ブログランキング

  • 皆さんのお力を頂ければ幸いです。下のバナーをクリックすると、ポイントが入ると同時に、現在のランキング状況の確認も出来ます。皆さんの温かいワンクリックを宜しくお願いします。↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 幸せな時間(高千穂峡と草千里)。 | トップページ | 近々、ブログを引っ越しします。 »

2012年4月30日 (月)

杏(力をもらえる言葉)。

昨日は、昨年にも訪問させて頂きました

福岡県粕屋郡宇美町にあります

『宇美八幡宮』

と、太宰府市にあります

『太宰府天満宮』

へ足を運んできました♪

(写真は、4/29に撮影した風景です。)

Dsc02013 Dsc02014

宇美八幡宮へは

昨年9月、
(過去ブログウミ。』[2011年9月11日]より)

太宰府天満宮へは

今年1月に足を運んだばかりです(笑)。
(過去ブログ日本の文化(大宰府天満宮にて)。』[2011年1月14日]より)

Dsc02015 Dsc02017

私自身、このように

定期的に、神社やお寺参り

をする習慣があります♪

世間でいうところの

「パワースポット」

という言葉には全く興味はありません(笑)。

そうとはいえ、

これらのような地には

足を運べば必ず なにかしらの

新たな“気づき”

を得られるのは確かです♪

Dsc02016 Dsc02019

おかげさまで、昨日も

非常に有意義な一日

を過ごすことが出来ました。

Dsc02018 Dsc02020_2

さて、昨晩放映されたテレビで

「ソロモン流 [テレビ東京]

に、女優でもありモデルさんが出演されていました。

人によりましては、

渡辺兼さんの娘さん

といった方が分かりやすいかも知れません。

参考サイト:
http://www.tv-tokyo.co.jp/solomon/back/index.html
http://74423.blogspot.jp/2012/04/blog-post_561.html

Dsc02021 Dsc02023

年間120冊以上、本を読む読書家
(歴史家でもある)

で、ご存知の方もおられます通り、

家庭の事情から高校1年で中退し、

働かなくてはならない状態になり、

寝る間を削り、

昼間はモデル、夜中はバイト

を掛け持ち。

一日3~4時間しか寝ない日

を2~3年を過ごされた

のだそうです。

Dsc02024 Dsc02025
Dsc02027 Dsc02028

そのような非常に厳しい環境の中でも、

「腹をくくって頑張ろう とかいうのがあったので

 そんなに苦悩とかいうよりは

 覚悟を決めて頑張ろうと思って、

 後で後悔しないぐらいの決断をする。」

「迷うときは迷ってもいいんですけど、

 迷わなくてもいいんだったら迷わないで

 ちゃんと建設的に色々と

 現実的にやった方がいいのかな

 と思いました。」

と答える彼女の言葉に心を打たれました。

Dsc02032 Dsc02030
Dsc02031 Dsc02034

そんな彼女は、実は

人前に出るのが得意でなかった。

といいます。

Dsc02042 Dsc02045

幼少時代は

お母さんのスカートの裾から出てこないような

引っ込み思案で恥ずかしがり屋だった。

Dsc02046 Dsc02049

人前が苦手だからこそ、

どう表現すればよいのかを真剣に考えた、

それがモデルとして成功した要因だった、

のかも知れません。

Dsc02051 Dsc02052
Dsc02056 Dsc02061_2

そんな彼女は、周囲の方々から

「努力の跡を見せない。

 疲れた顔なんて

 一度も見たことがないですし、

 本読むのが辛いなんて、

 それこそ聞いたことがない。」

と言われるほど努力家。

Dsc02063 Dsc02065

早朝6時、冷え込む公園での仕事の際、

朝4時半に起きて仕事をしても

「モデルのときはこれぐらいは普通だったし、

 眠いですけど、

 そんなに慣れてなくはないです(笑)。」

Dsc02066 Dsc02073
Dsc02067 Dsc02068

普通なら撮影の合間に

バスの中で仮眠をしている

と思えますが、その間も

仕事の合間の時間を利用し、

他の仕事の準備をしていました。

Dsc02074 Dsc02076
Dsc02077 Dsc02080

挑戦を続ける彼女の生き方。

「まだまだ知らない自分

 を表現してみたいという思い

 は すごくあるので、

 そのチャンスが巡ってきたときに

 なんでも返せる人でありたい、

 と思います。」

彼女の一言ひとことが

私にも新たな“気づき”を与えてくれます♪

Dsc02081 Dsc02084

そんな彼女の座右の銘

「向いている方が前。」

Dsc02086 Dsc02088

「どこの方向を向いていても

 自分が前だって思ったところが前だ

 って思えば

 きっと、歩んだところが

 道になったりしていく

 のかなと思って、

 “これで良い”っていうものより、

 “これが良い”っていうもの

 を大事にしていきたい。」

Dsc02090 Dsc02092

父が渡辺兼さんということ、

新聞・報道でも話題になったように

大変な借金を抱え込んでいた状況などなど

決して、恵まれた環境・過ごしやすい環境

ではなかったはずにも関わらず、

「25、6年生きたところで、

 “いやぁ、色々とありました”なんて

 口が裂けても言えないような状況だと思うので

 これからもまだまだ、

 たくさん楽しい事、辛い事あると思うので

 本当に、いよいよ“これからだ”

 という気持ちで

 いつも初心を忘れない

 で頑張っていきたいと思う。」

このひたむきで、謙虚な姿こそが

いまの彼女を創り出したのかもしれない。

そのように感じました。

Dsc02093 Dsc02095

「やっていない人ほど“やっている”といい、やっている人ほど“やっていない”という。」by.福島正伸

「知識は本の中にはない。本の中にあるものは、情報である。」by.ピーター・ドラッカー

「人は幸運のときは偉大に見えるかもしれないが、真に向上するのは不運のときである。」by.フリードリヒ・フォン・シラー

「良くない部分があったとき、それを無視し、あとで直せばいいというのは駄目だ。」by.スティーブ・ジョブズ

「したい人、10,000人。始める人、100人。続ける人、1人。」by.中谷彰宏

Dsc02098 Dsc02099

案内人、船越英一郎さんの締め括りの言葉。

「表現者として水のようでありたい。」

という杏さん、

水は温度も変われば

気体にも固体にもなれる。

そんな変幻自在な水となり

一体どんな形のグラスに注がれていくのか、

これからの杏さんを楽しみにしたいと思います♪

この言葉は、

我々 一人ひとりに共通していえること

なのかも知れません。

Dsc02101 Dsc02102

このたびのご訪問、まことに ありがとうございます。

↑ポチッと押して応援して頂けると非常に嬉しいです♪

Dsc02103 Dsc02107

これは完全に私的な感想ですが、

テレビ東京 さんでは

「ソロモン流」の他にも

「ガイアの夜明け」

「カンブリア宮殿」

などなど、非常に勉強になる番組が多く

新たな“気づき”を得られるものが放映されています♪

皆さんの目の前には、どのような景色が広がっていますか?

Dsc02106

今日も長文にお付き合い頂きまして、まことに有難うございます。
つづきはまた今度♪

このブログが、少しでも皆さんのお役に立てれば 幸いです♪
お読み頂きまして、まことに ありがとうございます。
本日が皆さんにとって、素晴らしい一日となりますように♪

« 幸せな時間(高千穂峡と草千里)。 | トップページ | 近々、ブログを引っ越しします。 »

■九州地方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1273283/45076631

この記事へのトラックバック一覧です: 杏(力をもらえる言葉)。:

« 幸せな時間(高千穂峡と草千里)。 | トップページ | 近々、ブログを引っ越しします。 »