとして ほぼ毎日利用しているヘッドホンはオーディオテクニカ製『ATH-CKM99』です。

非常に解像度が高く、高中域のサウンドをとても美しく表現してくれます♪

ヴォーカルを全面に出すような音楽を聴く際には、iPodなどの携帯音楽プレーヤーへ直接接続するだけでも充分に迫力のある表現力を出してくれると思います。

短いケーブルも魅力的で、装着していても しまう際にも邪魔にならない点も気に入っています。iPod nanoなどと組み合わせると利用しやすいと思います。

低音重視ならBOSE製、高音重視ならaudio-technica製と使い分けて使用しています♪

audio-technica公式ホームページ
http://www.audio-technica.co.jp/products/hp/ath-ckm99.html

Dsc09454

他にもSONY製パイオニア製の安価なヘッドホンなども所有していますが、自宅でメインとして利用しているのはShure(シュア)製『SE535』iBasso(アイバッソ)製『D12Hj』(ヘッドホンアンプ)の組み合わせが頑張ってくれています♪

SE535Ultimate Ears(アルティメットイヤーズ)製『TRIPLE.Fi 10 PRO』や、Westone(ウェストン)製『Westone 4』らと並び、世界最高峰のイヤホンといわれています。

少し楽器をされている方には、Shureは老舗ブランドとして有名なメーカーです。
主にプロミュージシャンのステージ用ヘッドホンとして人気を誇っています。

SHURE公式ホームページ
http://www.shure.co.jp/ja/products/earphones

Dsc09456 Dsc09455


これらのアイテムにより、随分と耳が鍛えられました(笑)。

実際、社会人として最初に就職した楽器店でも、アコースティック販売責任者、ピックアップ・修理担当者として、この耳は 大いに役に立ってくれました♪

もっとも、私の古くからの友人は 私同様に(いや、それ以上に)音楽や楽器に対して異常なまでのこだわりを持つ人間が多いのも事実です(笑)。

実際、自分自身に合うギターを探す くらいなら、自分自身の好むギターを作ってしまえ。そのような 頼もしい仲間も少なくありません

Dsc09457 Dsc09459

私にとって、音楽(と お酒?!)は生きる上で絶対に欠かせられないツールです♪

ここ最近、堅苦しい内容が続きましたので、息抜きを含め ほんの少しではありますが 私の愛する音楽に関するヘッドホンの一部を紹介させて頂きました(興味のない方も多いかと思われますが、笑)。

いつも応援ありがとうございます。

ちなみにファイル・ウェブ編集部(オーディオビジュアルポータルサイト)が読者宛てに調査した「ヘッドホンにいくらまで出せるか?(2011年5月調査)のアンケート調査によると、
・1~3万円未満  :30%
・3~5万円未満  :25%
・価格は問わない:14%
・5千円未満     : 9%
・5千~1万円未満: 7%
・10万円以上    : 7%
・5~10万円未満 : 6%
という結果が出たようです。あくまでも、オーディオ専門の読者のアンケート結果ですので、私には少し偏った結果にも感じらてしまいますが、なにかに夢中になれることは 考え方によっては、とても素晴らしいことにも思えます♪

「貪欲であれ、バカであれ。」by.スティーブ・ジョブズ

Dsc09445


随分と気温が低くなり始めました♪

少し過ごしやすくなったこの季節、皆さんはどのようなことを楽しまれていますか?

Dsc09446


つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月27日 (火)

武器はそろってる。

先日、レンタル店にて『エンジェルウォーズ』という作品を借りてきて、鑑賞させて頂きました♪

個人的な感想としては、かなり変わったストーリー展開だと思いましたが、アクション映画として鑑賞する作品ではなく、自己啓発を含む哲学的な内容が多く含まれた作品という印象を受けました。(添付の写真は9/22に仕事で大分県大分市へ訪問したときに撮影したものです)

ザック・スナイダー監督最新作『エンジェル ウォーズ』予告編(You Tubeより)

映画『エンジェル ウォーズ』オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/suckerpunch/index.html

素早いカメラワークやアクションシーン、そして その脇を固める素晴らしい言葉が数多く溢れています♪

「何を探している?自由が望みか、難しいことか?武器を手にとれ。その時、旅が始まる。」

「自分で身を守れ。」

「忘れるな。信念を守らねば、いつまでも負け犬のままだ。」

「守れもしない空約束はするなよ。」

「戦う者の人生は、戦わぬ者の人生より、はるかに美しい。」

Dsc08888 Dsc08890

Dsc08898 Dsc08901

しかしながら、周囲を見渡してみても戦う武器が見当たらない。

なにかを初めてトライしようとする時は、誰もがそう感じるものです(笑)。

“方法”なんて、最初は誰にもわからないものです♪

そのような環境なんて、はじめから準備されていないのが人生なのかも知れません。

Dsc08904 Dsc08908

Dsc08910 Dsc08914

先日、嫁さんと鑑賞させて頂きました『ライフ-いのちをつなぐ物語-』過去ブログ『LIFE。』[2011年9月18日]より)の内容の中にもありましたが、

人間が他の動物と違うのは、

人間が道具を使うこと ではなく、
(道具を使う動物は、サルやラッコなど他にも存在します)

人間は、道具を使うために工夫を重ね、その道具そのものを自分たちの手で創りだしたこと。

これこそが、人間が進化した決定的な第一歩目の要素なのだといえるのだと考えられます。

「武器が手元になければ、創る。」

動物たちは、
常に 解決策を考え、工夫を積み重ねていくこと以外に、
生き延びる方法はない。

のです♪

Dsc08916 Dsc08917

Dsc08919 Dsc08920

昨晩、仕事から疲れて帰宅した嫁さんが 会社の同僚から

「すみません。やったことが無いので、出来ません。」

と言われたことで、少々呆れていました。無理もありません、疲れるはずです(笑)。

Dsc08921 Dsc08923

Dsc08924 Dsc08927

責めて、

「やり方を教えて頂くことは出来ますか?」
とか
「出来るまでに、少しお時間頂けますか?」
とか、

与えられた試練(環境)やチャンス(挑戦)に、
責任を持って向き合うこと(決断)を前提とした、
前向きな姿勢(行動)があれば、
救わるのかもしれません

考えること、向き合うこと を止めてしまっては、
そこから何も生み出すことはできません。

Dsc08932 Dsc08933

Dsc08936 Dsc08937

さて、エンジェルウォーズ』の話に戻りますが、特に ラストの台詞は私の心に深く残りました。

誰が、愛する人に名誉を与えるのか、

誰が、私たちを試し、同時に生きる力をくれるのか、

誰が、真実とウソの区別を教えてくれるのか、

誰が、守るための犠牲を払うのか、

誰が、私たちを縛り、自由への鍵を握っているのか、

それは、あなた。

武器はそろってる。

さあ、戦って。

Dsc08939 Dsc08941

ちなみに、作品中では武器として(準備が大事)、

・地図
・火
・ナイフ
・鍵
・そして、5つ目は謎(自分で探せ)

上記の5つが必要だと述べています。

これも、

地図⇒目的・目標
火⇒情熱
ナイフ⇒切る・捨てる・決断
鍵⇒こじ開ける・工夫する・諦めない・継続

など、分かりやすく意図のある 自己啓発の言葉に繋がる内容 となっていました(笑)。

Dsc08949Dsc08950

「“準備”とは、言い訳の材料となりうるものを排除していく、そのために考えうる全てのことを、こなしていくこと。」by.イチロー

「努力しても結果が出ないのではなく、結果が出るまで続けるのが、努力である。」by.福島正伸

「理想を高嶺の花だとあきらめずに、高嶺の花にふさわしい自分へと、自分を改造していけばよい。」by.手島佑郎

「大切なのは、自分の外側を探すのではなく、自分の内側を深く探究すること。」by.奥健夫

「無限の豊かさは、自分にある。」by.フリードリヒ・ニーチェ

「何をやるかが問題ではない。どんな自分でそれをやっているのか?それが大切なんだ。」by.阿部敏郎

Dsc08952 Dsc08948

Dsc08954 Dsc08958

残念ながら、私はいままで

自転車を初めての一回目で、スイスイと乗りこなせた人。
鉄棒を一回で逆上がりできた人。
いきなり水に飛び込んでクロールで50M泳いだ人。
初めてギターを触って、一曲演奏できた人。
入社したその日から仕事の全てをこなせた人。

そのような天才に会ったことはありません。

Dsc08961 Dsc08963

Dsc08964 Dsc08966

しかしながら、天才的な才能を持った方には 何度もお会いすることは出来ました。

彼ら(彼女ら)は例外なく、ポジティブで諦めない強さと、未来に対しての希望を語り、具体的な行動を習慣としています。

いつも応援ありがとうございます。

「努力を積み重ねれば、平凡は非凡に変わる。」by.稲盛和夫

「非凡な人とは、成功と実りについて考え夢見る、平凡な人のことである。」by.メルビン・パワーズ

さて、皆さんは 今後の人生にどのような希望・期待をお持ちですか?

Dsc09016 Dsc09023

Dsc09030 Dsc09045

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月26日 (月)

特別なオンリーワン。

今日は仕事の都合で福岡県久留米市福岡市内のいつくかを訪問します♪
車内で、いつものように音楽やラジオを聴いていて、少し前のことを思い出しました。

Dsc09262 Dsc09263

以前、

“ナンバー1”でなくてもいい、
“オンリー1”であれば。

という言葉が一時期 流行となりました♪

ところが、とあるラジオ局に出演していたゲストの方は次のように述べていました。

“オンリー1”

「まぁ、こんな人間がいてもいいではないか。」

自分で勝手に
“自分の都合の良いように”
解釈してしまう
人間が現われるようになってしまった。

Dsc09266 Dsc09268

“もっと、もっと特別なオンリーワン”

が、いつの間にか

色々な人間が存在しても良いわけだから、

「このような人間がいても悪くない。」

と、妥協するための逃げ道
つまり、言い訳として使うようになる人が増えてしまった。

それは、特別なオンリーワン”とは言わない。

というのです♪

Dsc09271 Dsc09273

もっともな話です(笑)。

個人的には、

悪を見つめ直すことによって、正義に気づく。

病気になってしまうから、健康であることの大事さに気づく。

危険な目に遭うから、安全な対応に気づく。

失敗する人がいるから、成功している人を見習う。

まずい食べ物があるから、より一層 美味しさを感じれる。

辛いことがあるから、幸せを感じ取れる瞬間を味わえる。

暗い夜があるから、眩しい朝がある。

などということもあり、

“様々な人の生き方”を見つめることにより、“自分自身の在り方”を考え直すことができる。

そのように思っています♪

Dsc09274 Dsc09275

自分は自分。
他人は他人。

ではなく、

他人があるから自分もある。
自分がいるから他人がいる、ともとれる。

そのように考えています。

Dsc09276 Dsc09280

どのような、“オンリーワン”がいても良いと思っています♪

特別であろうと、なかろうと。

問題は、

自分自身が、

“どのようなオンリーワン”になりたいのか?

だけなのかも知れません(笑)。

Dsc09285 Dsc09286

妥協した上での

「まぁ、こんな人間がいてもいいではないか。」

ではなく、

いまの自分自身、いま現在の生き方に納得できた上での

「まぁ、こんな人間がいてもいいではないか。」

であれば、それはそれで素晴らしいのだと思います(笑)。

そのように心の底から感じている方であれば、いま現在も充実していることでしょうし、きっと更に先の目標も見えているに違いありません♪

Dsc09287_2 Dsc09288

それらもすべては、バランス。

なのかも知れません(笑)。

Dsc09292 Dsc09294

「1番になりたかったですね。僕はナンバーワンになりたい。オンリーワンになりたい とか甘いこと言ってるヤツが大嫌いなんで。」by.イチロー

「正直に自分の無知を認めることが大切だ。そうすれば、必ず熱心に教えてくれる人が現れる。」by.ウォルト・ディズニー

「人を説得できない と嘆く前に、自分のビジョンは本物か、本気で実現したいのか と問いかけてみることだ。」by.桑原晃弥

「一つ上のことに、全力で取り組む人が 強運となる。」by.斎藤一人

「愛は欠けたるものの求むる心ではなく、溢れるものの包む感情である。人は愛されることを求めずして愛すべきである。」by.グリューンベルグ

「どんなことにでも教訓はある。見つけ出しさえすれば。“不思議の国のアリス”より

「自分から逃げれば逃げるほど、生き甲斐も遠ざかる。」by.淡谷のり子

Dsc09281 Dsc09296

仕事先で、目にかかった素晴らしい言葉を、許可を得て撮影させて頂きました♪

「君は実に面白い人間だねぇ(笑)。」
そう微笑みながら温かく承諾を得ましたが、私の周囲には面白い人々で溢れています(笑)。

物事を先延ばしにしていると、生き方に無駄が多くなる。

我々の周囲は常に、素敵な環境・言葉・出来事で 溢れています(笑)。

さて、皆さんは どのような存在になりたいですか?

Dsc09299 Dsc09309

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月25日 (日)

誕生。

私的なことになりますが、本日は私の誕生日です。
数名の方から祝いのお言葉を頂きました♪まことにありがとうございます。

Dsc09214 Dsc09217

私の誕生日はさておき、まずは私を産んで下さった父と母に感謝致します。

私を産んでくれて、本当に ありがとう。

私の誕生日は、その一言に尽きます。

Dsc09219 Dsc09221

昨晩は嫁さんの手料理とワインを頂き、ゆっくりとした時間を過ごすことができました♪

今朝は少し早めに起きて、日の出を見ることが出来ました♪

Dsc09220 Dsc09223

誕生祝いは、それで充分です(笑)。

この世に産まれて、生きることを満喫させて頂いています

日頃より、親族・友人・会社関連の方々などなど、本当に数多くの方々に お世話になっております。
今後とも宜しくお願い致します♪

Dsc09234 Dsc09236

「成功する人になろうとするのではなく、価値のある人になろうとしなさい。」by.アルバート・アインシュタイン

「人間は、自分のためには 何ひとつ墓場まで持っていけない。」by.フランソワ・デュボワ

「あなたは 何によって、憶えられたいですか。」by.ピーター・ドラッカー

Dsc09239 Dsc09240

上記の三つの言葉は 特に、私の大好きな言葉です♪

皆さんは、どのような存在になりたいですか?

いつも応援ありがとうございます。

Dsc09246 Dsc09252

Dsc09253

つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月24日 (土)

道の駅。

昨日は午後から嫁さんと自宅から少し離れた玄海宗像周辺をドライブです♪

畑や海、山と 自然に囲まれた中を優雅に、美味しい空気に包まれる貴重なひとときを過ごします。

Dsc09057 Dsc09059

Dsc09064

途中、さつき松原』にて美しい樹齢200年の黒松林や玄海の海を楽しみます。
この植林は1602年に黒田長政が始めたといわれ、田畑の防風や防砂林として植えられたのだといわれています。

Dsc09066 Dsc09068

Dsc09071 Dsc09073

その後、ひびき』さんにて昼食♪
非常に込み合っており、20~30分ほどの待ち時間が発生していましたが、私は日頃から著書を持ち歩いているため苦になりません。
むしろ20~30分程度であれば、関東在住の方にとっては 普通の待ち時間に感じるのかも知れません(笑)。

Dsc09074 Dsc09075

Dsc09077 Dsc09078

続いて、玄海ロイヤルホテル』へ車を走らせます♪
こちらのホテルで、私たち夫婦は式を挙げました。

この地に来るのは、約7年ぶりくらいになるかと思います。

この地で、式を挙げた理由は 当時の私たちが非常に 海を愛していたからです。海が見える地で式を挙げたい♪その他の候補として、長崎県にあるヴィラコスタサンジョルディがありました。

Dsc09080Dsc09081

Dsc09085 Dsc09091

この地へ向かう途中、当時の式へ向かう光景が頭に浮かびました(笑)。

式当日の朝は、凄まじい豪雨♪
車を走らせながら、

「やっぱり、私のような人間が結婚するとなると、神様もハードルを厳しくしてるのかも知れないね(笑)」

そのような会話を、嫁さんと笑いながら語り合ったことを思い出します。

Dsc09092 Dsc09099

Dsc09095 Dsc09096

そう、当時の私は 自分自身のことを『結婚してはいけないタイプの人間』だと思っていました。これには、色々な理由が心当たりとしてあるのですが、敢えてここでは触れません(笑)。

愛する人を、不幸にしてしまう人生だけは、絶対に送りたくない。

そのように考えていました。

Dsc09100 Dsc09101

Dsc09117 Dsc09103

でもそれは、少し違うかな。

と嫁さんに出会い、考えを改めました。

それは、努力をしないまま

“現状維持”

を保とうとする保守的な発想だと思ったのです♪

Dsc09107 Dsc09109

Dsc09113 Dsc09114

そもそも、

現状維持を保とうとすること。

このこと自体が、既に周囲から遅れをとっていることになります(笑)。

Dsc09118 Dsc09121

Dsc09119 Dsc09139

なぜなら、

時代は常に変化し続けているから♪

自分自身が立ち止まっていたままでは、
一歩も進まないばかりか、後退していることになるのと同じです(笑)。

だからといって、流されるまま行動するのとは また違うのかも知れません♪

Dsc09128 Dsc09132

Dsc09126 Dsc09136

結婚を意識し始めた私は、すぐに行動を起こしました(笑)。

先ず手始めに、

会社を辞め、自分自身の意識で働ける会社を探し、就職させて頂きました♪
それがいまの会社です。

それから引っ越しもしました。
社会人一年目に自分自身への就職祝いとして、22万で購入した愛する“Lakewood”のアコースティックギターも手放しました。
更に、車も手放しました♪

次から次へと、生活スタイルを変化させました(笑)。

Dsc09130 Dsc09133

それらの意識は、

嫁さんと出会い、嫁さんと結婚したい。

そう考えたから生まれたのではありません。

嫁さんと一緒に歩む人生のために、いまできることはなにか。

Dsc09135

結婚はゴールでもスタートでもありません(笑)。

結婚は、通過地点の一部、いくつも人生に存在する折り返し地点の一つに過ぎない。

個人的には、そう考えています♪

Dsc09137 Dsc09138

もちろん、無理に全てを成そうと思ってはいませんでした。

しかしながら、それらを

中途半端な気持ち

で行っていると、今頃どこかにシワ寄せが出てきてしまっていたのかも知れません(笑)。

幸いシワ寄せどころか、私はその後も次々に幸運を掴むことができています

結婚式当日、早朝から豪雨だった悪天候は やがて素晴らしい晴れ間を見せてくれました(笑)。

Dsc09134 Dsc09133_2

この日の玄海ロイヤルホテルも、素敵な海風が私たちを包み込んでくれました♪

当時と、なにも変わりません。

時代は変わり、環境も変化し続け、私の周囲や身に着けているものなど、実際には全てが変わっています。

しかしながら、

なにも変わらないものが、そこにはありました。

Dsc09140 Dsc09187

「成長していないなら、死にかけているのだ。」by.ウォルト・ディズニー

「パッとしない人間には2種類ある。言われたことができないタイプと、言われたことしかできないタイプだ。」by.サイラス・ハーマン・コッチュマー・カーティス

「結局、欲求不満も憂鬱も、高揚感も、特定の心理的イメージや音、動作によってつくり出されるプロセスなのである。」by.アンソニー・ロビンズ

「別に、自分が天才だとは思わないですね。それだけのことをやってきたわけですから。」by.イチロー

「成長には準備が必要である。たとえ目の前に成長の機会がめぐってきたとしても、その機会をとらえる人や設備、資金がなければ機会は ほかの人や企業に行ってしまう。」by.西村克己

「手段を進歩しても、達成すべき目標は進歩していない。」by.ヘンリー・D・ソロー

「もし行動が感情に支配されているとするならば、それは私たちが自らの責任を放棄し、そうさせたからにほかならない。」by.スティーブン・R・コヴィー

Dsc09143 Dsc09148

Dsc09147 Dsc09149

玄海ロイヤルホテルを後にし、宗像大社』『道の駅 むなかた』『あんずの里』へも立ち寄りました。

Dsc09153 Dsc09159

Dsc09162 Dsc09178

この日は終日 心地よい風が吹いていました。

そして、福岡の良さ を再認識させて頂けた一日でした。

Dsc09186 Dsc09185

Dsc09196 Dsc09200

まだまだ、人生は旅の途中♪

立ち寄った駅の先々で、素晴らしいものたちに出会うことが出来ました(笑)。

皆さんの心には、どのような風が吹いているのでしょうか?

Dsc09188 Dsc09190

Dsc09205 Dsc09198

いつも応援ありがとうございます。


今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月21日 (水)

こだわり。

昨日、このブログ内にて

いまの生き方で、悔いなくお墓に入れるか?

という問いをさせて頂いた中、メールやコメントを通じて数名の方からお答えを頂きました(笑)。
まことに有難うございます♪

Dsc08862

その中で、非常に面白いと感じたことが いくつかありました♪

「やりたいこと」を優先しているので、基本的には悔いはない。
なにが「やりたいこと」か分からないまま、人と同じように生きているので分からない。

という2点に意見が分かれた。という事と、

自分の「こだわり」や「やりたいこと」が明確に見えている方。

と、そうではない方という点で分かれた事でした(笑)。

(「やりたいことが分からない」のに、それが「人と同じ」と思えてしまうというのは、「やりたいことだらけの私」には、個人的に なかなか理解し辛い点ではありますが、そのような意見もある。との事です。)

Dsc08863 Dsc08864

昨日も、個人的な興味から数名の友人へ とある趣味に関しての質問をさせて頂いたのですが、

一つのことを聞いただけでも、
十も二十も答えが返ってくる引出しを持っている人。

そのような方もいました(笑)。

そのような方々は趣味の話題となると、

自分と共通の趣味だと、もちろん何時間でも語り合えますし、
実際に私の趣味ではないにも関わらず、その趣味を 活き活きと輝きながら語る姿を見ていると、こちらまでが楽しい気分にさせられたりします(笑)。

Dsc08866 Dsc08869

実際、私の友人には、魅力的な人が多いです♪

特に、私が魅力的に感じる方々には いくつかの共通点を感じます(笑)。

それは、
なにかしらの「こだわり」を持っていること。

Dsc08870

自分で会社を起業し、仕事に没頭している方もいます。

ギターなどの楽器を弾く友人も多いです。

パソコンを用いて曲作りをしている人もいます。

釣りを趣味としている人もいます。

バイクや自転車に乗ること(改造含め)を趣味としている人もいます。

オーディオに凝っている方もいます。

料理に凝っている方もいます。

定期的に旅に出ている方もいます。

写真(カメラ)を趣味にされている方も多いです。

ラジコンやモデルガン、プラモデルを収集している方もいます。

ゲームにハマっている人(ゲームをする方も、作っている方も)も多いです。

Dsc08871

その中で 特に魅力的に感じる方は、それらのことに対して

なにかしらの「こだわり」
や、
独りでもやり遂げてしまう没頭心

をお持ちです(笑)。

Dsc08874

仕事でも趣味でも、その「生き方」や「会話」を通じて

「こだわり」や「知識」

が伝わってくるのです(笑)

Dsc08880 Dsc08879

趣味であろうと、仕事であろうと、

それがどんなことであろうと、
真剣になにかしらに取り組んで生きている人は、
強い説得力がある。

その説得力に、魅力を感じていのかもしれない。

そのように感じずにいられませんでした♪

Dsc08877 Dsc08878

「失敗して学ぶか、学ぶこと自体に失敗するか。」by.エイミー・C・エドモンドソン

「“妥協に基づいた同意”や“意味のない便利さ”ならいらない。」by.ラルフ・ウォルドー・エマソン

「自分の欠点を認めたくない場合、人は他人にも同じような欠点を見つけようとする。」by.レオナルド・ニューマン

「勉強で一番大切なのは、テンションを保つこと。」by.関正生

「いうまでもないが、すべての成功には そこに至る過程がある。」by.タル・ベン・シャハー

「望ましい環境の中で受動的に生きていくよりも、価値ある活動に熱中して目標に向かって進んでいくことによって、幸福は大きくなる。」by.デイヴィッド・マイヤーズ

Dsc08875 Dsc08881

このような記事を載せると、私を知る友人たちからは

「人のこと言えないよ。」
「君こそ多趣味だよ。」

などという声をかけられそうではありますが、敢えて否定する気もありません(笑)。

過去には、「こだわり過ぎて」自分を苦しめたこともあるくらいです♪

しかしながら(頂いたコメントにもありますように)、

生きている以上、
次から次へと やりたいことを見つけ、
遠慮なく楽しませて頂ければ幸いだ。

そのように感じています♪(趣味が高じて嫁さん泣かせの方もいますが、笑)

Dsc08884 Dsc08885

皆さんは、
どのような方に“魅力”や“強さ”を感じますか?
また、自分の魅力(武器)はどのようなことだと思いますか?

Dsc08883

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月20日 (火)

MY WAY(路)。

皆さんにとって、一年で特別な日はいつでしょうか?

誕生日、クリスマス、正月、バレンタインデー、夏休み、ゴールデンウィーク、結婚記念日、何かしらの発売日、などなど♪

人それぞれ、楽しみにしている日、記念日などあるのだと思います(笑)。

http://www.youtube.com/watch?v=Iyk4VNh079E&feature=related
Stone Sour『Through Glass』(You Tubeより)

一日いちにち が過ぎ、

いつの間にか一週間、一か月、

そして、気が付いたらまた一年を過ぎていた(笑)。

そうした連続で、迎えられているであろう今日。

皆さんは、
どれだけの年齢を積み重ねてきのでしょうか♪

中には、十年という月日ですら あっという間と感じている方もおられるかと思います(笑)。

http://www.youtube.com/watch?v=vx2u5uUu3DE&ob=av2n
Bon Jovi『It's My Life』(You Tubeより)

ところが意外に笑えない事実として、先ほど述べた

“一年で特別な一日”

は、

残り、どれだけの回数を迎えることができるか?

を数えてみると、どうでしょう(笑)。

その回数は、
「意外に多い♪」
と本当に言い切れるでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=A9EPglcbQNc
氷室京介『IF YOU WANT』(You Tubeより)

自分自身が生きたかった(行きたかった)路。

まだ、やり遂げることが出来ていないこと。

全てがいま、手の中にあるでしょうか?

いや、仮に全てがあると言えないまでも、

後悔はない、と本当に言い切れるでしょうか?

昔みた夢は、いま目の前に 壮大な姿で広がっているでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=9qpcIVHi8KQ&feature=related
hide『DICE(PV)』(You Tubeより)

「我々は生涯の様々な年齢にまったくの新参者としてたどり着く。だから、多くの場合いくら年をとっても、その経験においては経験不足なのである。」by.ラ・ロシュフコー

「人生には、ただ三つの事件しかない。生まれること、生きること、死ぬことである。生まれるときは気がつかない。死ぬときは苦しむ。そして、生きているときは忘れている。」by.ラ・プリュイエール

「やっていない人ほど“やっている”といい、やっている人ほど“やっていない”という。」by.福島正伸

「人生にはいつくものドアが待っている。一つのドアの前にくるまで、どれだけの苦悩・苦労・苦心をしたかで、開けたドアの向こうの人生が決まる。」by.志茂田景樹

「自分の人生を意識した時間だけが、人生の長さとして加算される。それ以外の時間は消え失せるだけである。」by.セネカ

「あなたが一瞬一瞬、選択したことの結果として、人生ができあがっている。」by.本田健

「本当の悲劇は、人生が短すぎることではなく、本当の人生を生き始めるまでに、時間をかけすぎることだ。」by.ジョン・C・マクスウェル

「人は死ぬ間際になって、やってきたことを後悔するのではない。後悔するのは、やらなかったことである。」by.ジェームズ・スキナー

http://www.youtube.com/watch?v=568dZDNuOiU&feature=related
陰陽座『蒼き独眼』(You Tubeより)

先日、嫁さんとも語り合っていたのですが、

仮に、自分自身のいまの年齢に10の年齢を足したとき
果たして本当に、

時間がある。
いまのままでも充分である。

と、言い切れるか?

嫁さんは、思いっきり首を振って
「まだまだ。まだ全然、できてない。」
と、顔を真っ赤にしていました(笑)。

http://www.youtube.com/watch?v=SEgjVFGNrlo&feature=related
BOOWY『BOOWY-[LIVE]1987.12.24 解散宣言~DREAMIN'』(You Tubeより)

皆さんは、
いまの生き方(方法)で、一日いちにちを過ごしていても 悔いなくお墓に入れますか?

http://www.youtube.com/watch?v=ZLO70Glg7So&feature=related
Alice Cooper『Die For You』(You Tubeより)

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月18日 (日)

LIFE。

昨日は、嫁さんの希望で公開中の映画『ライフ-いのちをつなぐ物語-』を鑑賞してきました♪

数年前にも『アース』『オーシャンズ』などのドキュメンタリー映画が話題となりましたので、ご存知のある方もおられるかと思います。

公式サイト:
http://onelifemovie.jp/index.html

Dsc08839 Dsc08840

私たちが鑑賞に訪れたTOHOシネマズ トリアス久山では、観客数が私たち夫婦も合わせて6~7人と驚くほど少なく、ほぼ貸切り状態での鑑賞でした。

しかしながら、その内容は非常に面白い作品でした♪

映画『ライフ -いのちをつなぐ物語-』の全て(You Tubeより)
http://www.youtube.com/watch?v=9Gs2PLXuPfQ&feature=relmfu

鑑賞しながら、我々人間社会にもすべてが繋がる内容であることを再認識させられました。

Dsc08841 Dsc08842

ザトウクジラチリクワガタの繁殖形態を通じて、

自然界の多くは メスがオスを選ぶ。

ことの方が多い、というのも身ごもる女性の立場を考えると当然にも思えます。

また、普段は単独で行動するチーターが3匹でダチョウへ襲い掛かるシーンや、
サルが石を用いて固い実を割るシーン、
強いサルだけが温泉に浸かることができ、他のサルたちは寒さの中で凍えているシーン、
オタマジャクシを背負いながら懸命に木へ登るカエルの姿、
他の動物たちが食べ残した骨を食べるために、考えだしたその生き抜く方法

などなど。

死と常に隣り合わせで生き抜く動物たちの、

いつもの生活。

を垣間見ることができます。

Dsc08844 Dsc08843

また、生き残るためには

知恵(知識)
発想(アイデア)
勇気(チャレンジ)
強さ(根性、継続力)
瞬発力(スピード)
決断力(覚悟)
美しさ
愛の深さ

などが重要となっており、
これらは人間社会や恋愛などの人間関係においても同様に感じることができます。

Dsc08845 Dsc08847

動物世界では生き残るために、
または人間社会でも、企業間での生き残りをかけて、またはスポーツや勉強や婚活などが繰り広げられていますが、

生き残る(選ばれる)ためには、どのようなことが必要なのか?

・アイデアを発想してみたは良いが、どこか他のものと似ている。
・素晴らしいものを完成させたが、売り方がわからない(または人が欲しがらない)。
・ジムに通うのは良いが、適した練習をしていない。
・試験を沢山受けてみるものの、肝心の勉強をしていない。
・婚活の場には多く参加してみるものの、良い相手が見つからない(または いつも選ばれない)。

これでは、厳しい状況を繰り返すことになってしまうかも知れません(笑)。

常に 解決策を考え、工夫を積み重ねていくこと以外に、
生き延びる方法はない。

厳しいようにも思えますが、自然界・宇宙界では ごく当然のことなのかも知れません。

進化のカギは
長く生きる < どう生きるか

Dsc08848 Dsc08850

そのような中、
努力せずとも保護されながら生き延びることができたり、
ましてや自ら命を絶つようなことをしているのが、

唯一 人間だけ。

だと考えてしまうと、少し切なく恥ずかしいとも感じさせられました。

人間は、その暮らしが贅沢になればなるほど、

地球上で生かされている。

ことを、忘れがちになってしまうのかも知れません。
(もちろん、アフリカや中東などでは、いまでも毎日が大変な暮らしをされている方々がおられます。)

Dsc08851 Dsc08852

「死というものを意識してはじめて、本当に命の尊さがわかるわけで、死を身近に感じなくても済むようになった現代人が、生きることの意味を見失うのは当然のことなのだ。」by.北野武

「地球において、人間という存在はたった一部であって、その他たくさんの動物の命がある事を改めて知った。」by.えとう窓口

「生き物は、人間が考えるようなことは、すでにやっている。考えもしないことも、やっている。」by.養老孟司

「この地球に生きるという事は、責任と覚悟がいることなんだ。」by.チャンカワイ

「全ての生き物が、愛をつなぐために闘っている。」by.北乃きい

「弱肉強食の過酷な世界を生き抜く上で大切なことは、生きていこうとする意志なのだ。」by.宮崎理奈

「虫ですら、空を飛ぶ夢を実現させた。」by.福島正伸

「最高に強い種が、最高に知的な種が、生き残るわけではない。周囲の変化に最も敏感に適応した種が、生き残る。」by.チャールズ・ロバート・ダーウィン

Dsc08856 Dsc08859

これらの作品を通じ、

人間として どう生きるのか?

もう一度、見直す必要があるのだと感じました。

皆さんが、毎日 大変な思いをされていることは どのようなことですか?

Dsc08837

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月17日 (土)

9.17。

私にとって、9月17日は特別な日だといえます。(添付の写真は2009年9月から撮影した当時の写真です。)

このことは過去ブログからも いくつか述べさせて頂いていますので、省略させて頂きます。
おそらく、ほとんどの方にとっては、それほど興味の湧く内容でもないと思います(笑)。

・過去ブログ札幌~帯広で見つけた空【2009年9月17日ブログより】』[2009年9月17日]
・過去ブログ2009年10大ニュース』[2010年1月7日]
・過去ブログ環境の変化。』[2010年9月20日]

Image176_2 Image175

私にとって、あの北海道帯広市へ向かう途中の列車の中から見た光景は、いまでもハッキリ覚えています。
まさに、神に出会ったような気分を味わいました♪

あの日を境目に、私の思考や行動は 日が経つ毎に変化していきました。

Image199 Image201

無意識から、
思考停止から、
思い込みから、
依存から、

日々の習慣へと。
ロジカルシンキングへと。
自己責任へと。
多様性へと。
宇宙の存在へと。

そして、気づきへと。

Image210 Image216_2

そして、昨年の9月17日。
7年の東京暮らしに終止符を打ち、再びこの福岡県へ戻ってきました。

ある意味、2004年から始まった この東京での7年の暮らしは、
2009年9月17日を迎えるため。
に存在し、
そこから一年という猶予の中で、どれほど可能性を伸ばせるか?

を、試されたようなものだったのかも知れない。

そのように感じています。

Dsc00038 Dsc00062_2

そして、またこの日 2011年9月17日を迎えました♪

考えてみると、まだあの2009年9月17日から2年しか経っていません(笑)。私には、10年分の変化が訪れているようにも思えてしまうから不思議なものです。裏を返せば、それまでの人生が いま以上に未熟だったともいえてしまうのかも知れません♪

人生はまだ続きます。

(類似した内容の記事を、再度 9月20日に更新する予定にしています。)

皆さんにとっても、そのような劇的に人生が変わった瞬間があるのではないでしょうか?

Dsc00108_2 Dsc00876_2

「美徳や卓越性があるから正しい行動がとれるのではなく、正しい行動をとるから美徳や卓越性が身につくのだ。」by.アリストテレス

「今の我々は、我々の考えの結果である。」by.釈迦

「あらゆる事は、一期一会である。」by.斉藤孝

「人間は、自分のためには何ひとつ墓場まで持っていけない。」by.フランソワ・デュボワ

「成功する人になろうとするのではなく、価値のある人になろうとしなさい。」by.アルバート・アインシュタイン

Dsc00938_2 Dsc00940_2

こうして、何気に過去のブログを読み返してみると、
ブログを始めた当初と比べると随分と変化したものです(笑)。

Dsc00886

皆さんは、
今日一日を、どのような存在意味と位置づけますか?

Dsc01119

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月15日 (木)

心で繋がっている。

今日は熊本県熊本市にて商談です。
ここでも、いつものようにトラブルの連続でした♪それが、人生というものなのかも知れません(笑)。

Dsc08770 Dsc08774

正直、今日という今日は心底疲れました(笑)。改めて、自分自身の心の未熟さを感じつつ、この世には色々な方々がおられますし、その方々に何の罪もなければ、悪気もないことにかわりはありません。それらを自分自身がどのように受け止めるのか、その難しさを改めて教えさせられました。

Dsc08775 Dsc08776

Dsc08777 Dsc08778

そんな今日ですが、決して悪いことばかりではありませんでした♪

以前、関東でお世話になっており度々 電話やメールなどで繋がって交流を継続させて頂いていたEさんから約半年ぶりに電話がかかってきたのです♪

Dsc08779 Dsc08780

Dsc08781 Dsc08783

その方は、以前 立ち上げていた会社を他の方へ譲り、いまは新たに会社を立ち上げ、ようやく二年目を迎えたばかり♪(過去ブログ『いきざま。』[2010年5月12日]より)

いつものように元気な一声から会話が始まります♪

Dsc08784 Dsc08785

実は、先日の関東出張の際に会社の同僚からその方の近況報告に関しては伺っていました(笑)。

私が同僚にEさんを紹介したこともあり、同僚も最近はEさんと接触する機会があるようですが、そんなEさんは同僚に会う度に私のことを色々と気にかけて下さっていたようです♪

「彼と僕はねぇ、心で常に繋がっているんだ♪」

「彼のことは心底、尊敬しているんだ。いつか一緒に同じ仕事ができたら、って思ってるんだけどね。」

同僚から語られるEさんの私に対する有難い言葉の連続に、心の底が熱くなる思いでした。

Dsc08787 Dsc08788

そんな今日も、いつもと変わらない気さくな口調で会話が始まりますが、今日は特に 久々の会話だったせいか、心に染みる言葉の連続でした。

まさに、同僚が“大げさ過ぎるほどの表現”で私のことを慕って下さるEさんの言葉を、Eさん本人から直接 ストレートに聞かされました。

本当に、本当に、有難い言葉でしたし、私もEさんを同様に思っています。

Dsc08792 Dsc08793

改めて、

人と人との繋がりの大切さ。

信じ合う気持ちの大切さ。

を感じました♪

Dsc08796 Dsc08798

すべては、

受け入れること。

から始まるのかも知れません。

Dsc08799 Dsc08800

電話を切ったあと、車内で聞いていた氷室京介さんの『Be Yourself』が響き渡っていました。

『KYOSUKE HIMURO - Be yourself -』(You Tubeより)

「起こったことをあるがままに受けとめ、それを最大限に利用しようと考えよ。」by.タル・ベン・シャハー

「気分が悪くなるということは、奇妙なことだ。決して真実ではないことを勝手に思い違いして、みじめな気持ちになっているのだ。」by.デイヴィッド・D・バーンズ

「すべてのものごとは、希望通りにいかない。因果法則の通りに流れるのみである。」by.アルボムッレ・スマナサーラ

「自立していない人に自由はない。自由のない人は神秘的ではない。神秘的でない人には惹きつけられない。」by.コシュースコ=モリゼ

「感謝は最高の美徳であるのみならず、他のすべての美徳を生み出す源だ。」by.キケロ

「激しい思考の歪みは、失敗への不健全な恐怖心を生む。」by.タル・ベン・シャハー

Dsc08802 Dsc08803

大変、疲れた一日ではありましたが、振り返るとやっぱり美しい夕陽がそこにはありました。

その夕陽には、Eさんの笑顔が浮かんでいるようにも思えました。

Dsc08805 Dsc08808

皆さんは、
どのような方と、心で繋がれていますか?

Dsc08821 Dsc08824

Dsc08833

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月14日 (水)

ジコ(ゆずり愛)。

今日は 運転免許証更新手続のため、会社をお休みさせて頂きました。私の免許更新日は、免許取り立ての日からずっとこの14日、小さなこだわり(?!)♪

前回の更新は東京在住時でしたので、今回 訪問した福岡自動車運転免許試験場への訪問は何年ぶりになるでしょうか(笑)。

Dsc08739 Dsc08740

また、免許試験場へ向かうバス亭の前で、バスを迷っていた高齢者の女性からバスの乗り方などを尋ねられたのを きっかけに、待っている間の約15分ほどを、その方と素敵な時間を楽しむことができました♪

考えてみれば、私はよく道ばたで 道を尋ねられたり、食事をしている最中に隣の席の方などから声をかけられる機会が多いかも知れません(笑)。

偶然の見知らぬ方との出会い、私はとても大好きです。

これらは特に、出張中などの旅の途中では何度も遭遇する出喜事(出来事)です♪

Dsc08741 Dsc08742

さて、そんな運転免許の更新手続きですが、数年ぶりに講習を受ける度に、改めて交通事故の恐ろしさを勉強させて頂けます。
今回の私の講習時間は1時間でしたが、講習所にて交通の教則や安全運転に関して、近年の交通事故や飲酒運転などの状況を説明している中、講習をされていた方が素敵な言葉を述べていました。

「交通ルールだけでは、解決できないものもあります。」

Dsc08743 Dsc08746

「ルールだけでは解決できないものもあります。それらを解決する方法が、“ゆずり合い”の気持ちです。」

ゆずり愛♪

Dsc08748 Dsc08750

考えてみると(すべて とは言い切れませんが)、

「事故の恐ろしさ」=「自己への怖ろしさ」

ともいえるのかも知れません。

Dsc08751

事故につながる運転方法として、

・他の車や歩行者などにイライラしやすく、ストレトの高い状態で運転している。
・運転中に「ヒヤリ」としたり「ハット」するなど、意識を散漫した状態で運転している。
・不必要な車線変更をしたり、事故を起こすおそれを軽視している。
・自信過剰運転をしている。
・運転への自信が足りず、判断に迷いが生じがちな状態で運転している。

などが挙げられます。(『≪ひとりでも簡単にできる≫安全運転自己判断』より)

Dsc08752 Dsc08753

「そんなはずではなかった。」

人生に有りがちな、突如起こってしまう出来事。

私も含め、一人ひとりが、誰にでも起こり得る

「そんなはずではなかった。」

Dsc08754

まずは、
自分自身を知ること。

難しいことかも知れません(笑)♪

Dsc08755 Dsc08759

「正しい謙虚とは、“自我を張らないこと”である。」by.アルボムッレ・スマナサーラ

「人は誰でも、時に過大評価され、時に過小評価される。」by.曽野綾子

「自己嫌悪の強い人は他者に対して真の思いやりの心をもつことは難しい。始まりとなるべき土台がないからです。」by.ダライ・ラマ

「人生は、他人とのレースではない。」(「アナザースカイ」より)

「“人がしなくても する”、“人がしても しない”が品位である。」by.曽野綾子

「最高の出来事が起こるのではありません。起こった出来事を最高のものにできる人がいるのです。」by.タル・ベン・シャハー

Dsc08757 Dsc08758

免許試験場へ向かう電車やバスの中での読書♪
バス亭で出会った笑顔の素敵なお婆さんとの会話♪

などなど。

久しぶりに平日をゆっくりと過ごさせて頂きました(それでも仕事に関する電話やメールは、気持ちの良いシャワーのように振りかかってきましたが)♪。

Dsc08760 Dsc08763

皆さんは、
安全運転 できていますか?

Dsc08764 Dsc08767

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月12日 (月)

バランス。

先日、飛行機内で読書をしながら思ったことです。

飛行機は、一つひとつのパーツを取り除いていくと、決して空を飛ぶことが出来ない 一つひとつの重さを持った個体となってしまいます。

Dsc08664 Dsc08665

Dsc08666

いまさら当然のことではありますが、飛行機が空を飛べるのは 決して 単体の優れた個体が存在するのではなく、エンジンや翼のような大きなモノ一つとっても、様々な小さなものが集められ、更に それを操縦する人がいて、などなど言い出すとキリがない多くのモノ(コト)のバランスが整って、初めて 空を飛べるモノになります。

Dsc08667 Dsc08668

もちろん、飛行機だけでなく船も、一つひとつのパーツは水に沈むモノで作られており、いろいろなバランスが整って初めて 水面に浮く乗り物になります。

車、バイク、マンションや高層ビル、道路、橋などなど、

目に映るもの全て。

そして、なかなか目には見えてこない、家族 会社 学校 恋人などの

人間社会。

この世に存在するものすべてが、バランスで成り立っています。

Dsc08669 Dsc08670

人にはそれぞれの役割があり、どれも一人ひとりが大事な存在なのだと思います。

そのような中、自分自身は社会(あるいは家族、仕事、学校など)の中で、どのような役割りを担っているのか?

を 第三者の視点で捉えたとき、果たして 自分自身が望んだ役割りを

自分自身で、演出できているのか?

Dsc08672 Dsc08673

Dsc08674

人生の舞台の幕が閉じようとしたとき、

自分はどのような存在(役割り、肩書き)として、
エンドロールに その名前を残したいのか?

それを決めるのは、自分。

それを変えられるのは、自分。

人から指示されたことを、

受け止められるのも、自分。

否定できるのも、自分。

Dsc08675 Dsc08676

この人生の主人公は、一人ひとり。

自分自身が先頭に立ってなにかをしたいと思うのも、

誰かの引き立て役のために存在したいと思うのも、

誰かが作ったレールを単純になぞるように生きても、

それはまたそれで良いのだとも思います♪

そう、それをも 決めているのは、自分自身。

だから、今までの自分も、自分自身が決めていた。

ともいえます(笑)。

Dsc08677 Dsc08680

Dsc08681

この大きな宇宙の中、

すべてがバランスで成り立っている♪

Dsc08683 Dsc08684

Dsc08685

ジョー・ヴィターリさんは とある著書の中で次のように述べています。

“私たちは高ストレス時代に生きている”という言葉をよく耳にするが、
歴史を振り返ってみれば、私たちは どの時代よりも
豊かで、健康で、幸せな人生
を送っているのは明らかである。

Dsc08688 Dsc08690

つまり、いまの時代ほど「チャンスな時代」もないわけで、

いまほど、自分が“なりたい自分”になりやすい時代もないのかも知れません(笑)。

Dsc08687 Dsc08691

若者向けに限りませんが、とあるCMのセリフで、

「それじゃ、いつやるのですか? “いま”でしょ。」

にあるように、
いまできないことは、いつまで経っても本当にできないのかも知れません

Dsc08692 Dsc08693

「境遇が人間を作るのではない。人間が境遇を作るのだ。」by.ベンジャミン・ディズレーリ

「目的がはっきりしていれば、苦しい練習に耐えることができる。」by.ジョージ・フォアマン

「できないのは能力の限界だからではない。執念が欠如しているのだ。」by.土光敏夫

「取り返しのつかない大きな失敗をしたくないなら、早い段階での失敗を恐れてはならない。」by.湯川秀樹

「私は意志が弱い。その弱さを克服するには、自分を引き下がれない状況に追い込むことだ。」by.植村直己

Dsc08695 Dsc08694

もちろん、身体に不自由を抱えた方や 貧困に苦しんでいる国で過ごす方々にとって、必ずしも これらの言葉が当てはまらない可能性は、たしかに あります。

残念ながら、この世は
必ずしも、平等ではないかもしれません。

Dsc08696 Dsc08697

それでも、
五体満足ならない状態や 貧困国から立ち上がり、見事な功績を残されている方々がいるのも事実です。

それらを含め、

すべては バランス

なのかも知れません。

Dsc08699 Dsc08705

「劣等感を植え付けることなど、誰にもできない。自分自身の同意がなければ。」by.エレノア・ルーズベルト

「困難は避けるものではなく、解決するものである。」by.カルロス・ゴーン

「私たちは平等ではないが、対等である。」by.曽野綾子

Dsc08698 Dsc08686

今日、メールにて改めて“気づき”を下さいました友人Tへ、深く感謝致します♪

皆さんは、
なりたい自分になるため
日々どのような挑戦・工夫をされていますか?

Dsc08733

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月11日 (日)

ウミ。

今日で、9.11米同時多発テロより10年
3.11東日本大震災より半年9月11日を迎えます。

Dsc08565_2 Dsc08561

Dsc08560 Dsc08559

被害の大きさや「11」と数字が共通することもあり、よく比較されることもある二つの被災ではありますが、決定的な違いがあるのも確かです。

東日本大震災は、あくまでも大自然による天災。
米同時多発テロは、人災。

Dsc08562 Dsc08563

Dsc08564 Dsc08566

これらの二つの出来事は、我々に なにを残し、そこから我々は なにを学ばなければならないのでしょうか?

Dsc08568 Dsc08567

Dsc08571 Dsc08570

さて、昨日は嫁さんの希望により福岡県粕屋郡宇美町にある神社『宇美八幡宮』と、志賀島』へ足を運んできました。

この宇美八幡宮をWikipediaで検索してみますと、

社伝「伝子孫書」によれば、
神功皇后が三韓征伐からの帰途に応神天皇を産んだ地に、敏達天皇3年に応神天皇を祀ったのに始まる。
「宇美」の地名も「産み」に由来するものである。

と紹介されています。

Dsc08572 Dsc08573

Dsc08574 Dsc08575

境内には、
神功皇后が出産のときにすがりついたという「子安の木
応神天皇の産湯に使ったと伝えられる「産湯の水」
などがあります。

Dsc08576 Dsc08577

Dsc08582 Dsc08584

境内末社・湯方殿の傍には「子安の石」と呼ばれる こぶし大の石が奉納されており、
妊婦は安産を祈願してこの石を持ち帰り、出産後は別の新しい石を添えて返すという風習
があります。

参考サイト:宇美八幡宮公式ホームページ』
http://www3.ocn.ne.jp/~umi8man/u_frame_1.htm


Dsc08581 Dsc08578

Dsc08580 Dsc08583

まだ、うちの嫁さんは妊婦ではないはずですが(笑)。

それにしても、こちらの神社にある樹齢二千年と推定される「湯蓋の森」「衣掛の森」などは迫力あり、大自然の力を思い知らされます。

Dsc08586 Dsc08589

Dsc08607 Dsc08590

私たち夫婦は、こうして神社やお寺を定期的に訪問する機会を、日ごろから多くつくるよう心掛けています。

東京在住時も、2~3か月に一度のペースで訪問するようにしていました。

私個人は、特定の宗教を持っていませんが、このような神社やお寺を訪問すると心が休まります♪

Dsc08591 Dsc08594

Dsc08595 Dsc08603

その後 更に移動し、自宅から少し離れた志賀島[シカノシマ]を訪れます。

私たち夫婦がいまの自宅を選んだ理由は、大きく二つあります。

Dsc08611 Dsc08615

Dsc08657 Dsc08625

一つ目が、嫁実家が近くにあること
二つ目が、志賀島が近くにあること

私は、この志賀島から眺める海が大好きで、日ごろから何度も足を運んでいます♪

Dsc08622Dsc08623

Dsc08631 Dsc08632

波の音を聞いていると、心が休まります(笑)。
神社で聞こえてくる木の葉や鳥の鳴き声に近い、穏やかな感情が湧いてきます♪

これらの素晴らしい光景が、いつまでも残ってくれることを心よりお祈りさせて頂きました。

Dsc08634 Dsc08635

Dsc08643 Dsc08639

「人は困難を克服することで、幸福になれる。」by.タル・ベン・シャハー

「必要なことは、夫が妻にも、結婚生活にも、理想を求めないことである。理想どころか、平均値も求めないことだ。」by.曽野綾子

「人間が本当に必要としているのは、不安のない状態ではなく、価値ある目標のために努力することである。」by.ヴィクトール・フランクル

「孤独であって、充実している、そういうのが人間だ。」by.岡本太郎

「目の前のことを一生懸命にやらないといけない。その先に未来がある。」by.中谷彰宏

Dsc08646

Dsc08640 Dsc08653

そんな昨日も志賀島の海を眺めながら、

うむうむ。
宇美(ウミ)もいいかも(笑)。

などと、ニンマリしてしまうのでした。

皆さんは、両親から どのような寵愛を受け、この世に誕生したのでしょうか?

Dsc08649 Dsc08652

Dsc08598

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月10日 (土)

帆の張り方。

昨晩、短い出張の旅を終え 札幌から無事に福岡へ戻ってきました♪

考えてみると、今回の出張はスケジュールの関係で、7日(水)から昨日までの三日間 昼食を採ることが出来ませんでした(笑)。
日頃から多忙な方にとっては珍しくもない事かも知れませんが、私にはこのようなケースは少なかったかも知れません。

Dsc08530 Dsc08528

さて、昨日も素敵な出会いがいくつもありました♪
商談先の方、機内で偶然 隣の席に乗り合わせた素敵なマダム(笑)、たまたま立ち寄ったお店で親切に応対して頂いた店員などなど。

Dsc08526 Dsc08527

どれもこれも偶然の出来事なのでしょうが、時々

「これは意図的になにか大きな神のような存在が、私を試しているのではなかろうか?!」

とすら感じてしまうほど、人生は次から次へと様々な出喜事(出来事)が起こるものです(笑)。

Dsc08533

また、日頃と違う土地に足を運ばせると、いつもは眠っていた動物的本能や人間感情が姿を表して、いつも以上に研ぎ澄まされた「感覚」になるのも不思議なものです♪
旅をよくされる方は 何度もそのような感覚を味わっているのではないでしょうか?(笑)

Dsc08539 Dsc08538
Dsc08537 Dsc08536

さて、今日も機内で著書を開き素敵な言葉たちに包まれます

私にとって、大好きな音楽と美しい言葉に囲まれながら時間を過ごせるときほど、至福を味わえるときはありません♪

ドラッカー最後の言葉 (講談社BIZ) Book ドラッカー最後の言葉 (講談社BIZ)

著者:ピーター.F・ドラッカー
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

壁を破る言葉 Book 壁を破る言葉

著者:岡本 太郎
販売元:イーストプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本番力 〜 本番に強い人が必ずやっている26の習慣 Book 本番力 〜 本番に強い人が必ずやっている26の習慣

著者:和田裕美
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

原発と、危ない日本4つの問題 (だいわ文庫) Book 原発と、危ない日本4つの問題 (だいわ文庫)

著者:武田 邦彦
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「7つの習慣」に生きるための格言集 新訳 Book 「7つの習慣」に生きるための格言集 新訳

販売元:キングベアー出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

出張する度に、出張先で購入した本が少しずつたまるのも、困ったものですが(笑)。

Dsc08540 Dsc08544

「徳ある人を見たら、その人に並ぶことをめざせ。徳なき人を見たら、我が身を振り返り、自省せよ。」by.孔子

「人生の悲劇は、まだ生きているのに、心が死んでいるということである。」by.アルベルト・シュバイツアー

「一隻の船は東に行き、別の船は西へ行く、吹く風はまったく同じなのに。帆の張り方が行く先を教える、風の向きではなく。」by.エラ・ウィーラー・ウィルコックス

「一般に、言い訳のうまい人は たいていそれ以外のことには なにも長けていないものだ。」by.ベンジャミン・フランクリン

「人の本性はみな ほとんど同じである。違いが生じるのは、それぞれの習慣によってである。」by.孔子

「自立の精神は、個人のあらゆる真の成長の源である。」by.サミュエル・スマイルズ

「人間性に関して最も悲劇的なことの一つは、生きることに どうしても嫌気がさしがちだ、ということである。遠い地平線の彼方に、何か不思議なバラ園を夢見てしまうのだ。今日この日に、自分の窓の外に咲く、バラを楽しまないで。」by.デール・カーネギー

Dsc08545 Dsc08546

今回の短い出張の旅は終えました。しかし、明日 いや今この瞬間から、溢れるように新たな旅が続きます♪

この旅が、いつ終えるのか、誰にもわかりませんが、一歩一歩踏みしめていければ幸いだと思っています。

Dsc08547 Dsc08552

皆さんは、どのような時間に囲まれていますか?

Dsc08556 Dsc08558

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月 8日 (木)

無意識を生む。

今日は北海道旭川市にて朝を迎えます。

道内では、今日一日 真夏日のような暑さだったとTV局は報道していますが、数日前まで九州や関東にいた私には とても過ごしやすい気持ちの良い一日でした(笑)

そんな今日は、旭川市にて二件の商談を追え、夕方からは北海道札幌市へ移動です♪

Dsc08469 Dsc08470
Dsc08472 Dsc08474

今日の札幌市内は、一週間前からどこのホテルも予約が満員で、宿泊先を予約するのが非常に困難でした(笑)。
ようやく見つかった宿泊先のホテルのフロントの方に伺うと、どうやら「国際的な学会が札幌市内で行われているから」と教えて下さいました。

Dsc08475 Dsc08476
Dsc08478 Dsc08480

確かに、よくよくホテル内を見ると 周囲はお髭を生やした立派な方々や ご婦人たちがなにやら難しい顔をして語り合う姿をみかけます♪

ネットで検索してみると、それらしきサイトを見つけました。
参考サイト「日本生物環境工学会2011年札幌大会」
http://jsabees.bpe.agr.hokudai.ac.jp/

Dsc08482 Dsc08483
Dsc08485

さて、今日も旭川市にて とても素敵なトラブルが発生しました♪

トラブルを目の前にし、その出来事にどのように対応するのか?
そのトラブルが対人関係であれば、なおさらです(笑)。

Dsc08486 Dsc08487
Dsc08488

問題は、
トラブルそのもの(出来事)ではなく、相手の方の姿勢(態度)でもないのかも知れません。

一番の問題は、
それらに対する自分自身の姿勢(対応)や考え方

Dsc08489 Dsc08491

そのトラブルが重大であればあるほど、それを乗り越えたときに得るものも大きい♪

問題が大きいから、乗り越えたときの感動を得られる。

立場や経験は関係なく、目の前の出来事に対して“自分ができること”に一生懸命尽くす。

ここ数日 連載したブログの内容(過去ブログ地図。』[2011年9月4日]明日へ繋がるもの。』[2011年9月5日]いつか。』[2011年9月7日]より)と、無意識ながら同じ内容になってしまいました(笑)。

Dsc08492 Dsc08493
Dsc08494 Dsc08497

考えてみると、私は毎回毎回このブログ内で一つのことしか語っていないのかも知れません(笑)。
まさに、それが このブログのテーマ♪

Dsc08505 Dsc08508

“気づき”“充実感”を得るためには、

自ら考え、そして一つひとつ乗り越え(解決)、偶然に起こる出喜事(出来事)を見逃さないための 心がけ(習慣)や努力(勉強や訓練などの行動)を日々 継続している必要があるのかも知れません。

Dsc08510 Dsc08511

「人間は瞬間瞬間に、いのちを捨てるために生きている。」by.岡本太郎

言葉というのは便利な道具だ。でも、時として間違った風に言葉を使ってしまうと、自分が発する言葉によって、自分の可能性に限界を作ってしまうこともある。」by.イチロー

「意識の連続が、無意識を生む。」by.川島永嗣

「学び続けることは、どんな分野においても、成功するための最低条件だ。」by.デニス・ウェイトリー

「いつも危険だと思うほうに自分を賭ける。それが生き甲斐だ。」by.岡本太郎

Dsc08514 Dsc08515
Dsc08518

旭川駅から札幌駅へ向かう列車の中では、約1時間40分ほど時間に余裕があるため一冊の著書を購入し、読ませて頂きました。素敵な言葉がズラズラと並べられており、全身から力が湧いてきました♪

壁を破る言葉 Book 壁を破る言葉

著者:岡本 太郎
販売元:イーストプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「おのれだけが自分じゃない。向こうから追ってくる運命というのも、自分自身なんだよ。」by.岡本太郎

自分の運命は、自分自身が発したもの(こと)が、追ってくるという この言葉。
強烈に胸に突き刺さる一言でした。

Dsc08519 Dsc08520
Dsc08521

皆さんは、トラブルに遭遇したとき どのような姿勢で向き合っていますか?

その危機をチャンスに変えるため、日々どのようなことを心がけていますか?

Dsc08522 Dsc08524

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月 7日 (水)

いつか。

今日は東京都の池袋にて朝を迎えます。
豊島区にて一件、秋葉原にて一件の商談を追え、夕方からは北海道旭川市へ移動です♪
旭川市へ訪問するのは昨年の11月ぶりになります。

Dsc08425 Dsc08426

午後から秋葉原にて商談をさせて頂いたOさんは、あの 9.11同時多発テロの際、その事件現場であるニューヨークで、偶然その場に居合わせた経験をされていた方でした。

Dsc08427 Dsc08428

まさに、一機目の飛行機が衝突したのを目撃されており、目の前で起きている光景が信じられず、生きた心地がしないまま 日本行きの飛行機が飛べる状態になるまでの約一週間をそのままニューヨークで過ごされたのだそうです。

Dsc08429 Dsc08430

その経験から、常に

「生と死」

について考えながら、日々を過ごすようになったことを仕事の話の後に 語って下さいました。

Dsc08431 Dsc08433

常日頃から

「いま、自分にやれることは何か?」

を考え、行動するように日々の生活習慣が変化した
といいます。

Dsc08434 Dsc08435

おそらく、今回の(いまなお 傷の癒えぬ)東日本大震災を経験された東北地方の方々はもちろん、広い範囲では関東地方や東海地方、北海道の方々においても 同様に感じている方は多く存在するのではないでしょうか。

Dsc08436 Dsc08438

特に、今回の関東出張中では 商談する先々で、今年の冬辺りには関東直下型大震災が発生するかも知れないなどという話を耳にする機会が何度かありました。

その噂の情報源がどこからで、どれほど信憑性があるのか、は別にして

「人生は、自分たちが考えているほど長くない。」

Oさんが発したこの一言が、耳に強く残りました。

Dsc08439 Dsc08440

「物事を考えるとき、いま考えうる最悪の出来事はなにか?その際に遭遇したとき、どのような対応をとるか?」
を考えるようにもなった。と、Oさんは語って下さいました。

Dsc08442 Dsc08443

更に、

「私は“いつか”って言葉が嫌いになりました(笑)。」

「いつか、に希望を託すのではなく、いまやるべきこと、いまやりたいことに打ち込む。でないと、いつやるんですか(笑)?」

イキイキ話すOさんの目には 曇りが無く、とても魅力的に写りました。

Dsc08447 Dsc08448

ちなみにOさんは、日頃から読書を習慣とされているようでしたが、最近読まれた著書のお薦めは「残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法(橘玲著)」「仕事の哲学[ドラッカー名言集](P・F・ドラッカー著)」なのだそうです♪

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 Book 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法

著者:橘 玲
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Dsc08450 Dsc08451

ここまで読まれると、Oさんは男性だと思い込まれる方も少ないないかも知れません(笑)。

そんなOさんは、未婚の三十路を迎えたばかりの女性です♪

仕事の哲学 (ドラッカー名言集) Book 仕事の哲学 (ドラッカー名言集)

著者:P・F・ドラッカー
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Dsc08452 Dsc08453

「結婚は されないのですか?」

少し砕けた質問をさせて頂くと、素敵な笑顔で

「自分の年齢のこともあるので、正直 子供はすぐにでも欲しいです(笑)。でも、私の周囲には頼りにならない男性が多くて(笑)。いいな、って思えた人は たいてい既婚されているんです。どなたか、私より稼ぎの良い男性を紹介して頂けませんか?(笑)」

まさに先日 掲載させて頂きましたブログの内容(過去ブログ通過地点。』[2011年9月2日]より)のオンパレードで、驚かされました(笑)。

Dsc08454 Dsc08455

「“9.11”や“3.11”にも遭遇していないにも関わらず、心の病んだ貧弱な男が多いんですよ(笑)。」

男である私にとっては少々耳の痛くなる話ではありましたし、必ずしもそのような男性が多いとも思いません(笑)。しかしながら、“草食系男子”という言葉が存在し、そのような男性が増えていているのも時代の流れなのかも知れません。

そのような時代の中、強く生きているからこそ語れるそのOさんの口調は、たんに毒舌なだけでなく、説得力ある素敵な魅力にも感じさせられました♪

Dsc08458 Dsc08457

「成功者たちの共通点は、成功していない人たちの嫌がることを実行に移す習慣を身につけているということである。」by.スティーブン・R・コヴィー

「たやすくなる前は、何もかも難しいものだ。」by.ゲーテ

「“どうしたらこの嫌なことを避けて通れるか?”ではなく、“いまここでしなかったら、どんなツケが回ってくるだろう?”と考えて見てほしい。」by.アンソニー・ロビンズ

「自分の運命は自分でコントロールすべきだ。さもないと誰かにコントロールされてしまう。」by.ジャック・ウェルチ

「学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。自分の無知に気づけば気づくほど、より一層学びたくなる。」by.アルバート・アインシュタイン

Dsc08460 Dsc08463
Dsc08464

羽田空港から飛び立った機内から、美しい夕日を眺めながら

「この美しい光景がいつまでも続くといいな。」

そのような感情が湧いてきました。
と同時に、Oさんのいう言葉が頭を過ぎりました。

「いま 自分にやれることは何か?」

Dsc08465 Dsc08466

皆さんが、先延ばしにしている“いつか”はどのようなことですか?

Dsc08467 Dsc08468

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月 6日 (火)

ネオンに包まれて。

今日は、仕事の都合で福岡から関東へ移動してきています♪
昼過ぎに東京都新宿にて一件、そこから神奈川県横浜市へ移動し 夕方から一件の商談です。

Dsc08388 Dsc08389

新宿では、昨年までお世話になっていた方へ挨拶。随分と長いお付き合いをさせて頂いています(笑)。

横浜市での仕事は、どちらかというと仕事仲間の紹介(引き合い)です♪

Dsc08390 Dsc08391

日頃から福岡県にて私がお世話になっているお客様であるNOさんと一緒に、そのお客様の更に先の関東のお客様(NAさん)を紹介して頂けるとのことで、私の同僚である関東の営業仲間(TU君とTAさん)を引き連れての挨拶でした。

Dsc08392 Dsc08393

ところが、やっぱり不思議な出喜事(出来事)は起こるものです(笑)。

そもそも、日頃から私がお世話になっているNOさんとの出会いも偶然 乗り合わせたエレベーター内での不思議な出会い方でした(過去ブログ他人の視点。』[2011年5月18日]より)。

今回、横浜駅にて一同が顔を合わせて名刺交換や仕事の話をし始めると、初めてお会いしたはずのNAさんが 首を傾げながら こう言うのです。

「TUさん、どこかでお会いしたことありませんか?」

Dsc08394 Dsc08396

実際、TU君は話が進展するに従って思い出したようですが、
実はNAさんとTUくんは、以前 TU君が出入りしていたお客様先で大きなトラブルを抱えており、その時のトラブルの原因を作ってしまった方がNAさん本人だったというのです(笑)。

Dsc08397 Dsc08398_2

当時は軽く名刺交換をしたのみで、その後はそれ以上の話にはならなかったようですが、

一同、大笑いでした♪

そこで、私とNOさんとの不思議な出会い方などでも話題が盛り上がり、それ以上 仕事の話は不要でした(笑)。

“人と人との出会い”

というものは、本当に不思議な縁で繋がっているものだと、皆で感心し合いました。

Dsc08400 Dsc08401

話もうまく進み、商談をしていた喫茶店にて会計を済ませ お店を一人づつ出たのですが、最後に残っていたNAさんがレジの女性となにやら話し込んでおり、なかなか出てきませんでした。

私やTU君、NOさんは
「このような所で大胆にもナンパをするなんて、面白い方だなぁ。」
などと冗談を言い合っていたのですが、ようやく出てきたNAさんに話を伺っていると、

ここでも不思議な出会いが(笑)。

Dsc08403 Dsc08404

この喫茶店を利用したのは このメンバー内では誰もが初めてだったのですが、ここのお店のレジをされていた とある女性は、以前NAさんがお世話になっていたお客様(その後、転職されたとか)だったというのです(笑)。

Dsc08405 Dsc08406

「たまたま、お店内で似たような方が働かれていたので声をかけたら、やっぱりそうでした♪」

本当に、人と人との縁は どこでどのように繋がっているのか、分からないものです。

Dsc08408 Dsc08411

「機会というものは真に熱意をもってことに当たれば、随所にあるものである。」by.松下幸之助

「孤独が怖ければ、結婚をするな。」by.チェーホフ

「“一体どれだけ努力すればよいか”という人があるが、“君は人生を何だと思うか”と反問したい。努力して創造していく間こそ人生なのである。」by.御木徳近

「人生で大事なことは、何を食べるか ではなく、どこで食べるか である。」by.三谷幸喜

「自分自身が自分のことをどう見ているか、そして他人をどう見ているかを理解しなければ、他人が自分のことをどう見ているか、あるいは世界をどう見ているかを、理解することはできない。」by.スティーブン・R・コヴィー

Dsc08414 Dsc08412
Dsc08415

5ヶ月ぶりに訪問する東京は、震災一ヵ月後の時よりも随分と賑わいを取り戻していました♪

この土地で、昨年9月までもの間の約6年間、本当に様々な方々と出会い(そして別れ)、私自身 とても大事な“気づき”“成長”を勉強させて頂きました。

また、改めて今日一日だけでも、世界の中心で暮らす人々の生活スタイルに、大きな刺激を頂きました。

Dsc08420 Dsc08416

それらを含め、この関東でお世話になった全ての方々へ感謝しつつ、素敵なネオンに包まれるのでした♪

皆さんは、これまで どのような素敵な方々と出会いがありましたか?
それらの出会いから、なにを学びましたか?

Dsc08417 Dsc08424

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月 5日 (月)

明日へ繋がるもの。

ここ一か月間、仕事の関係で 週に一度から二度のペースで熊本県を出入りさせて頂いています。

従兄弟が熊本県に住んでいるということで、昔から馴染み深い土地のため、私は熊本が大好きです♪

Dsc08321 Dsc08334

Dsc08331 Dsc08329

今日は、そんな熊本にて とても美しい夕陽と出会えました。

Dsc08326 Dsc08332

Dsc08343 Dsc08345

いうまでもなく、この美しい夕陽が 明日へと繋がっているのだと思うと、今日の充実感が 明日に向けて 更に大きな期待へと変化しました♪

Dsc08359 Dsc08364

今日の商談先の方は、休日はスポーツをされているらしく、次のようなことを語って下さいました。

試合の前日に不安を抱えているときって、たいていの場合が事前の練習が充実してなかったり、うまくいってないときなんですよね(笑)。

それまでの練習がきっちり出来ていたり、新たな技術を身につけて挑むときって、試合前になると とても楽しみだし 実際に良い結果をもたらすんですよ。

結局、そんな積み重ねが一日一日をつくってるんでしょうね(笑)。

素敵な言葉を発する方は、日頃からアクティブに取り組まれている人が多い。そのようにも感じさせられました。

Dsc08366 Dsc08367

明日は、私にとっては第二、第三の故郷とも呼べる土地へ5か月ぶりに訪問させて頂きます。
非常に楽しみで、ワクワクしています♪

Dsc08368 Dsc08369

「成長には準備が必要である。たとえ目の前に成長の機会がめぐってきたとしても、その機会をとらえる人や設備、資金がなければ、その機会は他人や他の企業などに行っていまう。」by.西村克己

「常にライバルは自分より頭が切れると考えよ。」by.ウォルター・ラタノー

「遊ぶ時と変わらない好奇心と元気を発揮できれば、自分の世界も仕事も より豊かなものになる。」by.アンソニー・ロビンズ

「もし行動が感情に支配されているとするならば、それは私たちが自らの責任を放棄し、そうさせたからにほかならない。」by.スティーブン・R・コヴィー

「善悪は もともと世の中にあるのではない。人の判断で、決まるのだ。」by.シェークスピア

「ものごとがうまく運ばないのは、資源がないからではなく、いまある資源の使いこなし方がわからないからだ。」by.アンソニー・ロビンズ

Dsc08374 Dsc08376

Dsc08380


皆さんは、今日 どのような充実感を得られましたか?

Dsc08386

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月 4日 (日)

地図。

台風が日本の中心部を直撃しています。
皆さんの周囲は 台風による被害の方は大丈夫でしょうか?
私の友人の中には愛知県や三重県・静岡県など中部・東海地方や、兵庫県や大阪府などの関西地方の方々もおられるので心配しています。

台風や天気の様子を見る度に、日本の地図を気にしながら考えることがあります。
私には、日本中に本当に素敵な友人や仕事仲間、お客様が存在します。本当にありがたいことだと思っています。

Dsc08222_2Dsc08221

話は少しズレるかも知れませんが、脳科学者茂木健一郎さんは著書『裏切りの流儀(茂木健一郎、高田純次 著)』で、次のように述べています。

現代って、マニュアルばかりが求められる時代なんですよ。
みんなが安易なノウハウを欲してしまっている。
僕も脳科学の本を出していますけど、

「こうすると幸せになる」

とか

「こうすると脳が鍛えられる」

とか、そういうハウツーを期待されちゃうんです。
でも、僕が一貫して主張しているのは

「そうじゃないぞ」

ということなんです。

確かに言われてみると、ときどき マニュアル、テクニック、ノウハウなどに頼っている方は少なくありません(笑)。

裏切りの流儀ーあらゆることはバランスで成り立っている Book 裏切りの流儀ーあらゆることはバランスで成り立っている

著者:高田 純次,茂木健一郎
販売元:青山出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「どうしたら、私にもできるのですか?」
「どうしたら、それを知ることができるのですか?」

そのような質問ばかりしていると、

・自分自身でとことん考えようとしない。
・考えても すぐに思考を停止させ諦めてしまう。
・以前と同じ“手段”や“方法”を繰り返し、新たな特徴や変化・挑戦(努力)が見られない。

残念ながら、傍からは そのように受け取られてしまうかも知れません。

Dsc08224 Dsc08223

もちろん、学校教育や親のしつけなど 近年の“教育の仕方”そのものにも問題があったのかも知れません。

「問題」に対して「答え」がある。

「なぜか?」を教えることなく、「これはダメ、あれはダメ。」と決めつけて教えてしまう。

もしかすると、そのような社会的・教育的な問題がいまなお存在しているかも知れません。
かと言って、

「だから、問題なのだ。」
「それが、原因なのだ。」
「だから、仕方ない。」

と言い逃れるだけでは、残念ながら そこからは何も生まれません(笑)。それこそ、責任転嫁思考停止(あきらめ)に陥ってしまうだけです。

Dsc08227 Dsc08226

茂木さんは更に次にように述べています。

だって、人生なんて 次の瞬間に何が起こるか分からないじゃないですか。

私には、この言葉が全てのようにも思いました(笑)。

Dsc08229

だからこそ、自分の手足で考え 学ぶ必要がある。

自分の外(他人や環境など)に答えや希望を託すのではなく、または影響を受けるのではなく、
自分の内側を実りあるものに、いつでも変えられる必要がある。

そのようにも感じさせられました(笑)。

Dsc08233

これらのことについて、著書『7つの習慣』で知られるスティーブン・R・コヴィーさんは次のような わかりやすい原則を述べられています。

「原則は場所であり、価値観は地図である。」

手法は特定の状況にしか適用できない。
しかし、原則は深い根本的な真理であり、どんな状況にも適用できる。
こうして真理を習慣として身につけた人は、様々な状況に対応できる多様な手法を自分で考えだせるのだ。
原則は、価値観とも異なる。

7つの習慣―成功には原則があった! Book 7つの習慣―成功には原則があった!

著者:スティーブン・R. コヴィー,ジェームス スキナー
販売元:キングベアー出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「あらゆることは、バランスで成り立っている。」by.茂木健一郎

「人は、過去を美化し、現在に不平を言い、未来を恐れる。」by.ジョー・ヴィターリ

「“何が自分の身にふりかかってきたか”よりも“ふりかかってきたことに どう対処したか”が、人生の成否を決定づけるのである。」by.ブライアン・トレーシー

「あなたがものの見方を変えれば、あなたの見ているものも変わる。」by.ロバート・アンソニー

「穏やかな環境では、質の良い材木は育たない。風が強ければ強いほど、材木は強くなる。」by.J・ウィラード・マリオット

「何が真実かは、一人ひとりがつくり出していくものだ。」by.アンソニー・ロビンズ

「目の前のことを一生懸命にやらないといけない。その先に、未来がある。」by.中谷彰宏

Dsc08235 Dsc08236

地図上では、自分の現地点がどこで 目的地がハッキリと見えていなければ どれだけ精巧に作られた地図でも 自分の行きたい(生きたい)道へはたどり着けません(笑)。

私自身もよく目的地や現地点を見失い、ときどき立ち止まって冷静に考えるようにしています♪
(私の友人もよくやっていますが)自分の目標を紙に書いたり、どのくらいのスパンでことを成すつもりなのかを記し、そして行動する。更にときどき また立ち止まる。

Dsc08240

人生は、買い物とも似ているかも知れません(笑)。

買い物に行く前に、なにが欲しい(見たい)のか書き留め、それがどこにあるのか調べてから出かける♪

単純に街へ出かけても流されてしまうだけで、自分がなにをしに来たのか、人ごみの中で自分自身の存在を消されてしまうようなものです(笑)。

Dsc08242 Dsc08244

でも、いつも その目的地へ向かう途中に 思ってもいなかったような出会いや発見、ハプニングがあるものです(笑)。

だから、人生は面白い♪

Dsc08246 Dsc08247

数学の問題に対し、単純に方程式を使って答えが出るより、その方程式がいかにして出来上がったのかの原則を理解できた方が、遥かな感動があったり、

攻略方法を見ながらゲームをクリアするより、自分で一つひとつの謎を解いてクリアする方が、遥かに大きな充実感に満たされたり、

美しい写真を一枚 ポンと手渡されるより、自分自身がたまたま遭遇した一瞬の美しい写真を撮影できた方が感動が大きかったり(笑)。

人生は、その生き方や手法そのものが、まさに目的地へたどり着けるかどうか、あらゆる身の回りの出来事(出喜事)を通じて、教えてくれているのかも知れません

皆さんは、いま どこの地点に立たれているか 見えていますか?

Dsc08250 Dsc08252

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

2011年9月 2日 (金)

通過地点。

先日、とあるTV番組を見ていると「日本の離婚率は年々上昇している」という内容が放映されていました(写真は8/31に福岡県直方市北九州市で撮影したものです)。

厚生労働省の発表では、

平成19年度
婚姻件数:719,822人
離婚件数:254,832人

平成21年
婚姻件数:707,734人
離婚件数:253,353人

平成22年
婚姻件数:約706,000人
離婚件数:約251,000人

三人から四人に一人は離婚する計算になります。

そして、離婚理由で1番多い理由が「性格の不一致」なのだそうです。
さらに、近年では「熟年離婚」が年々増加傾向にあり、もしかするとこの先は更に離婚率が上昇するのかも知れません。

Dsc08293 Dsc08294

ちなみに、都道府県での離婚率では次のようなデーター(2008年調査)が出ているようです。

1位:沖縄県(2.69%)
2位:北海道(2.42%)
3位:大阪府(2.38%)
4位:宮崎県(2.31%)
5位:福岡県(2.29%)
6位:青森県(2.29%)
7位:高知県(2.24%)
8位:東京都(2.15%)
9位:神奈川県(2.11%)
10位:和歌山県(2.11%)

離婚率が低いのは、新潟、島根、富山、石川、秋田などとのこと。

Dsc08296 Dsc08297

上記の厚生労働省の婚姻率からもわかるように、近年では婚姻率の減少も話題となっていますが、その理由に

・大学生の結婚希望率が69.4%と減少している。
・男性の66%、女性の74%が「個人の自由だから、結婚なんてしなくても良い。」と触れている。

ことなどがあるようです。

これには、若年層のライフスタイルが以前と比べて変わってきていることがあげられるようです。

具体的には、
・自動車を購入しない傾向にある。
・外より家、遠出より近出のライフスタイルに変わってきている。

などの「若年層の尽きぬ悩み」などが原因となっているという話もあります。

Dsc08299 Dsc08300

確かに、私の40代前後の友人の中で 未だ結婚していない方の話を聞いていても同様の話を伺うことが多いと感じています。

男性の場合は

・男だから自由に生きたい。
・束縛されるのがいや。
・夢を追いかけているので、他人の人生を背負っていく余裕がない。

(政府の調査では他に)
・他にお金・時間を使いたい。
・一人でいるのが楽しい。
・結婚生活に向けてのお金の準備ができない。

などがあるようです。

Dsc08301 Dsc08302

一方、女性の場合は

・男の稼ぎより自分の稼ぎの方が良い。
・今後のことを考えると、両親を支えていく必要があるので、その両親の面倒まで見れるような男性が見つからない。
・男がいなくても充分に生きていける。

(政府の調査では他に)
・交際相手なんていらない。
・結婚すると自由に使えるお金や時間が減る(他に時間を使いたい)。

など(笑)。

Dsc08303 Dsc08304

実際、私の親族や友人でも離婚をしている方は非常に多く存在します。

まさに上にあるデーター通り、結婚した人の
4分の1から3分の1
ほどの方は、離婚をされています(中にはバツ2なども)。

Dsc08305 Dsc08306

スティーブン・R・コヴィーさんは著書『7つの習慣』の中で次のように述べています。

依存している人は、欲しい結果を得るために 他人に頼らなければならない。
自立している人は、自分の努力によって 欲しい結果を得ることができる。
そして、相互依存している人々は 自分の努力と他人の努力を引き合わせて、最大の結果を出す。

人生は、「自立している」だけでなく、周囲の力をも巻き込んで「更なる力を導き出す」と最大の結果がもたらされる。
非常に大きなパワーやストレスが必要となりそうです(笑)。

Dsc08307 Dsc08308

とはいえ、離婚理由で1番多い理由が「性格の不一致」とは、少し悲しい話にも思えます。

私の経験に限らず、「性格の一致した夫婦」が存在するなんて話は聞いたことありませんし、そもそも 人間は一人ひとりが全く違う価値観を持っているものです。

もちろん、そんなこと皆わかっていると思います。

おそらく、それでも仕方なく離婚するには、それなりの理由があるのだと思います。更にいうと、そもそも「結婚すること」自体が 非常に難しいことを成そうとしているのかも知れません(笑)。

離婚は、結婚すること以上に ストレスや疲労など精神的なパワーを要するかと思います(中には、既に独身でもストレスや疲労感を感じている方もおられるかも知れません)。

Dsc08309 Dsc08311

まったく違う人生を歩んできた者同士が、一つ屋根の下で暮らす。

これほど難しいこともないのかも知れません。

傍から見ていて“おしどり夫婦”と呼ばれる夫婦も、実は互いにそれなりの「モラル」「ルール」「プライバシー」「信頼」「距離感」などを 守りながら、まさに二人三脚でリズムを取り合い続けているのだと思います♪

少なくとも、
結婚をすることにより、自分の生活が楽になる、生活を支えてもらえる。
など“なにかを得られること”を前提にされていると、かなり厳しいかも知れません(笑)。

Dsc08313 Dsc08314

「うまくいく結婚生活の大半は お互いの理解ではなく、実は“共通の目標実現”のための協力で成り立っている。」by.川北義則

「諸君が自分自身に対して関心を持つのと同じように、他人が自分に関心を持っているとは期待するな。」by.ラッセル

「人間が本当に必要としているのは、不安のない状態ではなく、価値ある目標のために努力することである。」by.ヴィクトール・フランクル

「バッターには、積極的に打とうと思う身体と、我慢する身体の、両方が必要です。」by.イチロー

「普通のテンポでは、チャンスはつかめない。」by.中谷彰宏

「達人として成功した人と、自分との違いは“環境や才能”には大した違いはなく“自分の今の環境を変えられるかどうか?”の違いである。」by.ボード・シェーファー

「誰かがあなたの可能性を広げてくれるわけじゃない。自分で自分の可能性を広げるしかないのです。」by.フランソワ・デュボワ

Dsc08317

「結婚はゴールではなく、スタートである。」

という言葉もありますが、私個人は

「結婚はゴールでもスタートでもなく、通過地点の一つに過ぎない。」

と思っています。もちろん、“結婚”という通過地点を通過しないのも一つの通過地点♪

山を船で登山することは困難ですし、水面を歩くのも、翼なしに空を飛ぶことも困難です(笑)。それぞれが、それぞれの選択肢を持っていますが、目標に見合った選択肢を選ぶことも また重要なことかも知れません♪

皆さんは、結婚に対して(または結婚するために)どのような努力をされていますか?

Dsc08219

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »