ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2011。 | トップページ | 朝陽(元旦、万里の長城で過ごす)。 »

2012年1月 4日 (水)

『余裕』を持つ。

少し遅くなりましたが、

明けまして、おめでとうございます

Dsc05543 Dsc05545

私たち夫婦は、

大晦日の日に

日本を断ち、

中国北京にて

正月を迎えていました。

(添付の写真は、2011年12月31日福岡県福岡市~中国 大連~中国 北京にて撮影したものです。)

Dsc05546 Dsc05552

世界でインドアメリカと並び、

最も 世界を動かす力を持つ国、

中国

Dsc05551 Dsc05554

その歴史も長く、

「中国4000年の歴史」

とも言われていれば、

黄河文明までさかのぼると

「中国7000年の歴史」

とまで呼ばれています。

Dsc05556 Dsc05560

中国を訪れるのは

初めてでした。

目的は様々あり、

ここでその全てを語れるほど

少なくありませんが、

先ず一つは、

「月から見える唯一の建築物である

 万里の長城から朝陽を見て

 元旦を過ごす。」

でした(笑)。

Dsc05561 Dsc05562

他にも、

いま、ニュースや新聞でも騒がれている

中国の経済力がどれほどのものなのか?

中国と日本の歴史的関連はどのようなものなのか?

中国の富裕層と貧困層の実態は?

最も人口(約13億)の多い国の首都はどのような環境なのか?

自分のしているビジネスや生活環境は、
中国との因果関係があるのか、ないのか?

(もちろん「全くない。」と考えてしまう方が不自然ではありますが)

なぜいま中国が注目されているのか?

などなどを身でもって体験したかった

という目的が、

個人的にはありました♪

Dsc05563 Dsc05564

実際、

万里の長城

様々な歴史的建築物・文化

発展を遂げた北京郊外

を眺めて、

度胆を抜かされてしまいました(笑)。

Dsc05565 Dsc05566

よく、

「“知っている”のと

 “やっている”のとでは

 全く異なる。」

とは言ったものの、

その言葉を全身、五感全てで体感させられました。

Dsc05567 Dsc05570

中国での体験談は、

追々、このブログ内でも

紹介させて頂きますが、

その中国で

ガイドをして下さった方

伍(ゴ)さんが口癖として言っていた台詞を

私の

“今年の心構え”

にしたい、そう思っています。

Dsc05568

「“知っている”と“やっている”は、まるで別物である。」by.アラン・M・ウェバー

「困難だからやろうとしないのではない。やろうとしないから困難なのだ。」by.セネカ

「“百聞は一見にしかず”というが、“百聞百見は一験にしかず”とも言える。」by.松下幸之助

「世界に変化を望むなら、自らが その変化となれ。」by.マハトマ・ガンジー

「何事においても、余裕がある方が強いのである。」by.川北義則

Dsc05572 Dsc05573
Dsc05574 Dsc05576

それにしても、

今回 撮影した大晦日から1/3迄のデジカメの撮影数、

1250枚(笑)。

Dsc05578 Dsc05582

このたびのご訪問、まことに ありがとうございます。

皆さんは、正月をどのように過ごされましたか?

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
今年も宜しくお願い致します。

つづきはまた今度♪

Dsc05587

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 2011。 | トップページ | 朝陽(元旦、万里の長城で過ごす)。 »

■海外」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけまして  おめでとうございます

いつでも、電話ください

できれば、15:00以降でお願いします

ではでは!!!!

ぶっちぎります^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/43621065

この記事へのトラックバック一覧です: 『余裕』を持つ。:

« 2011。 | トップページ | 朝陽(元旦、万里の長城で過ごす)。 »