ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 心構え。 | トップページ | 変化(仲間)。 »

2012年3月11日 (日)

光の中での気づき(皿倉山)。

今日で、あの

東日本大震災

から一年を迎えます。

残念ながら未だに

34万人余りが避難生活

を強いられている状態が続いています。

(写真は3/10皿倉山にて撮影した風景です。)

Dsc09310 Dsc09311
Dsc09312 Dsc09314

その一方で、

9日、内閣府と警視庁が発表した

昨年1年間の自殺者数は

3万651人

Dsc09320 Dsc09321
Dsc09323 Dsc09327

前年より1039人下回ったとはいえ、

全体の多く、半数近くが60歳代を越える

“高齢者の健康問題”

が原因とみられる点。

Dsc09329 Dsc09331
Dsc09334 Dsc09335

その他には

“経済や生活に問題”を抱えられている点、

“無職者”による自殺が多いなど、

様々な要因があるようです。

【参考資料】
朝日新聞デジタル:
http://www.asahi.com/national/update/0309/TKY201203090183.html
T-PECメンタルヘルス相談分析:
http://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm

Dsc09336 Dsc09338
Dsc09339 Dsc09341

あれだけの惨事を体験された

宮城県岩手県福島県

の各県の自殺者数は

通年では前年より少なかった、

という話です。

Dsc09343 Dsc09344
Dsc09345 Dsc09346

とはいえ、一刻も早く

現在でも避難生活を強いられ、

本当に苦労されている方々に対し、

救いの手が届くよう

私たち一人ひとりが真剣に

向き合っていく必要が

まだまだあるのだと思いました。

Dsc09351Dsc09352

Dsc09354_3 Dsc09355

さて、昨日は昼過ぎまでバタバタとした後、

空いた夕方からの時間を利用し、

北九州市八幡東区に位置します

皿倉山

へ数年ぶり(記憶では10年ぶりほど)に行ってきました♪

【参考資料】
皿倉山 帆柱ケーブルのホームページ:
http://www.hobashira-cable.co.jp/

Dsc09357 Dsc09358
Dsc09359 Dsc09362

日の入り夜景

を楽しめそうな時間を考慮し、

今回は登山を断念し

ケーブルカーとスロープカー

を利用し、ゆっくりと

大自然と人間が創り出した街

を楽しみます♪

Dsc09363 Dsc09363_2
Dsc09370 Dsc09373

添付の写真では非常に伝わりにくいですが、

実際の目の前に広がる光景

には、思わず声をあげて感動してしまうほど

素晴らしい美しさでした。

Dsc09377 Dsc09379
Dsc09380 Dsc09382

過去にも、東京都庁から眺めた夕陽、
(過去ブログ都庁からの眺め(気付き)。』[2010年2月20日]より)

オーストラリアのシドニータワーから眺めた夕陽、

グアムのクルーザーの中から眺めた夕陽、

函館山から眺めた夜景などなど
(過去ブログ函館にて出会った学び。』[2010年3月16日]より)

様々な地で眺めた夕陽や夜景

を思い出しました。

Dsc09386 Dsc09387
Dsc09389 Dsc09391

そう 気が付けば、

いつの日も そこには

美しい風景がありました。

Dsc09392 Dsc09394
Dsc09398 Dsc09405

皿倉山から

海と街で構成される北九州の風景

を一望させて頂き、

改めて 私たちはこの一つひとつの

小さな光輝く点の中で

日々の生活を送っている。

そのようなことを実感させられました。

Dsc09408 Dsc09411
Dsc09417 Dsc09418

スロープカーを利用して下山をする際、

係員の方が西の空を ゆび指しながら

「あの光輝く星は金星なんですよ。」

と誇らしげに教えて下さいました(笑)。

Dsc09419 Dsc09420
Dsc09422 Dsc09423

その方向には

真っ暗な中でも

ひときわ輝く

堂々とした星がありました。

Dsc09429 Dsc09434
Dsc09462_2Dsc09463

「今日を完全に生きれば、明日が見える。」by.稲盛和夫

「出来そうなことの中から探しているうちは、きっと何も見つからない。」by.高橋歩

「“人生の意味”とは、君が“何”を成し遂げたかで決まるのではない。“何”を見つめて生きたか、それが君の“人生の意味”を定める。」by.田坂広志

「他人の幸福をうらやんではいけない。なぜなら、あなたは彼の密かな悲しみを知らないのだから。」by.ダンデミス

「生きることとは何か。“夢を持ち行動すること”だ。」by.栗城史多

Dsc09470Dsc09471

Dsc09477 Dsc09478

宇宙から見た地球も

いつまでも輝き続けて欲しい。

そのように祈りながら、

また自分が暮らす街の中に

胸を張って、飛び込みました。

Dsc09480 Dsc09484

このたびのご訪問、まことに ありがとうございます。

↑ポチッと押して応援して頂けると非常に嬉しいです♪

Dsc09482Dsc09483

Dsc09488 Dsc09490

皆さんは、自分自身の命・人生を大切に歩んでいますか?

Dsc09491 Dsc09492
Dsc09495

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 心構え。 | トップページ | 変化(仲間)。 »

■九州地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/44449169

この記事へのトラックバック一覧です: 光の中での気づき(皿倉山)。:

« 心構え。 | トップページ | 変化(仲間)。 »