ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 年末の時間。 | トップページ | 明日への光。 »

2011年12月16日 (金)

道は開ける。

年末に向けて、多忙な日が続いている方もおられるかと思います。

なかなか時間がない中、やりたいことが進んでいない。

そのようなことも多々あるかと思います(笑)。

(写真は12/14に訪問しました福岡県~熊本県熊本市にて撮影した風景です。)

※日頃から愛用しているデジカメ
SONY Cyber-shot DSC-WX1)は現在 修理中のため、
嫁さんが愛用しているデジカメ
Panasonic LUMIX DMC-FX500)を借りて
撮影したものです。

P1110066 P1110067
P1110068 P1110069

今日は、現在 読んでいるいくつかの著書の中から

『道は開ける。(D・カーネギー著)』

より一説をご紹介させて頂きます。

P1110071 P1110079
P1110072 P1110073

人生の進み具合というものは、

なんと奇妙なものだろう。

P1110075 P1110076
P1110077 P1110078

小さな子どもは、

『もっと大きくなったら』

と口にする。

P1110081 P1110082
P1110083 P1110084

だが、どうしたことだ。

大きくなった子どもは、

『大人になったら』

と言うではないか。

P1110085 P1110086
P1110087 P1110089

そして、おとなになると、

『結婚したら』

と言う。

P1110091 P1110093
P1110094 P1110095

けれども、

結婚したらいったいどうなるか?

考えがコロリと変わって、

『退職したら』

とくる。

P1110098 P1110099
P1110103 P1110101

やがて退職が現実のものとなると、

自分の過ぎし日の光景を思い浮かべる。

そこには木枯らしが吹きすさんでいるようだ。

どういうわけか、すべてを取り逃がしてしまった。

もはや、過ぎ去ってしまっていたのだ。

P1110102 P1110105
P1110107 P1110108

そして遅ればせながら、われわれは学ぶ。

人生とは、

生きることの中、

つまり

毎日毎時間の連続の中にあるのだ

ということを。

スティーヴン・リーコックの言葉です。

P1110109 P1110110
P1110111 P1110112

「私たちはだれも、水平線のかなたにある魔法のバラ園を夢みている。そのくせに、わが家の窓の外で今日も咲きほこるバラの花など見向きもしないのだ。」by.デール・カーネギー

「賢者には毎日が新しい人生である。」

「今日という日は、もう二度とめぐっては来ないことを忘れるな。」by.ダンテ

「良い考え方をすれば、因果関係を見極めることができ、論理的で建設的な計画が得られよう。一方、悪い考え方をすれば、緊張と神経衰弱に陥るのだ。」by.デール・カーネギー

「昨日は夢にすぎず、明日は予感でしかない。精一杯に生きた今日は、すべての昨日を幸せな思い出に変え、すべての明日を希望の見取り図とする。」by.カーリダーサ

P1110113 P1110116

いますぐ始められることが

沢山あるのに、

私たちは どうして様々な言い訳をしながら

つい、それを先延ばしにしたりするのでしょうか?(笑)

このたびのご訪問、まことに ありがとうございます。

忙しい方も、そうでない方も、

いまを生きることの大切さ。

当たり前でありながら、

つい忘れがちなことなのかも知れません♪

P1110118 P1110119
P1110120 P1110121

皆さんは、未来に不安を感じたり、過去の出来事に悩まされてはいませんか?

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

P1110123 P1110126
P1110128 P1110131

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 年末の時間。 | トップページ | 明日への光。 »

■九州地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

久しぶりです( ̄▽ ̄)
デールさんは、とても わかりやすいですね⁉

確かに、その通り
先延ばしの癖
それから、完璧主義の
弊害は、途轍もないぐらい
大きい

今、できること
それは、未来を想像
して、エキサイトすること
ですかね

ありもしない不安や恐怖を
抱えていきるのは、
馬鹿らしい

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/43395714

この記事へのトラックバック一覧です: 道は開ける。:

« 年末の時間。 | トップページ | 明日への光。 »